« カレーライス@はなの舞 [田浦] | Main | 佐世保の NEX に太陽光発電 »

Aug 08, 2011

オリンパス V-85 投入

そう毎日のように取材やインタビューをやっているわけではないのですが、ときどき必要になるので IC レコーダーは持ってます。

ただし、SANYO の ICR-B80RM という超骨董品。その昔、PC Watch の「買い物山脈」で見て、「USB で接続できて、独自形式じゃなくて MP3 で録れるなら最高だ」といって買ったモノです。ちなみにリンク先の記事は、なんと 8 年前のもの。この業界で 8 年前って、骨董品ってレベルじゃねーぞ。

記憶容量の少なさ (64MB !) はマメに PC に転送することで補えるにしても、いまどき USB 1.0 接続だと遅くて不便だし、ユーザー インターフェイスも決して親切とはいえないし。でも、IC レコーダーに多額の資金を投入するほどには使ってないし。といってウダウダしていたのですが。

たまたま、それとは別に「4GB ではキャパ不足の gigabeat T401S」も控えていたので、「microSD 対応の IC レコーダーを用意すれば、両方をまとめてリプレースできるんじゃね ?」と思いついて、実行に移した次第。それで調達してきたのがオリンパスの V-85。ブラックとゴールドがありますが、私が入手したのはゴールド。

内蔵メモリ 8GB に加えて microSD 対応、WMA 対応、さらに FM チューナー付き。USB コネクタを内蔵しているので PC への直結が可能、電源は単 4 乾電池でニッケル充電池も利用可能。と、もうスペック面では文句なし。

CD からリッピングした WMA ファイルが 9.2GB ほどあるので、16GB の microSDHC を 1,820JPY で査収して追加しました。これでもう、IC レコーダーとして使用する分も含めて余裕綽々でしょう。

|

« カレーライス@はなの舞 [田浦] | Main | 佐世保の NEX に太陽光発電 »

Comments

最早、スペック的にICレコーダーとフィールドレコーダーの区別が付かない時代に…
96KHzのサンプリングレートが割と普通に撮れてしまうのが何ともはや、3年前はローランドだのzoomだのしか出来なかったんですがね。(そにぃのは高かった(性能は良いです)ので脳内消去済みw)

それはそうと、プレイヤーとしてバッテリーどの程度持ちます?

Posted by: ぼろねこ2k | Aug 15, 2011 at 10:25 PM

単 4 の eneloop を使っているのですが、カタログ値で 15 時間程度。実際に使ってみても、ノンストップ・フルタイムで使い続けるのでなければ、1 日に電池 1 本で済みそうです。

外部メモリで増設できるようになったことで、レコーダーとプレイヤーの兼用が現実的になったのかも知れません。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 15, 2011 at 10:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/52427445

Listed below are links to weblogs that reference オリンパス V-85 投入:

« カレーライス@はなの舞 [田浦] | Main | 佐世保の NEX に太陽光発電 »