« マザーボード組み立てキット・SV-P55V | Main | 重たいベスト »

Jun 17, 2012

電灯艦飾

昨晩と今晩、晴海埠頭で「ブルーリッジ」と「いせ」が電灯艦飾をやっていたはず。

でも、対岸から見られるならクルマを飛ばして見に行ったところですが、それができないので断念。どうせ見るなら、クリアに見られる場所が欲しいですし。その点、横須賀ならなんとかなるんですけれどねぇ…

と、それはそれとして。「いせ」の艦上で、電灯艦飾に使っていると思われる照明を見つけたので、パチリ。

_IGP0227

これ、ズラズラと直列に接続してあるようですが、設営も、ちゃんと点灯するかどうかのチェックも、なんだか大変そうです。

|

« マザーボード組み立てキット・SV-P55V | Main | 重たいベスト »

Comments

 そんなわけで、帰って来ました。いやぁ、晴海なんて何十年ぶりだか(^_^;)。
 米軍さんの手際が悪くて(この人数は想定外だったみたい)、12時半に並んで、ブルーリッジの舷梯に取り憑いたのが14時半だったですよorz。
 あそこしか泊める場所が無いんでしょうけれど、地図や航空写真であの場所を見下ろしても、正直、誰に見せるための電飾だろうという気はしますね。

 にしてもあの辺り、あんな一等地なのに、土地が余りまくってますね。

Posted by: えいじ | Jun 17, 2012 at 11:49 PM

私が行列に取り付いたのが 1140-1150 ぐらいでしたが、その後で一気に行列が伸びましたね。手荷物検査のレーンが少なかったのと、ブルーリッジに乗せるのに少しずつ区切っていた (多分、いちいち丁寧に説明したり、ビデオを上映したりしていた関係) のが、手間取った原因かなと思いました。

軍艦だけじゃなくて客船も来るんだから、豊洲あたりの一角にビュースポットを設けてくれると嬉しいんですけれどねぇ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 18, 2012 at 06:32 AM

晴海というと、レインボーブリッジの下層デッキから見るなんてのは、できないんでしたっけ。

Posted by: いーの | Jun 18, 2012 at 10:29 AM

夜間通行止め(人)
夏期 4月1日-10月31日・・・9:00-21:00

屋形船を雇うとか

Posted by: bugaisha | Jun 18, 2012 at 10:41 AM

どうして、その期間・時間に限って通行止なのかが気になるところ。まさか、歩道でいちゃつくカップルが大勢現れるから、というわけでもないでしょうに。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 18, 2012 at 12:12 PM

一応、ゆりかもめ市場前駅へ上がる階段から長玉で狙えなくはないのですが、余り良い位置関係ではないですし、その撮影ポイントもちょっと引っかかるところ。

対岸にある、現在工事中の豊洲埠頭を一般開放してくれれば、良い撮影ポイントなんですが・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 18, 2012 at 12:29 PM

駅の階段だと三脚を立てるわけには行かないですし、電飾を撮るとなると三脚は必須ですし、うーむ。市場移転のついでに、海に面した公園なんてできると嬉しいですけれどねぇ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 18, 2012 at 12:58 PM

冬場は制限時間が違いますけど通年で夜間禁止です。

下道車道も もともと産業道路でして できた頃なんてすんでいる人は今より少ないし お台場に人が入るのを嫌っていたなんて記述がありますねえ、Wiki。

港区民で住居仕事のある人は当初、遊覧歩道無料パスがあったはずです。
今は全部無料みたいに書かれてますね。

Posted by: bugaisha | Jun 18, 2012 at 02:55 PM

なんと。そうすると、レインボーブリッジの上から入出港するフネを撮っている人は、いったいどうやって ?

そのレインボーブリッジの下道で、スピード違反で捕まったことがあります。今となってはいい思い出… なわきゃねぇだろ !

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 18, 2012 at 06:05 PM

えっと、何か話が噛み合っているのかいないのか良く判らないので横から首を突っ込むと、レインボー・ブリッジ遊歩道の夜間通行止めって、2100~翌日0900ってことですよね。

もちろん、真っ昼間は遊歩道も通行OKなので、恐らく「世界の艦船」辺りのカメラマンが、入出港時に遊歩道にいて艦上写真を押さえていると思います。レインボー・ブリッジの橋の袂も良い撮影ポイントなんですが現在「進入禁止」です。「マムシ注意」と言う怖い看板もあったりして。

なお、夜間通行止めって、要は重力加速度を体感しようと馬鹿なことを考える人対策ような。夜やられると判りませんからねぇ・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 18, 2012 at 07:48 PM

あ゛、「9:00-21:00」に気をとられて「夜間通行止」を見落としてました (汗)

レインボーブリッジの歩道って、基本的にはフェンスがあるものの、ところどころでフェンスのないところから撮影できたような気がするのですが、よく覚えておりませぬ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 19, 2012 at 07:44 AM

あ゙、通行時間っていれてなかった。失礼しました。

Posted by: bugaisha | Jun 19, 2012 at 08:59 AM

ゴニョゴニョが、ゴニョゴニョの時に、上層下層最上層とも歩いてますが……。

タワー架設の見学に招いていただいたことがあったんですが、折悪しく、風が強くて延期。
待機場所にぶら下げてあるタワーだけ見て帰った事があります。私がレインボー(当時は1221~1222工区)に見学に行くと、大体曇っているという。

>体感
重力加速度は、日々体感しているでしょうから、無重量状態というか(すぐに終端速度に達するそうですけど)、位置エネルギー:運動エネルギー変換というか……。

Posted by: いーの | Jun 19, 2012 at 09:57 AM

そういえば、明石海峡大橋の下にあるプロムナードは歩いたことがあるんです。また行ってみようかなあ。あそこって今も、プロムナードのどん詰まりに喫茶スペースがあるんでしたっけ ?

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 20, 2012 at 07:15 AM

>体感
orz... 確かに仰るとおり。まだまだ修行が足りないようです(何の?)。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 20, 2012 at 08:38 AM

晴海のターミナルにも昔ニュー東京あたりがレストランだかやっていてなかなか眺めよかったんですけどねえ・・・・
まだ空き店舗かな?

Posted by: bugaisha | Jun 20, 2012 at 08:54 AM

明石大橋の見学路の喫茶スペースですか? どん詰まりではなく、根元のアンカレイジ内にならまだ営業していますよ。

ちなみに、下の点検通路で明石海峡横断イベントが年1回(これは、要応募)、神戸側タワーまでならレギュラーでツアーがあります。
http://www.jb-honshi.co.jp/bridgeworld/index.html

なんだったら、セッティングしますが。

Posted by: いーの | Jun 20, 2012 at 10:12 AM

さすがに、橋を端から端まで横断するほど根性が入っていないので、海上プロムナードぐらいでちょうどいいようです。今もレストランの営業はあるみたいですね。
http://www.hyogo-park.or.jp/maiko/contents/sisetsu/area_prom.html

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 20, 2012 at 11:10 AM

ちゃんとタワーのてっぺんへは、エレベーターで上がれますよ。
そこまでの片道1km位は歩きますけどw。

Posted by: いーの | Jun 20, 2012 at 01:24 PM

た、高さ 300m… ひえー、勘弁してください !

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 20, 2012 at 05:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/54990842

Listed below are links to weblogs that reference 電灯艦飾:

« マザーボード組み立てキット・SV-P55V | Main | 重たいベスト »