« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

Aug 31, 2011

カレーログ

なんとも凶悪なものができたもんだと呆れましたが、真面目な話、もしも自分の彼女が「カレログ」をインストールしたいなんてぬかしやがったら、その場で別れます (←本気)。もっとも現実問題としては、スマートフォンどころか携帯電話が音声通話専用なので、やろうったって無理な相談ですけれど。

それはともかく。

今日の午前中に Twitter で「婚活よりトンカツ、カレログよりカレーログ (謎)」なんていう馬鹿ツイートを書いたのですが、実は「カレーログ」といえそうな iPhone 用アプリは実在するのでした。blog「お気に入りのカレー屋さん 700」から派生したもので、開発元はおなじみのデジタルアドバンテージさん。カレー好きで iPhone ユーザーの人は試してみるといいかもしれません。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Aug 30, 2011

ハンターにハンターイ

岡山空港に、ホーカー・ハンターが緊急着陸したというニュース。おそらくは米軍の訓練支援で仮想敵役を務めている ATAC の機体でしょうけれど。

曲がりなりにも民間企業が保有・運用する機体だから、「米軍機だ」と報道するのが大間違いなのは確か。機種としては「軍用機」であるものの、武装しているわけではないし。

であるにしても、米軍の訓練に関わっている機体である以上、そこら辺の旅客機や軽飛行機と同様に「純然たる民間機と同じだ」といってカッカするのも、それはまた違うんじゃないの。と思った次第。

要するにこれって、意図的かそうでないかはともかくとして、「機種」「所属」「用途」の話をごっちゃにするからいけないわけですけれど。ただ、そういう複雑さを生み出した原因が訓練支援業務の民間委託にある点も、無視してはいかんだろうなと。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

Aug 29, 2011

サプリ米

うちでは米といえば胚芽米と決まっていたのですが、東北地方太平洋沖地震の後の米不足騒動の後でしばらく、(私の生活圏では) 胚芽米が店頭から消えてしまいました。それで仕方なく普通のお米を買ったのですが、その後の補充の際にも、またもや胚芽米の入手に失敗して普通のお米に。

なんかもう、胚芽米にこだわらなくてもイイかと思った一方で、「食うメシの量が少ないのだから、少しは栄養面にも気を使え」という天の声も。

それで、ハウスウェルネスフーズの「新玄 サプリ米 [ビタミン・鉄分]」を試してみているところです。でも、効果を明確に体感できるわけではないので、「どうなの ?」って訊かれても困ってしまうんですが。

ただ、これを混入してメシを炊いて食べて、その際に特に違和感のようなものはないので、意識せずに栄養価を高めるという意味では、いいんじゃないでしょうか (←ちょっと無責任発言)。

P.S.
リンク先のサイトを見るまで、「C1000 タケダ」がいつの間にかタケダの製品でなくなっていたのを知らなかった私。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Aug 28, 2011

低燃費

昨日、ちょいと「無意味ドライブ」をやらかしたときに平均燃費計がマークした、驚倒モノの数字。

_IGP4938

高速だけチンタラ流していれば、こんな数字が出ることも。

といっても、さすがに 17km/L を超えたのは極めて稀なこと。以前に、諏訪南あたりで給油して中央道の上り線をチンタラ下ってきたら 19km/L ぐらい行ったことがあった記憶がありますが、あの区間は下り坂だらけだから参考にならないし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 27, 2011

東京メトロの気合 (?)

小竹向原で進行中の配線改良工事について、配線図入りで宣伝ポスターを作る東京メトロは、なかなか気合が入ってるなあと感心してしまった次第。

_IGP4919

昨日、仕事帰りに半蔵門線の車中で撮影。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 26, 2011

オタワがおったわ

カナダ海軍 (この名称が復活したのが嬉しい !) の Halifax 級フリゲート、HMCS Ottawa が、昨日から晴海に寄港しています。報道関係者向けに、入港と歓迎式典の模様、それと艦内の報道公開が行われたのですが、ありがたいことに参加の機会を得られたので行ってまいりました。

