« ヤマハ銀座店のエレベーター | Main | 高いところは苦手、だけど »

May 21, 2012

2012 年 5 月のお仕事・その 2

「航空情報」2012 年 7 月号で、「各国の戦闘機に関する最新情報」と「コックピットの変遷」を書きました。

特に、後者の記事にある、機種ごとの MFD 比較一覧。これ、データがありそうでなかったので、意外と手を焼きました。最終的にはそれなりの数の機種について取り上げることができましたけれど、スペースとデータと時間的余裕があれば、もっと多くの機種を取り上げたかったところ。

|

« ヤマハ銀座店のエレベーター | Main | 高いところは苦手、だけど »

Comments

航空情報2本立てっすね。テーマにしては確かにスペースが(笑)

F-15の計器類からF-35のHMDとHUDというのは凄い変化ですね。
実際のパイロット達が負担が減ったのか増えたのか、故障の時大丈夫なのかそころへんが心配です。

ところで、自動車もHMDとか来るんですかね。

Posted by: しまだ | May 24, 2012 at 01:34 PM

バックアップの機械式計器がどんどんなくなってきていることからしても、信頼性については EFIS だけで十分、というコンセンサスができているのではないかと思いました。

もちろん、電源にしろコンピュータにしろ、それなりの冗長性を確保した上でのことですけれど。
実際、B.767 ガス欠事故のときには、EFIS が使えなくなってバックアップ計器に頼らざるを得なかったですし。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 24, 2012 at 05:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/54764504

Listed below are links to weblogs that reference 2012 年 5 月のお仕事・その 2:

« ヤマハ銀座店のエレベーター | Main | 高いところは苦手、だけど »