« 【総火演 2】交換レンズの話 | Main | 粗挽きベッカーズバーガー@ベッカーズ [田町] »

Aug 26, 2012

【総火演 3】カメラのセッティング

複数のシチュエーションに応じて迅速にセッティングを切り替える必要があるな、ということで、カメラユーザー設定の登録機能を活用しました。こういうとき、カスタム設定をダイヤルひとつで呼び出せる 40D や 7D は便利です。

できればすべて RAW を確保したかったのですが、連写速度への影響は無視できないので、射撃シーン狙いのときだけは仕方なく JPEG のみで。その結果、以下のような陣容になりました。

  • [C1] はヘリ用で、Tv モード・SS 1/200・ISO 200・高速連写・JPEG(L) + RAW。
  • [C2] はオートブラケット用に普段から登録している設定のままで、これは総火演では使わず。
  • [C3] は射撃連写用で、Tv モード・SS 1/1250・ISO オート・高速連写・JPEG(L) のみ。

カスタム設定を使わない通常状態では、Tv モードで SS は適宜切り替え、ISO オート・JPEG(L)+RAW・高速連写として、撃っていないときの車両なんかを撮るのに使用。車両が進入してくるときにはこのモードで撮っておいて、「さあ撃つぞ」となったら [C3] に切り替えて連写しまくり、ヘリが飛ぶときには [C1] に切り替え、と。

結論としては、この作戦はおおむね当たりでした。ただし、動きが激しい攻撃ヘリや観測ヘリは SS 1/200 だと歩留まりが悪いので、1/250 ないしは 1/320 まで上げる方が良いかも。UH-60 や CH-47 は、1/200 でもなんとかなりますけれど。

天気が良かったので、感度はできるだけ下げることができましたけれど、天気が悪いと、感度とノイズの板挟みになって苦労しそうです。

P1040148


|

« 【総火演 2】交換レンズの話 | Main | 粗挽きベッカーズバーガー@ベッカーズ [田町] »

Comments

折角なんだから、P-1で良かったのに、P-3Cだなんて、もぉ総火演ったら、勿体ぶって。

Posted by: sionoiri | Aug 26, 2012 at 09:39 PM

今年は、出しても 10 式戦車と食い合いになっちゃうから、目玉商品 (こら) は順次出す方がいいかもしれないですよ~

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 27, 2012 at 06:00 AM

こら!
(1)コラボレーションは大切
(2)コラージュで良いから、胴体に光学迷彩とはいわない、シールだけでも。
http://www.fujikyu-travel.co.jp/image/wrapping1.pdf

Posted by: sionoiri | Aug 27, 2012 at 07:25 PM

これをAFVの迷彩に活用すれば、状況に合わせた迅速な外見変更が可能… って、戦闘などの影響で剥がれたら意味がなくなるので却下 ! (苦笑)

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 28, 2012 at 07:30 AM

以前、機体の塗装をシールにするって言う試験をF-16とかC-130でやってたと記憶しますが、さすがに陸は難しいでしょうね。
冬季演習迷彩みたいな臨時のものはいいかも知れませんが。

……吉岡平「痛戦車小隊」みたいなのは勘弁してほしいですけど。

Posted by: いーの | Aug 28, 2012 at 09:50 AM

赤外線を発するシールを中身と違う形になるように貼り付けて、敵の暗視装置を攪乱する、という馬鹿ネタを思いついてしまいましたが、攪乱するよりも存在を隠す方が有用かと思われるので、次の瞬間に内心で却下しました (苦笑)。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 28, 2012 at 11:37 AM

戦闘機のロービジ黎明期に試験されたフェリス迷彩も、似たような理由で不採用になってますし、船舶用のダズル迷彩も船団とか艦隊行動で不便と、不評。

飛行機はカウンターシェードになってしまいましたよね。
艦艇は、一色が多いですけど、あれは自分たちで塗り直すから、迷彩はしにくいんでしょうね。
あ、いかん、話がどんどんあさっての方にw。

Posted by: いーの | Aug 28, 2012 at 11:46 AM

いやあ、話の流れで脱線するのは歓迎ですよ。それはそれで勉強になることも多いですし。

といいつつ本題に引き戻すと、迷彩パターンや車両の形状によって AF の動作に影響があるとしたら、これは面白い研究課題かも知れません。7D はいわずもがな、40D でも全点クロスだから、どちらかというと惑わされにくい部類かと思いますけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 28, 2012 at 12:25 PM

>目玉商品
中多もなかなかどうしてすごかったですが、
如何せん10式に喰われてますなぁ…

あんだけ希煙で、あんだけ弾速があって、
展示エリアの端から端まで飛ばすとは思わんかった…

Posted by: | Aug 28, 2012 at 12:46 PM

最初は何のことかと思いました > 中多

これ、発射シーンを狙っていたら取り逃がしてしまい、地団駄を踏んでいるところです。新兵器だし、まだこれからチャンスはあるでしょうけれど。発射機だけなら先に朝霞で見てるし…

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 28, 2012 at 01:19 PM

当時NASだったミラマーで、"FIGHTER TOWN USA"の格納庫や、解散直前だったVF-124の地上展示機を撮り損ねた私の後悔に比べればッ!
格納庫なんか、2回も行ったのに撮ってないw。

「マーフィーの法則」という本だったかに、「シャッターチャンスを逃すと、新しい機材を購入する」というのがありますが、井上さんの反応はいかに?

Posted by: いーの | Aug 29, 2012 at 10:53 AM

(:・∀・)
今回の撮り逃がしは機材と別次元の問題なので、あまり影響なさそうです。別件で、レンズの買い替えを画策中ではありますけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 29, 2012 at 11:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/55511900

Listed below are links to weblogs that reference 【総火演 3】カメラのセッティング:

« 【総火演 2】交換レンズの話 | Main | 粗挽きベッカーズバーガー@ベッカーズ [田町] »