てっきり、報道陣がたくさん押しかけて「押すな押すな」になるかと思ったら、意外なくらい人数が少なかったです。おかげで、じっくり見学させてもらえました。

_IGP4689

ここでは、どうみても「仕事のネタ」になりそうにない話をいくつか。

Continue reading "オタワがおったわ"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

Aug 25, 2011

カメラ内 RAW 現像のつれづれ

RAW データを確保しておいて助かったと思うのは、微妙に露出を外したときと、ホワイトバランスを外したとき。

特に、測距点を変えようとして方向キーをゴチャゴチャやって、カスタムイメージの設定やホワイトバランスの設定がずれる事故 (?) が起きやすい K-7 では、重宝するところ。しかもK-7 ならカメラ内 RAW 現像ができるし。

ただ、カメラ内 RAW 現像は吐き出した JPEG のファイル名を新しくナンバリングするので、同じ写真なのに複数の JPEG ができてしまうとか、背面液晶で見るときにはファイル名の順番で出てくるから撮った順番と食い違うとかいう問題が。

それでも、K-7 だと「RAW だけ」「JPEG だけ」「両方」と選択削除できる分だけマシですが、RAW なのか JPEG なのかの確認をしないと、またそこで間違えそう。

あと、カメラ内 RAW 現像にそこまで期待するのが間違ってるのは承知してますが、あまり細かい調整は効かないので、じっくりと設定を追い込みたい場面では不便。

ということで結局、RAW 現像ユーティリティを PC 側にも用意してしまった次第。2 種類の RAW 現像ツールを併用するぐらいなら、LightRoom か何かを買った方がいいのかも知れませんけれど、DPP の操作性や手順に慣れちゃってる部分もあるので、難しいところ。

ところで、Mac 版の PENTAX Digital Camera Utility がポコポコ落ちるのって、私のところだけですかー ?

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Aug 24, 2011

最近読んだ本 : レッド・ドラゴン侵攻! (第 2 部)

以前に取り上げた「第 1 部」の続き。でも、まだ本格的なクライマックスというわけではなさそうで、中国軍侵攻の現場を目撃した科学者を救出してアメリカに連れ帰るところまでで終わり。まだ本格的に "本番" を盛り上げるには至っていないので、それはこの後にやることになるのかなぁ。

ところで下巻の表紙、現時点で 2 隻しかない Type 052C を何隻並べてるんですか (笑)

これに限らず、中国を悪役に仕立てた軍事スリラー小説全般にいえることですけれど、なんかこう、湿っぽくて陰惨な空気が漂うのが不思議です。中国に対する書き手のイメージの投影によるのか、それとも "敵役" のキャラ作りに起因するのか。

それと比べるとむしろ、J.H.コッブの「アフリカもの」や「東南アジアもの」の方が、まだしもカラッとした印象があるんですよね。いずれも、敵役のキャラが格好良すぎる点に主な理由があるかと思いますが。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Aug 23, 2011

昨日の散財部

_MG_9699

上は、VAIO Y に増設した 2GB の DDR3-8500 メモリ。VAIO Y の RAM 増設は既定路線。どのみち 32bit 版 Windows だから 4GB をフルに使い切れるわけではないにしても、いくらかでも多い方が助かるのは事実なので。

これを買った某店の店頭 POP で、VAIO Y について「Windows が 64bit 版」「メモリの空きスロットなし」とダブルで誤記していたので、買ったついでに「こっちも直しておいてくださいね~」と。

下は、突然死した W61K から機種変更した URBANO MOND。どっちみち音声通話にしか使っていないので、できるだけ安上がりに機種変更したいし、かといって操作性が悪いのは嫌だし。ということで、ボタン類が押しやすそうという理由でチョイス。W61K には微妙に負けるものの、押しやすさは十分に許容範囲内。

画面解像度とカメラの画素数が増えたのが、機種変更における最大のメリットだったかも (え
待ち受け画面を自動的に取っ替え引っ替えできなくなったのが残念だけど、それは些細な話。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 22, 2011

