« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012

May 31, 2012

最近読んだ本 : 英国軍艦勇者列伝

いわずと知れた、岡部さんの新刊。

いやー、もうワクワクしちゃってたまりません。日米の軍艦なら取り上げている本も雑誌記事も多いですが、イギリス軍艦になると、とたんに扱いが小さくなりますし。とりわけ、駆逐艦や巡洋艦の話がいっぱい出てくるのが嬉しいです。

せっかく W 級駆逐艦を取り上げたことですし、もしも何か機会があったら、ツェルベルス作戦のときの HMS Worcester (別名ソース瓶) の奮戦ぶりをフィーチャーしてくれるといいなあ、と勝手なことを書いてみます。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

May 30, 2012

銀座線 1000 系の入庫シーン

本日の銀座線の 1000 系運行予定は、08:11 に上野を出て渋谷まで行き、折り返して 09:11 に上野に着いたところで終了。

ということは、そのまま入庫して月検査か列車検査に入るのではないか、と推測。それが当たっていれば、検修庫がある地上側に入庫するのでは。

と踏んで、上野検車区の踏切に張り込んでみたら、大当たり。

パシャパシャとシャッター音がするのは、DMC-FT1 を左手で持って動画を撮りながら、空いた右手で EOS 40D を使ってスチールを撮っていたせい。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 29, 2012

二度目の車検終了

先週の金曜日から車検で入庫していたレガシィを、ディーラーから回収してきました。特に不具合はなくて、ベルト交換、ミッションやデフも含めて油脂類を総取っ替え、アライメント調整、フィルター類の交換といった程度。

現時点で走行距離は 38,000km 台だし、まだまだ乗りますよお~

ちなみに、まだスタッドレスを履いたままだったりします。次の冬にはスタッドレスを履き替えるつもりだから、その翌年まで使うつもりの夏タイヤを使わずに保たせようという腹があって。でも、実際には自然劣化というものもあるので、これが意味があるのかないのかは、ちと怪しいところであります。

でも、同じ年に夏タイヤとスタッドレスをまとめて履き替えるのは、費用を考えると勘弁して欲しいところで、悩ましいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2012

三脚の重さとサイズ

前に「クイックシューを買ってみました」で「いま使っているベルボン Z-5000 が重い」と書いたんですが。

ふと思い立って、その Z-5000 を体重計に載せてみたら、なんと 1.8kg しかなかったことが判明。これが重いとなると、せめて 1kg 台前半の三脚にしないと、軽くなった気はしそうにありません。でも、むやみに軽くすると、今度は安定性の問題が出てくるし。

先日に、その Z-5000 を持ち出したときには、ストラップでカメラバッグを吊して重し代わりにする、なんてことをやっていました。この手を常用する前提でないと、三脚の軽量化は実現不可能かも。

もっとも、Z-5000 は重さもさることながら、畳んだときのサイズがかなり大きいので、コンパクトネスを重視した三脚選び、というのはアリかも。大きいというだけでも、つい持ち出すのが億劫になりがちですし。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

May 26, 2012

インプレッサに乗ってみた

レガシィを車検に出したついでに、ひょんな成り行きから、インプレッサ (G4 の 1.6L・CVT モデル) を、少しだけですけれど、試乗させてもらいました。内装の良し悪しや質感なんかは展示車でも分かりますけれど、走りっぷりは実際に運転してみないと分かりませんし。

1.6L という排気量の割にはスッと走り出して軽やかにスピードが伸びるので、一人で乗る機会が多ければ、これでも十分だなぁ、という印象。ただ、絶対的な排気量・トルク・馬力の差がありますから、2L の方が余裕があるのは間違いないです。1.6L の場合、CVT をうまいこと使って足りないところをフォローしている印象ですね。

もちろん、高速道路で飛ばすことになれば 2L モデルの方がいいだろうし、そっちなら EyeSight も付いてますけれど。でも、スタッドレスを履かせることを考えると、15in ホイールを使える 1.6L モデルのほうが安上がりなのは確実で、ちと悩ましいところ。その辺を勘案すると、1.6i-L がベストチョイスというのは以前からの考え。

