« ハンバーガー@ザ・ビートダイナー [有楽町] | Main | 三脚 : そしてこうなった »

Jun 12, 2012

何に使うの ? Su-30MK2

さっき届いた最新の JDW 誌に「ウガンダ空軍が発注していた Su-30MK2×6 機が完納」との記事が。それと併せて「近隣にたいした脅威がないのだから、もっと安価な戦闘機の方が向いている」とのツッコミが。

ということで、ウガンダ国防省に成り代わって (マテ)、「ウガンダ空軍の Su-30MK2 を有効活用する方法」を募集します (なんのこっちゃ)。

|

« ハンバーガー@ザ・ビートダイナー [有楽町] | Main | 三脚 : そしてこうなった »

Comments

某大統領時代宿敵としていた国の民間会社バリに同乗体験の観光事業。
(高い燃料代払ってもらって本格訓練ができる)

そういや南米の空軍でチャーター便運航って有りましたねえ。
(昔の大学サッカーチーム遭難もそうでしたっけ?)

Posted by: bugaisha | Jun 12, 2012 at 10:18 AM

そりゃもちろん、中抜きでしょう。納品されたのは実はホゲホゲのパッチモンで、純正品はホゲホゲがゲット!
とは、言う物の、北に南スーダンがあって(紛らわしい文京区大塚の北に豊島区南大塚があるようだ)、実際空襲などが行われているので、「本当に動く」なら、PKFの一翼を担って貰うしか無い。(ネタにマジレス)

Posted by: sionoiri | Jun 12, 2012 at 11:35 AM

やはり、ここはウガンダでも航空相撲を(爆)

それはともかく、Su-30MK2の後席へ民間人を乗せる商売をするなら、そこそこ客は呼べそうな。bugaishaさんのおっしゃるとおり、燃料代を稼げれば、パイロットの飛行訓練にもなってウマー!

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 12, 2012 at 06:40 PM

仮想敵部隊としてAUで大活躍。(笑)

Posted by: いちろう | Jun 12, 2012 at 07:18 PM

 遊園地に置いて、おらが国ツエー! の教育。

 真面目な話。もしこれが飛び続けることが出来れば、スホーイとしては、このシリーズがいかにメンテナンス性に優れているかの証明になるかも。
 てかウガンダって、そんなに金あるんだろうか。

Posted by: えいじ | Jun 12, 2012 at 10:30 PM

実は、財務当局なんか反対していたのに、大統領が押し切って買っちゃったみたいでして。一説によると、外貨準備を取り崩して支払に充てたんだとか。そんな調子では、ブツは買えても維持できないんじゃないかと…

維持できなくなって中国あたりに転売、というオチが見えてきそうですが、(最初からそう書いてあれば別として) 勝手に転売すれば最終使用者証明に反してしまい、また悶着の種になりそうです。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 13, 2012 at 05:40 AM

さすがに、最近のロシア当局も警戒しているような気がしますが>転売

そういえば、メキシコが買ったイスラエルの中古E-2C、アメリカの許可が必要とかあったんだろうなあ。と、転売でふと思い出しました。

Posted by: いーの | Jun 13, 2012 at 11:05 AM

もちろん中古品の転売に際しては、輸出元の許可が要るはずです。コンポーネント単位でも同様でしょう。このコンポーネント単位の輸出許可というのがミソで、キー コンポーネントを押さえておけば、輸出の可否を傍からコントロールできてしまうんですよね。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 13, 2012 at 11:30 AM

そういえば某国でT-55の整備を楽しむツアーって話あったけどどうなったんだろう?(そんなお金出せませんけど)

Posted by: bugaisha | Jun 13, 2012 at 11:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/54940744

Listed below are links to weblogs that reference 何に使うの ? Su-30MK2:

« ハンバーガー@ザ・ビートダイナー [有楽町] | Main | 三脚 : そしてこうなった »