黒部ダム訪問時の動画

いささか話が旧聞に属する観がありますが、先週末に立山黒部アルペンルートを訪れたときの動画をいくつか、YouTube にアップしてあります。いずれも DMC-FT1 で撮影。

天端から放流を見下ろしていたら、風向きの関係なのか、下から水しぶきが舞い上がってきたのが、なかなか気持ちよかったです。後で、水滴だらけになったカメラのレンズを拭く羽目になりましたけれど。

K-7 でも EOS 7D でも動画撮影はできるのに、なぜか「動画を撮る」というと反射的に FT1 を出してしまうのが不思議。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 21, 2011

福島牛 特製ビーフカレー

東京駅・八重洲口 (ブックセンターの近く) にある「福島県八重洲観光交流館」で、レトルトのビーフカレーを売っていたのを見つけて買ってみました。420JPY なり。

本来なら、「桃」とかなんとか、もっと他に買うモノはあるのでしょうけれど、野郎所帯の独り者、おまけに少食なので、保存が効くものでないと安心して買えないのであります。といいつつ、買った翌日に食べてしまったのは秘密。

_MG_9569

閑話休題。
パッケージには「中辛」とありましたが、実際にはもっとマイルドで上品な印象。これなら万人に勧められます。ただ、辛くないからといって腑抜けた味がするわけではなくて、しっかり作られたカレーという印象。小さめに刻まれたお肉がゴロゴロしていて、いい味を出してました。パッケージによると「黒毛和牛使用」とのこと。

_MG_9573

普段、保存食として 1 パック 100 円かそこらで売っているレトルトカレーをストックしていますが、さすがに値段が違うと中身も違うという当たり前の結論に。これは、また買ってみたいなあと思う一品でありました。

P.S.
「福島県八重洲観光交流館」で密かにヒットだと思ったのは、実はお米を 2kg 単位で売っているところ。絶対的な消費量が少ない拙宅の場合、5kg 単位で買った日には「いつになってもなくならない」なんて事態になりかねません (爆)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Aug 19, 2011

PC-H98 model 90 まさかの復活

以前に「動くかなー」と思って試したら電源が入らなくて、「ついにだめか」とどこかの駅名標みたいなことを思ってしまった PC-H98 model 90 でありますが。

さっき、Twitter で言及したのをきっかけに、駄目元で電源をつないでスイッチを入れてみたところ、なんと懐かしい「ピポッ」という音が。さらに HDD のアクセスランプが点滅を始めるという、まさかの展開に。

そのときには、まさか動作すると思っていなかったのでキーボードをつないでいなかったのですが、なぜか未だにちゃんと持っていた PC-H98 用のキーボード、PC-9801 用のバスマウス、それとアナログ RGB 変換コネクタを引っ張り出してみたら、ちゃんと使えてしまいました。いやー、NANAO L461 が 98 ノーマルモードに対応していたとは (爆)

というわけで、証拠の映像をいくつか。

_MG_9574

_MG_9576

_MG_9578

Multiplan Ver.4.1 もディスクは持ってるけど、H98 にインストールしてなかったのは予想外。でも、HDD にぶち込めば使えそう。FDD が 2 基とも生きているのは「大戦略 II」で確認したし…

| | Comments (12) | TrackBack (1)

空母ホテル

平和利用される空母「キエフ」 (MSN 産経ニュース・Photo)

なんだつまんねー。これでは陸上の普通のホテルと変わらないではないですか。

どうせ「空母ホテル」にするなら、艦内の居住区画をそのまま活用して乗組員の気分を味わえる方が「それらしい」でしょうに。もちろん、スイートルームは艦長室か司令官室ということで。食事も艦内の食堂をそのまま活用、喰うモノも人民解放軍海軍とおんなじで。

と考えてしまうのは、軍事系物書きのサガというものかも知れませんが。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Aug 18, 2011

黒毛和牛 牛バラ肉焼き@松川弁当店 [新宿駅/米沢駅]

松川弁当店といえば、本当は米沢の駅弁屋さんですが、これは新宿駅にある NRE の駅弁売店でゲッツ。900JPY なり。Web サイトを見ると、最近になって登場した新商品みたいですね。