そういえば、途中で信号待ちしたときにアイドリングストップもしっかり経験できました。さすがにいまどきのアイドリングストップで、「パッと止まって、パッと動き出す」ので、これなら出遅れる心配はなさそう。

ひとつだけ気になったのは、座席の位置をかなり上げないとボンネットが見えないことでしたけれど、これはそれほど致命的な話ではないかと。私はどのみち、ポジションを高めにとる人ですし。

ともあれ、短時間・短距離の試乗でしたけれど、なかなかの好印象。サイズは今の BP5E より小さくなって取り回しは楽なので、もしも乗り換えることになれば、現行レガシィよりはインプレッサだな、と再確認。実際、BP/BL からの乗り換え組は多いそうで。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 25, 2012

【ネタ】ビッグデータ、ではなくて…

豚肉のトレーサビリティに関するニュースが何か発生したら、すかさず「これがホントのピッグデータ」とやってやろう。

と、手ぐすね引いて待っているのに、一向に出番がなくてガッカリしているブログ主がこちらになります。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 24, 2012

最近読んだ本 : レーダーの歴史 - 英独暗夜の死闘

「WAR MACHINE REPORT」で Chain Home などの話を書いたこともあり、タイトルに興味を覚えて買ってみました。

「前書き」にもあるように、技術的な内容はどちらかというと薄くて、レーダーの開発・運用をめぐるエピソード集という色彩が濃い本です。とはいえ、「おお、そんなことがあったのか」「それそれ、まったくその通り」といったネタがいろいろ散りばめられているので、読み応えはそれなりにあります。

ボリュームは大して多くなくて、技術的な話が薄いこともあり、レーダーに対して殊更に関心が深くない人にこそ読んでもらいたい、という一冊。技術的な話を突っ込んで知りたい場合には、私が以前に取り上げた、この本がありますし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2012

てりやきバーガー@ベッカーズ [田町]

てりやきバーガーというとモスバーガーのが好きですが、今回は評価が高いらしいベッカーズで。以前に食べた「粗挽きペッパー & ガーリックバーガー」と違い、こちらは粗挽きパティではなくてスタンダード。

で、行った先は田町駅のベッカーズ。ここはラチ内に店舗があるのが便利です。田町といえば駅撮りポイントのひとつでもありますし (なんのこっちゃ)。

_IGP9514

Continue reading "てりやきバーガー@ベッカーズ [田町]"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 22, 2012

高いところは苦手、だけど

私が高所恐怖症の気があるのは、ずいぶんと前にここでも書いた通り (と思ったら書いてないじゃん)。東京スイカツリー 東京スカイツリーをめぐる騒ぎに冷淡なのは、そのせいもあるのかも。

# 初日に徹夜するのはいいけれど、こんな雨が降って底冷えがする天気で
# 風邪をひく人が出なかったんだろうか、と思っちゃいました

ところが妙なもので、高い建造物の上の方に登って下を見下ろすのは苦手なのに、飛んでいる飛行機から下を見下ろすのは平気。先日に神戸でヘリに乗ったときにも、平然としてました。

うーん、自分でいうのもなんですけれど、人間の感覚ってよく分かりません。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

May 21, 2012

2012 年 5 月のお仕事・その 2

「航空情報」2012 年 7 月号で、「各国の戦闘機に関する最新情報」と「コックピットの変遷」を書きました。

特に、後者の記事にある、機種ごとの MFD 比較一覧。これ、データがありそうでなかったので、意外と手を焼きました。最終的にはそれなりの数の機種について取り上げることができましたけれど、スペースとデータと時間的余裕があれば、もっと多くの機種を取り上げたかったところ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 19, 2012

ヤマハ銀座店のエレベーター

ヤマハ銀座店は、建て替えによってこういう外装になったわけですが…

IMGP0487

エレベーターのボタンについても外装と歩調を合わせて、こんなデザインになっていたのでビックリ。その周囲のパネルも同じテイストのデザインになっているので、間違いなく意図的なもの。このボタンって、特注品 ?

