« 【NAF 厚木】その 2・回転翼機編 | Main | フリーの物書きにあるまじき生活 »

May 01, 2012

【NAF 厚木】その 3・その他編

厚木で撮った写真を、ちょっとだけ蔵出しするシリーズ・その 3。

「トモダチ作戦のデモ」がなかなか始まらず、フライトラインを離れられなかったせいで、昼飯の時間には昼飯にありつけず。デモフライト終了後に屋台を求めてウロウロ、売れ残っていたホットドッグ・最後の 2 個を私と友人とでゲッツしたのでした。300JPY なり。

_IGP8249
黒こげのソーセージ (モサモサなんだなこれが) は、まだいいとして。サイズが妙に小さくて「アメリカン」ではない上に、とにかくパンがボサボサで、美味しくなかった… カリッカリのベーコンは、いかにも「アメリカ~ン」で、これは良いのですけれど。

_IGP8251
そこで最終兵器「ハインツのトマトケチャップ」とマスタードを投入して誤魔化すの図。

_IGP8090
その近所で展示していた、オシュコシュ製の消防車。これを見て、いきなりハッスルしてしまったのは秘密。

_IGP8097
さらにオシュコシュ製のハシゴ車まで。左ハンドル。

面白いのは、アメリカ製の消防車が積んでいるアメリカ製の消防機材でも、操作パネルにはちゃんと日本語の説明を併記していること。基地消防隊に日本人がいるからなんでしょうけれど、わざわざ日本語訳を指定して付けさせたのだから、製造する方も大変だったかも。

|

« 【NAF 厚木】その 2・回転翼機編 | Main | フリーの物書きにあるまじき生活 »

Comments

そういえば米軍関係者の車両のナンバーCAのも有ったと思いますけど(バスとか観たかも)、Yナンバー等の国内ナンバーとどう区別してるんでしょうねえ?それとも後者に統一されたんでしょうか?

Posted by: bugaisha | May 01, 2012 at 04:51 PM

CAってカリフォルニアのことですか ?
本国から持ってきたクルマだと、あっちのナンバーを付けたまま。ということでしょうか。基地の敷地内で走らせる分には「フェンスの向こうのアメリカ」だから問題なさそう。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 01, 2012 at 07:39 PM

どこで聞いたのか忘れたんですが、在日米軍の基地は、行政上はカリフォルニア扱いだとか。
だから、一応、カリフォルニアの税率に従って消費税みたいなものも払っている事になっている(実際は、軍が払っていて、基地内部では無税)と聞いたことがあります。

Posted by: いーの | May 02, 2012 at 11:53 AM

私もその話が念頭にあったのですが、ソースを失念したので書かなかったのでした。どこで聞いたんだったかなあ…

Posted by: 井上@Kojii.net | May 02, 2012 at 02:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/54601983

Listed below are links to weblogs that reference 【NAF 厚木】その 3・その他編:

« 【NAF 厚木】その 2・回転翼機編 | Main | フリーの物書きにあるまじき生活 »