« 新兵器情報 | Main | 強風の影響 »

Apr 02, 2012

苺のエクレア@コート・ダジュール ドゥレット [研究学園]

苺エクレアといえば、個人的なお気に入りはホテル安比グランドのティーラウンジ「サッサリ」でいただいたやつ。ところが、3 月初頭に安比に行ったときに「サッサリ」を偵察してみたら、どうも置いていなかった様子 (少なくとも、ケーキ用の冷蔵ケースには見当たらず)。

うーむ残念。

そして先日。久方ぶりに (?) スイーツ脳を発揮しようとしたわけです。最初はアルドゥールに行こうかと思ったけれど、いつも同じでも面白くないということで、つくば市のコート・ダジュールに突撃。ただし本店ではなくて、研究学園駅近くにあるコート・ダジュール ドゥレット (La Cote d'Azur Douxlett) の方。

そしたら、これが大当たり。「苺のエクレア」を発見して、レーズンサンドともども査収した次第。「苺のエクレア」はドゥレット限定商品だそうなので、本店に行かずにこっちに来たのは大正解。って、ただの偶然ですけれど。

「苺のエクレア」が 320JPY、レーズンサンドが 2 個入りで 350JPY。レーズンサンドは 6 個入り (1,050JPY) もありましたけれど、そんなの買ったら一気食いしてしまって大変なので、自主規制して 2 個入りにした次第。

そして、エクレアは生モノなので自宅まで持ち帰るのは時間がかかりすぎると判断、帰途に立ち寄った高速道路の PA で食べてみたら。

 

IGP8037

中身が「カスタード + ピスタチオクリーム + フランボワーズジャム」という甘味×三連発にもかかわらず、実際にはごくごく控えめな甘さ。そこに苺を五連装という立派な一品。エクレアに限らず、ベットリと甘いばかりのケーキだとゲンナリするところですけれど、これは実に上品な味わい。

た・だ・し。後で検索してみたら、ここのエクレアは「月替わり限定品」みたいなので、ひょっとすると、今回の「苺のエクレア」も月替わり限定かも。だから、お薦めしたのはいいけれど食べられず、なんてことになりそうなのが不安。

きっと好評だろうから、レギュラー商品にならないかなあ。このまま埋もれされるのは惜しい。

|

« 新兵器情報 | Main | 強風の影響 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/54367694

Listed below are links to weblogs that reference 苺のエクレア@コート・ダジュール ドゥレット [研究学園]:

« 新兵器情報 | Main | 強風の影響 »