IGP8886

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 17, 2012

ウニ・カニなどいろいろ@うに むらかみ [札幌]

北海道に行ったときに、札幌駅近くの「函館うに むらかみ」日本生命札幌ビル店に行ってきました。駅から地下道経由で行けるので、冬場は助かりそう。本拠地は函館で、札幌は出店みたいですね。

IGP9026

Continue reading "ウニ・カニなどいろいろ@うに むらかみ [札幌]"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2012

鯛茶漬@銀座大増 [銀座]

わけあって銀座で晩飯ということになり、集まった一同の間でなんとなく「ここが良さそう」ということになって訪れたのが、銀座大増

今は NRE の傘下に入っている「日本ばし大増」と、何か関係あるのかしらん ?

IGP8888

Continue reading "鯛茶漬@銀座大増 [銀座]"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 15, 2012

渋谷ヒカリエから銀座線を撮る

【レポート】渋谷ヒカリエへ銀座線 1000 系を見に行こう ! "期間限定"地上走行を楽しむ (マイナビニュース)

手が空いたタイミングを狙って、しばらく前に現場を偵察してみました。

レンズは 35mm 換算で 50mm ぐらいがちょうどよさそうです。ピーカンだと正午前後以外は建物の影が落ちて苦労しそうなので、薄曇の日がお勧め。

Continue reading "渋谷ヒカリエから銀座線を撮る"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 14, 2012

具現化に四半世紀もかかったのか

自分が学生の頃というと…

  • まだ横須賀の空母は USS Midway (CV-41) で
  • CVW-5 には F-4S や A-7E や A-6E がいて
  • まだ 90 式戦車は制式化前で
  • 三沢にいたのは (35th FW じゃなくて) 432nd TFW の F-16A/B で

そんな頃に「未来の戦闘機のコックピットはこうなる !」といって喧伝されていた、ビッグ ピクチャーとかスーパー コックピットとかいう類のものが、四半世紀を経てようやく実用機に装備される時代になったのだと思うと、なんだか感慨深いものがありますね。

IGP5730

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 11, 2012

2012 年 5 月のお仕事・その 1

「軍事研究」2012 年 6 月号では、引き続き、指向性エネルギー兵器の記事が続いています。

今回のお題は「米軍の最新レーザー兵器開発プログラム」。主としてソリッドステート レーザーの開発プログラムを取り上げています。おそらくは、このタイプが今後の主役。

…が、このテーマで記事を掲載した途端に、米海軍から新ネタが湧いて出てきたのは秘密です orz
これから納品する原稿で、その新ネタを反映させるつもりですけれど。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 10, 2012

PW1217G の試験飛行

例の「なんじゃこりゃー」なエンジンの搭載方法で話題になった、P&W の FTB。それを使った PW1217G の試験飛行の模様を載せた動画が上がってたんですね。

P&W のチャンネルではなくて PurePower エンジンのチャンネルがある、というのでちょっとビックリ。

こんな形でエンジンを搭載したのは、B.747 本来の JT9D エンジンと比べて、テスト対象のエンジンが小さすぎるからではないかと推測してみました。

| | Comments (10) | TrackBack (1)

May 09, 2012

【ネタ】コンプガチャ

コンプガチャ → コンプが茶 → 空気圧縮機がお茶になる… ?

| | Comments (16) | TrackBack (0)

May 08, 2012

クッキーアイス@安比高原

安比高原といえば、自前の牧場を持っているだけに「乳製品が美味い」と勝手に思っていますが、ネット通販で買ってみたクッキーアイスもその例に漏れず。アイスはバニラ、黒すぐり (いわゆるカシス)、チョコチップの 3 種類。その 3 種類を合計 5 個詰め合わせたセット (1,980JPY) を買ってみました。

MG_1432
クール宅急便の箱を開けてみたら、こんな状態で

Continue reading "クッキーアイス@安比高原"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 07, 2012

K-5 の設定ミス

昨日、K-5 の P モードを使って撮影した写真で、何枚か「感度アップしなかったせいでシャッタースピードが落ちてしまい、結果として被写体ブレ」という失敗カットを作ってしまいました。