_IGP4160

牛バラ肉とタマネギをにタレを絡めて焼いて、御飯に載せた構成。モノがバラ肉ですし、「なんか、しつこそうだなー」と思ったら、意外とあっさりした味付け。しかも固くなくて、冷めても美味しくいただけました。この辺はさすがに、牛肉を使った駅弁を扱い慣れている強みを感じます。

_IGP4401

一緒に入っているハンバーグの方が、むしろ固くなっちゃってて、いまひとつ。これは、暖かい状態で出来たてを食べると判断が変わりそうですが、それって駅弁の食べ方じゃないし… コロッと丸く固めないで、もうちょっと平べったくしたら食べやすいかも。でも、そうすると容器への収まりが悪くなってしまいますが。

とはいえ、主役の牛肉が良かったので、全体的な印象は良好でありました。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Aug 17, 2011

古代黒米の甘ざけ [大観峰]

立山黒部アルペンルートで遭遇した「大ヒット飲み物」。

_IGP4335

Continue reading "古代黒米の甘ざけ [大観峰]"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Aug 16, 2011

ぐんまちゃん

先日、上野駅のコンコースに設けられていた「群馬 DC」特設宣伝コーナーに、「ぐんまちゃん」のぬいぐるみが置かれているのに遭遇。

_IGP4650

か、かわええ。売ってたら欲しい (;´Д`)

ところでこれ、「群県」だから「馬」なんですかね。

ちなみに、高崎車輌センターの 115 系 T1090 編成が、「群馬 DC スペシャル」でこんな姿になってます。

_MG_9447

_MG_9448

P.S.
売っている場所をコメント欄で教えていただいたので、1 匹、ゲッツしてまいりました。そして何を血迷ったか、馬面のうめ吉と記念撮影をば。

_mg_9568

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Aug 15, 2011

中華そば 小 (並)@大喜 駅前店 [富山]

富山に行ってきました。というか、泊まる場所にしただけで、目的はアルペンルートと黒部峡谷鉄道だったのですけれど。

その富山で晩飯にしたのが、かの「富山ブラック」。場所は、駅の近くにある「大喜」の駅前店です。「富山ブラック」というものがあるのは知っていましたが、現物を食べたのは初めて。

_IGP4391

Continue reading "中華そば 小 (並)@大喜 駅前店 [富山]"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2011

放流というより噴流

昨日、黒部ダムで (もちろん、栃木県ではなくて富山県の方)。

_IGP4261

高速シャッターと低速シャッターと両方試したけれど、こういう形の噴流だと高速シャッターの方がいいみたいです。上の写真の場合、1/1000・F4.0・ISO200 で、+0.3 の補正をかけてます。カメラは K-7、レンズは例の SIGMA 17-70mm。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 12, 2011

ワキ E230 最後の勇姿 (?)

もう見られなくなったかと思ったら、まだいました。田端駅で。

_IGP4095

トップナンバーです。最後までワキが残るのは、この編成 ?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Aug 11, 2011

苺のパン@海上自衛隊

自衛隊オリジナルの「パンの缶詰」というモノがあります。

その中のひとつ「苺のパン」を、横須賀サマーフェスタに行ったときに 2 術校の売店で買ってきました。定価 600JPY のところ、割引中で 570JPY なり。

_IGP4094

ただし、賞味期限は 3 年後の 2014 年 7 月なので、食べるのはそれまで待ってみます (え)
忘れないように Outlook か携帯電話でリマインダを仕掛けておかないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 09, 2011

佐世保の NEX に太陽光発電

NAVFAC Far East Delivers Sustainable Energy to Fleet Activities Sasebo (US Navy)

「NEX」と聞いて、ソニーのミラーレス機を連想する人、あるいは成田エクスプレス (厳密にいえば「N'EX」だけど) を連想するのは普通です。が、「Navy Exchange」を連想する人は、あまりいないだろうなあ…

普通なら PX というところですが、なぜか米海軍では基地内の購買部のことを NEX といいます。で、リンク先の記事は「佐世保基地の NEX に太陽光発電プラントを導入した」というニュース。横須賀の NEX でもやるのかなあ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 08, 2011

