« DVD 楽ナビマップの更新 | Main | 現在の機材陣容と過去の遍歴 »

Jan 27, 2012

PENTAX DA★60-250mmF4ED [IF] SDM

だいぶ前から「買おうか止めようか」と逡巡していた「アレ」に、ついに手を出してしまいました。まだ試運転が足りないけれど、投稿しちゃえ~

_IGP7142

キヤノンでいえば赤鉢巻の L レンズに相当するのが、ペンタの DA★レンズ。WR シリーズの簡易防滴ではなくて本格的な防塵防滴なので、多少の悪天候でも雪の中の撮り鉄でも (多分) 大丈夫。というか、それがこのレンズをチョイスした最大の動機なんですけれど。

発端は、悪天候に見舞われた 2009 年の観艦式。それからなんと 2 年以上も、「あーでもない、こーでもない」と悩んで回り道をして、ようやく踏ん切りをつけたのでした。

で、置き場所のこともあるので、これと入れ替わりに DA 50-200mm F4-5.6ED WR がドナドナされてしまったのでした。某店における買取価格の上限で売れたから良かったけど。

|

« DVD 楽ナビマップの更新 | Main | 現在の機材陣容と過去の遍歴 »

Comments

初☆購入おめでとうございます。

このレンズ、登場当時から私も欲しいのですが、SIGMA の AF APO70-200mm F2.8EX DG なんて物があるため被るので、別の物に順次手を出しておりまして、ほぼ同時期にも別の大物を(大汗

ただ、雨天や雪の場合は、雨滴や雪の存在が馬鹿になりませんのでご注意を。

↓サムネイルでは何ともないように見えて、等倍で見ると雨のスジが・・・。
http://photozou.jp/photo/show/309100/55070883

先日も、その別の大物を試験運用に出動させたら、撮影方向が風上で、フードを付けていても雨が前玉のフィルターに大当たりで、ぼやけが多発して、タオルでプロテクトフィルターを拭き拭きしつつ撮影しておりました。まあ、程々にと言うことで。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jan 27, 2012 at 06:32 PM

向かい風は仕方ないですねえ。とはいっても、レンズやボディが防塵防滴なら気を使う対象が減るのは確かなので、屋外での取材に重宝するだろうと期待しています。とりあえず、しばらく使い込んでみて感触をつかまないと。

今日は天気がいいので朝から試運転に… と思いましたが、それはやめて。布団を干して、お昼前ぐらいから出ようと思ってます。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jan 28, 2012 at 08:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/53835078

Listed below are links to weblogs that reference PENTAX DA★60-250mmF4ED [IF] SDM:

« DVD 楽ナビマップの更新 | Main | 現在の機材陣容と過去の遍歴 »