そこで念のために設定を確認してみたら、感度 AUTO 設定の感度アップポイントが「SLOW」。こりゃダメだということで、早めに感度アップする設定に変更。

K-5ISO

EOS 7D も、それ以上に K-5 も、どちらかというと気軽に感度を上げられる部類。しかも、RAW で設定を追い込めば、さらなる最適化が可能。

それであれば、感度アップに起因する画質やノイズよりも、感度アップを躊躇したための被写体ブレを先に心配するべきである、と再認識した次第。とほほ。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

May 06, 2012

本日の痛恨事

某所で京浜東北線の車中から、東京方に向かって走り去る「オリジナルの斜めストライプ塗装に復元した 185 系」を見かけたので、折り返しの下りを狙って某所に張り込んだら…

Continue reading "本日の痛恨事"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 05, 2012

Digital Photo Professional と DLO

EOS 5D2 でも使える、デジタルレンズオプティマイザー (DLO) (クマデジタル)

リンク先の記事でも言及しているように mRAW や sRAW だと使えないのですが (撮影時とは画素の配置が変わってしまっているわけだから、原理的に無理っぽいような気がする)、標準サイズの RAW と対応レンズで撮っている限り、なんと 40D でも利用可能。もちろん 7D でも OK。

手持ちのレンズで DLO が使えるのは、EF 17-40mm F4L USM、EF 70-200mm F4L IS USM、EF-S 18-135mm F3.5-5.6 IS の 3 本。

実際に適用してみると、確かに心なしか「くっきり」するんですよね。ただし、かなり拡大してみないと、違いは明確にならないかも知れません。しかも、適用すると Core i5-760 で十数秒はかかるので、時間 & 手間という問題もありますし。

ちなみに、プレビュー画面で変化を見てみると…

Continue reading "Digital Photo Professional と DLO"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2012

朝からラーメン、という人々

某月某日、朝っぱらに東北道の佐野 SA に立ち寄ったときのこと。

佐野といえばラーメンですから、当然ながら佐野 SA にもラーメン屋があるわけでして。そして、まわりの人が軒並み、朝っぱらからラーメンを食べてるんです。みんな好きだなあ。

なんて思うのは、私があまりラーメンというモノに思い入れを持たないせいでしょうけれど。

そんな私は当然ながら「朝ラーメン」とも無縁ですが、「朝パスタ」は、たまにやります。「今日はフルタイムで忙しいぞ」と分かっているときなんかに。通常、朝は北欧トーキョーのライ麦食パンですけれど。

旅先で朝食バイキングという場面では、歳のせいか、パンより御飯のことが多いのでした。だからルートインの朝食が嬉しい。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

May 02, 2012

フリーの物書きにあるまじき生活

朝の 0430 に目覚めて、二度寝に失敗して 0500 過ぎに起き出して、0715 には海外ニュースの整理を済ませて 3 杯目のコーヒーを飲んでるって、なんかヘンだと思った次第。どう見てもフリーの物書きの生活ではございません :-p

さて、溜め込んだ資料を読もうっと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 01, 2012

【NAF 厚木】その 3・その他編

厚木で撮った写真を、ちょっとだけ蔵出しするシリーズ・その 3。

「トモダチ作戦のデモ」がなかなか始まらず、フライトラインを離れられなかったせいで、昼飯の時間には昼飯にありつけず。デモフライト終了後に屋台を求めてウロウロ、売れ残っていたホットドッグ・最後の 2 個を私と友人とでゲッツしたのでした。300JPY なり。

_IGP8249
黒こげのソーセージ (モサモサなんだなこれが) は、まだいいとして。サイズが妙に小さくて「アメリカン」ではない上に、とにかくパンがボサボサで、美味しくなかった… カリッカリのベーコンは、いかにも「アメリカ~ン」で、これは良いのですけれど。

_IGP8251
そこで最終兵器「ハインツのトマトケチャップ」とマスタードを投入して誤魔化すの図。

Continue reading "【NAF 厚木】その 3・その他編"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »