« Mac 版 IntelliPoint の謎挙動 | Main | ずいぶん前に読んだ本 : エネルギー »

May 08, 2011

米空軍の写真員


(Photo by USAF。クリックすると大きな画像)

この写真、最近になって退役した米空軍の Stacy Pearsall 二等軍曹が、イラクで「ニコン製カメラ兵器」を携えて写真員の仕事をしていたときの模様だとか。もちろん、掲載用にポーズをとってもらった写真でしょうから「できすぎ」との印象もありますけれど、まさに「凜」という雰囲気が印象的。

カメラはD3 のように見えますけれど、最大サイズの写真でもちょっと不鮮明。米空軍が D3 シリーズを使っているのは以前から分かっているのですが。

|

« Mac 版 IntelliPoint の謎挙動 | Main | ずいぶん前に読んだ本 : エネルギー »

Comments

米軍は女性の登用が著しいですね。
さすが、能力主義だとこうなるのかって感心します。

米空軍宇宙コマンドの第14空軍司令官に女性のヘルムス中将(Lt. Gen. Susan Helms 1月に昇任)が就任
http://www.af.mil/information/bios/bio.asp?bioID=8588

米空軍宇宙コマンド隷下の第24空軍司令官に女性のヴォーツゥリノット少将(Maj. Gen. Suzanne Vautrinot)が就任
http://www.af.mil/information/bios/bio.asp?bioID=8656

スーザン”斬”ヴォートゥリナット少将って・・・

----
二等軍曹は鼻から下がカピバラさんのように凛々しい・・・

Posted by: しまだ | May 08, 2011 at 11:19 PM

スーザンはヘルムズ中将の方でしたね。
スザンヌ”懺”ヴォートゥリナット少将かな。

Posted by: しまだ | May 08, 2011 at 11:26 PM

いちいち「女性だから」と騒がないようになれば男女平等も本物だろうと思うのですが、そういう意味で、米軍の人事というのは相当に進んでいる部類かと思います。いちいち性別を意識しなくなってこそ、適切な人材の登用が可能になりますし。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 09, 2011 at 06:57 AM

中々に凛々しいお姿、惚れてしまいそうです(オイオイ)。

それはともかく、メカフェチな私が色々考察したところ、D2以降のD一桁の機種名はグリップ側にあるので、D1系列と特定。さらに、右肩の接点が同サイズのD1ともちょっと違うので、使用カメラは多分D1Xのような(完全同一筐体のD1Hの可能性も捨てきれませんが・・・)。
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d1x/index.htm

そう言えば、軍用カメラと言う一大コレクション分野がありまして、これも結構底なし沼という話が・・・(苦笑)。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | May 09, 2011 at 09:29 PM

軍用カメラは、手を出したら大変そう。そもそも入手性の問題もありますし。まさか「中田商店」で取り扱っているとも思えないし…

ひところ、何を思ったのか D2X の中古を探してみたことがありましたが、結局、Nikon には手を出さず、PENTAX に手を出して現在に至っております。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 10, 2011 at 09:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/51611660

Listed below are links to weblogs that reference 米空軍の写真員:

« Mac 版 IntelliPoint の謎挙動 | Main | ずいぶん前に読んだ本 : エネルギー »