オリンパス V-85 投入

そう毎日のように取材やインタビューをやっているわけではないのですが、ときどき必要になるので IC レコーダーは持ってます。

ただし、SANYO の ICR-B80RM という超骨董品。その昔、PC Watch の「買い物山脈」で見て、「USB で接続できて、独自形式じゃなくて MP3 で録れるなら最高だ」といって買ったモノです。ちなみにリンク先の記事は、なんと 8 年前のもの。この業界で 8 年前って、骨董品ってレベルじゃねーぞ。

記憶容量の少なさ (64MB !) はマメに PC に転送することで補えるにしても、いまどき USB 1.0 接続だと遅くて不便だし、ユーザー インターフェイスも決して親切とはいえないし。でも、IC レコーダーに多額の資金を投入するほどには使ってないし。といってウダウダしていたのですが。

たまたま、それとは別に「4GB ではキャパ不足の gigabeat T401S」も控えていたので、「microSD 対応の IC レコーダーを用意すれば、両方をまとめてリプレースできるんじゃね ?」と思いついて、実行に移した次第。それで調達してきたのがオリンパスの V-85。ブラックとゴールドがありますが、私が入手したのはゴールド。

内蔵メモリ 8GB に加えて microSD 対応、WMA 対応、さらに FM チューナー付き。USB コネクタを内蔵しているので PC への直結が可能、電源は単 4 乾電池でニッケル充電池も利用可能。と、もうスペック面では文句なし。

CD からリッピングした WMA ファイルが 9.2GB ほどあるので、16GB の microSDHC を 1,820JPY で査収して追加しました。これでもう、IC レコーダーとして使用する分も含めて余裕綽々でしょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 07, 2011

カレーライス@はなの舞 [田浦]

ただし、海上自衛隊・第 2 術科学校内の店舗であります。

一般公開のときに「カレー・唐揚げ・焼きそば・手羽先塩焼・たこ焼き」の限定メニュー営業をやってました。で、ちょうどお昼過ぎでお腹も空いていたところだったので、カレーを註文。コロッケをのせたポークカレーとサラダの小皿、缶入りのお茶がセットで 500JPY。

_IGP3983

ところが、肝心のカレーの味がいまひとつ。スパイスはいろいろ入っている感じなのに、なんだか味がバラバラで、まとまりが足りないなと思いました。ただし、テーブルに置いてあったトンカツソースを投入したら、だいぶ良くなりました。邪道ですが。

ひょっとすると、家族連れが多く訪れることを想定して、意図的にマイルドな味にしていたのかも知れません。それにしても、あの「バラバラ感」はちょっとなぁ。

看板からいって外部委託の店舗と思われるので、「これが海自のカレー」というべきではないでしょうけれど。第一、ことにカレーについては舌が肥えていそうな海自の隊員さんが、このカレーで納得しますかどうか。

とはいうものの、値段が安めなので、コストパフォーマンスということになると、いくらかポイントが上がりそうです。

_IGP3986

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Aug 06, 2011

飯田線訪問と 119 系と 313 系と

先日に、絶滅危惧車・119 系を追って、飯田線を訪れてきました。その結果、2 連の E 編成も、2 連 (ワンマン対応) の R 編成も、単行の M 編成も、すべて乗って・撮ってくることができたので、大満足。

さらに「久方ぶりにやるか」ということで全線の乗り通しを、それも普通列車だけでやったのですが、1 本の列車で通すのではなくて乗り継ぎになったので、バラエティを楽しめました。その昔、急行「伊那」で全線を乗り通したことがありますけれど、飯田線を端から端まで乗り通したのって、それ以来だったかも。

ついでに「そよ風トレイン 117」を撮るという予定外の余録も付いてきて、もうウハウハ。

その飯田線に向かう途上で 313 系に何度も乗ったのですが、地味だけどクオリティが高くて、いい一般型電車だと思いますよ。313 系 (に限らず、JR 東海というと) 鉄ヲタに対するウケはあまり良くないという印象がありますが、趣味的に面白くないという理由で不必要に dis られてる部分があるかもしれないなと。

