« 【総火演 3】カメラのセッティング | Main | 【総火演 4】持っていって助かったもの »

Aug 27, 2012

粗挽きベッカーズバーガー@ベッカーズ [田町]

総火演の話はひと休みして、食い物ネタも。

ということで、出ました、ベッカーズの看板メニュー (←私が勝手に決めた)。今回はまたぞろ、田町店で。470JPY なり。

IGP9514

すでに取り上げている「粗挽きペッパー&ガーリックバーガー」と同様の粗挽きパティは、名前に恥じない食感を備えていて、もうチェーン店離れした仕上がりといって良いのではないかと。ちなみに、「ザ・ビートダイナー」のハンバーガーと違って、胡椒が強烈に効いてるわけではありませんが、これはバンズの違いによるのかも。

MG_4846

さらに、トマトとパリパリのレタス、それとクラウンとヒールの両方に塗られたサウザンソースがいい仕事をしてるなあ、という印象。パティの存在感が半端ではないので、レタスもこれぐらい盛大に入れると釣り合いがとれます。

とにかくこれ、「肉」と「野菜」と「ソース」のハーモニーが絶妙なのですね。全体的に素材の味を生かしていて、ジャンキーな味つけになっていないところが高評価。

MG_4851

飛び道具に頼らない基本のハンバーガーだけれど、それだけに "基礎体力" の強さが目立つ一品。

P.S.
面白いなと思うのは、似たような構成でも「ザ・ビートダイナー」のハンバーガーだと「クラウン-パティ-トマト-レタス-ヒール」という並びなのに、粗挽きベッカーズバーガーだと「クラウン-レタス-トマト-パティ-ヒール」という並びになってること。もちろん、理由があってのことでしょうけれど、ハンバーガー道も奥が深い…

|

« 【総火演 3】カメラのセッティング | Main | 【総火演 4】持っていって助かったもの »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/55516755

Listed below are links to weblogs that reference 粗挽きベッカーズバーガー@ベッカーズ [田町]:

« 【総火演 3】カメラのセッティング | Main | 【総火演 4】持っていって助かったもの »