_MG_9331

個人的に、もっとも気に入っている「10 の位が 1~3 の電車」といえば 223 系 (特に 1000 番台) がいちばんですが、その次に 313 系を持ってきたいぐらい。その次は 721 系かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 05, 2011

新幹線の冷水機と紙コップ

Twitter で「#分かる人には懐かしいものを挙げてみる」というハッシュタグが出回っていたので、「新幹線 0 系や 100 系についていた冷水機と紙コップ」と 書いた のですが、もうちょっと補足すると。

0 系の冷水機はデッキの角のところに据えてあって、紙コップは平らなタイプ。上が開いた封筒みたいな形、っていえばいいんですかねえ。飲み口の側だけ上縁部を拡張してあって。それが 100 系になって、洗面所の隅の柱のところに冷水機を収容するようになり、コップもちゃんとした紙コップになったんじゃなかったかと。

時期的に 200 系にも冷水機が付いていたはずだけれど、これは 0 系と同じだったかな ?

子供の頃、新幹線に乗ると冷水機の紙コップを不必要にたくさん持ってきてしまった記憶がある人、案外と多いんじゃないでしょうか。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Aug 04, 2011

涼しすぎるのも問題

ここのところ涼しい日が続いていて、エアコン要らず。東京電力の人もホッとしているかも知れませんが…

あまり涼しい日が続きすぎると、今度は「米の作柄」が気になってきて、1994 年米騒動の再来になりはしないかと、かなり本気で心配してしまっている今日この頃。

今年はもともと、米の産地というと連想しやすい東北方面が、震災のトバッチリを受けている状況もあるわけですし。

 

P.S.
こら、「今年の米は放射能が気になる」なんてぬかしているのは誰ですか !

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Aug 03, 2011

女子しかいない共学高が男子獲得作戦

女子しかいない 34 年…共学高が男子獲得作戦 (YOMIURI ONLINE)

えーと、この記事、というよりも記事のネタになっている学校に対して突っ込んでみたいと思います。

正直いって、女の子だらけのところに少数で放り込まれると居心地の悪いことおびただしいので、よほどまとまった数を集めないと、また「元の木阿弥」なんてことになるんじゃないかなあ。と思ったのです。

「紅一点」はまだしも、その逆ってきついですよ。ほんと。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Aug 02, 2011

プリッツ全国名物編

グリコ・プリッツに、「全国名物編」と題した「ローカルフード味」のバリエーションがあって、以前に出ていた「小倉トースト味」はお気に入りでした。そしたら今度は豊橋駅のキヨスクで、こんなのを発見。不思議なのは、愛知県に行くと、この手の限定モノをよく見かけることです。

Pretz

なお、Twitter で「ずんだ味」と書いたのは「すだち味」の間違い (←間違えるにもほどがある)。

で、それぞれを食べてみたのですが、

  • 餃子味 : 餃子というか、「ラー油入りの醤油を付けた餃子の味」。つまり「ラー油味」
  • 手羽先味 : 胡椒がきつい、香辛料が主役の系列。つまり、季節限定商品の「七味味」や「わさび味」に通じるものが
  • ジャガバター味 : そういわれてみればそういう感じだけれども、塩味というかバター味との区別が、なんだか曖昧な感じが
  • すだち味 : 確かに、それっぽい酸味が効いているけれど、すぐに塩味の方が勝ってしまうとの印象

この中でどれがいいかといわれれば、強いて挙げるなら手羽先。でも、やっぱり「小倉トースト味」が良かったなあ。ちなみにレギュラー商品の中では、「スーパーバター」が好きです。

すでに西日本方面の限定で「焼あなご味」があるので、そのうち「うなぎ蒲焼味」が登場したりして…

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Aug 01, 2011

無許可の物品販売をする

上野公園で。

_IGP3642

だーかーらー、赤ペンキは色が褪せやすいから気をつけろと…

その上野公園内、上野動物園のプレーリードッグが可愛かったので、パチリ。

_IGP3643

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »