« September 2012 | Main | November 2012 »

October 2012

Oct 31, 2012

スバル XV の宣伝アイテム

スバル XV の展示会を宣伝する DM が来たのですが、その中にこういうものが。

XVDM

紙の航空券を知ってる世代だから「ニヤリ」としたけれど、そのうち「紙の航空券を知らない世代」が増えてくるのかなあ。と思ったけれど、チケットレス化が進んでいる昨今でもツアーだと紙のチケットのことがあるし、案外と紙の航空券ってなくならないかも。

ちなみにこれ、DMC-FT1 で撮ったんですが、ISO400 を過ぎると一気にノイジーになってしまうのが辛いところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 30, 2012

好きな人がいるんだなあ

新宿西口や秋葉原でヨドバシカメラのカメラ売場に行くと、EOS DIGITAL で撮影した動画を大画面テレビで放映しているんです。

で、その内容が「那須塩原駅を通過する東北新幹線」だったり「どこかの航空祭のデモフライト」だったり。最近だと「ことでん」だったり「観艦式」だったり。そういうのがあると、ついつい見入ってしまうのでした。

ヨドバシの店員さんが撮ったんでしょうけれど、好きな人がいるんだなあ。でも、そういう人が撮る方が、いいものが出てきそうだし。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Oct 28, 2012

【ネタ】ほら、ぴったり

【Win8】イライラ解消策のその後」のコメント欄で、タッチパネルつき、あるいはペン操作式の昔の PC や PDA の話がいろいろ出てきたので、手元にある Windows CE 1.0 のモバギを蔵出し。外装は激しく傷んでますけれど、完動品です。

MG01

ただし、PC とデータを同期するのに RS-232C が要るという代物なので、実質的にはスタンドアロンでしか使えなくて意味ねー、という現状。

しかも、同期に使う H/PC エクスプローラなるソフトウェア、Windows NT で動作させるにはリモートアクセスサーバをインストールする必要があった、という凄まじい一品。実質的に、Windows 9x 前提。

ただ、「動作する CE 1.0 マシンがある」というだけではネタにならないわけで、こんなのをでっち上げてみた次第。

Continue reading "【ネタ】ほら、ぴったり"

| | Comments (13) | TrackBack (0)

Oct 27, 2012

Lightroom で RAW 現像

先日、Adobe の Lightroom 4 を買いました。

動機は「K-5 に添付してあるペンタの RAW 現像ツールがとろくさい」。EOS DIGITAL の方は DPP (Digital Photo Professional) があるから困らないし、とりあえずペンタ用の RAW 現像ツールにしようという思惑で。

でも、EOS DIGITAL で撮って DPP で現像した写真にも、出来映えが気に入らないやつがいろいろあるわけで…
そういうのも含めて、お勉強のために、いろいろと現像を試行しているところ。

Continue reading "Lightroom で RAW 現像"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 25, 2012

【Win8】イライラ解消策のその後

秋葉原を通りがかったら、Windows 8 発売イベントの準備中。

_IGP2521

Continue reading "【Win8】イライラ解消策のその後"

| | Comments (16) | TrackBack (0)

Oct 24, 2012

不要品処分

JA2012 から戻ってきた後で、会場で集めた資料類を整理するついでに、自宅の収納スペースをデフラグ中。同じ場所で 10 年以上も暮らしていれば、いろいろと不要なモノが溜まってくるわけで…

実際、書棚やクローゼットを調べてみると、「これは要らねーだろ」という類のモノがワラワラと出現。たとえばメーカーさんのノベルティなんていうのは、意外と扱いに困るわけです。実用性のあるモノもあれば、そうじゃないものもあるので。後者は容赦なく廃棄処分。

もはや出番がなさそうな本や PC パーツや周辺機器もしかり。

ともあれ、手空きのときにあちこちで不要品整理を断行して、できるだけ既存の収納スペースで引っ張ろうと悪あがき中。既存のスペースがいっぱいになったから増設を… とやっていると際限がないですし。

なんかこれって HDD のキャパ不足と似たところがあるかも。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Oct 23, 2012

2012 年 10 月のお仕事・その 2

「新幹線 EX (エクスプローラ)」2012 年 12 月号 (Vol.25) で、発車標と運行管理システムについて書きました。

この記事のために、米原を初めとしてあちこちの駅で発車標の写真を撮りまくったのですが、意外なほど種類が多くて大変でした。しかも、それで全部の種類をカバーしたわけではないという…

目下、次の号の原稿を仕込んでいる最中。お楽しみに !

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 21, 2012

洗濯機をリプレース (使用感編)

「洗濯機をリプレース (イントロ編)」で取り上げた新手の洗濯機・東芝 AW-70GL(W)。今回は、実際に使ってみた感想をつらつらと。

何ができるかは、パネルを見ればある程度見当がつきますよね。ということで、まずはパネルの写真。

IGP1916

Continue reading "洗濯機をリプレース (使用感編)"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 19, 2012

買うに買えない

「いいなー」と思いつつも手を出せずにいるのが、PowerShot G1X・PowerShot G15・EOS M の観音トリオ。

「デジ一眼だと、日常的に持ち歩くには大がかりすぎる」→「もうちょっとコンパクトで、でも写りは良さそうなものを」と考えると上記御三家が出てくるものの、さらに続きで「使い込んでいるうちに不満が出てきて、結局はデジ一眼を持ち歩く状態に回帰」という未来が、なーんとなく透けて見えてしまうから。

そうなると「6-8 万円もする飲み屋カメラ」ということになってしまい、それでは費用対効果が悪すぎるよなあと。それなら、K-5 に DA 18-135mm を合わせればいいじゃん、という結論に落ち着いてしまう今日この頃。

なんか、「最初は割り切ったスペックのものを要求・調達・配備したけれど、結局はあれこれと追加要求が出てきて肥大化・高価格化」という、兵器開発でありがちなパターンと似てるかも (なんのこっちゃ)

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Oct 18, 2012

原稿書きとシステム インテグレーション

うちで原稿を書くときには、Word のアウトライン モードを駆使してます。

まず全体構成を決めてから、見出し単位で「書けるところから書く」という作業を積み重ねるのが基本。

最終的に必要なパーツが出揃ったら、全体の話の流れがスムーズにできるようにつないだり、場合によっては項目の順番を入れ替えたり。その過程で、分量を調整したり、足りない話を足したり、余談を削ったりといった作業も。

パーツが出揃ったら並べて終わり、とできれば少し楽ができますけど、それだと話の流れがギクシャクするので、全体が出揃ったところで成形・調整する作業は欠かせません。

なんだかこれって、アビオニクスなんかの分野で「個別の分野ごとにコンポーネントを揃えれば一件落着」ではなくて、その後にシステム インテグレーション作業を必要とするのと似てなくもないよなあ、なんて思ってみた今日この頃。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Oct 17, 2012

間違い電話

電話番号って、空きができると使い回しているものみたいですけれど。

今の家に引っ越してきて 12 年ほど。だから今の電話番号も 12 年ほど使っているのですが、未だに、自分の前に同じ番号を使っていたらしい人に宛てた間違い電話 (っていうのか ?) がかかってくるって、どんだけー

移転だかなんだか知らないけれど、電話番号が変わりました、って通知が不十分だったのでは > 前に同じ番号を使ってた人

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 16, 2012

[JA2012]ちょっと苦言

JA2012、楽しめましたか?」(「航空ファン」公式ブログ)

確かに、特にセントレア会場の方ではオーガナイズの拙さを感じた部分が。

展示機をどうするかは主催者だけではどうにもならないし、(きっと最初は目論んでいたであろう) MRJ もスケジュール遅延で出てこられなくなってしまって、それはまあ仕方ないかと。

ただ、リンク先の記事でも言及している屋内展示場と屋外展示場の行き来の問題とか、スタッフに何か訊いたときの受け答えがどうも要領を得ていないとか、主催者だけでもなんとかできる種類の話もいろいろあったわけでして。一応、案内・誘導などに関する分厚いマニュアルは作ってたみたいですけれど。

あと、プレスルームとしてアサインされた部屋が記者会見場兼用で、JAXA の記者会見が入るとプレスルームとして機能できなくなるとか、そのプレスルーム兼記者会見場に無線 LAN のインターネット接続環境がなくて原稿を送れない人が出たとか。
(洒落にならないのは、空港のロビーに出ると無線 LAN でネット接続できること !)

百歩譲って無線 LAN の件は仕方ないとしても、せめて PC 用の電源ぐらい用意して欲しいところ。実際、電源を求めてウロウロしていた人がいましたぞ。

ポートメッセのプレスルームは、電源と無線 LAN はあったものの、会場が 1700 で閉まるのと合わせてプレスルームも 1700 で閉まるという困ったちゃんな仕様だった、なんて話も聞いてます (普通、会場が閉まってから原稿を書くだろ…)。

そんなこんなで、主催者におかれましては、来場者やプレスの立場に立った運営というものを再考してもらいたいなあと思った次第。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

Oct 14, 2012

[JA2012] 食い物編 (2 : ぴよりん編) [名古屋]

前日のエントリの続き。

「きしめん吉田」に続いて、「カフェ ジャンシアーヌ」に場所を変えたところで登場した「ぴよりん」。単品 300JPY、ドリンクセット 750JPY。3 人でひとつずつオーダーしたので「3 ピヨ」。

IGP2249

Continue reading "[JA2012] 食い物編 (2 : ぴよりん編) [名古屋]"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 13, 2012

[JA2012] 食い物編 (1) [名古屋]

出張初日・10 日のお昼は、「むらやま」で小倉トースト。他のお店が軒並み混んでて、「名古屋っぽいもの」といったらこれになってしまって。

IGP2056

Continue reading "[JA2012] 食い物編 (1) [名古屋]"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 12, 2012

[JA2012] 仕事に関係しそうな分野のいろいろ

最終日に「これなら電車代を払って来た甲斐があった」とドヤ顔させてくれたのが、このツーショット。

IGP2281

私と石川さんが操縦させてもらったのが、これ。

_IGP2057

Continue reading "[JA2012] 仕事に関係しそうな分野のいろいろ"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Oct 11, 2012

[JA2012]意外な展示品

昨日から、JA2012 取材のために名古屋に来ています。

どちらかというと、普段は目立たないサプライヤーなどを中心に回っているのですが、カヤバのブースで意外なものを発見。それは「新幹線で使っているセミアクティブダンパ」。「こういうのモノも手掛けています」ということで、参考用に置いているようです。

カヤバではこのほか、電気式ブレーキとか電気式アクチュエータとか、いろいろと面白いものを展示していました。

こういう拾い物 (失礼) がいろいろ出てくるから、この手のイベントは面白いです。ほんと。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Oct 09, 2012

観艦式のあれこれ

昨日、観艦式予行の取材に行ってきました。3 年前と違って好天に恵まれたのですが、風が強くて海は荒れ気味。LCAC の中の人は大変だぁ。

_MG_5107

Continue reading "観艦式のあれこれ"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Oct 07, 2012

USB 3.0 アダプタを追加

先に本館の日記に書いてしまいましたけれど、仕事用本務機の HESTIA に PCI Express 接続の内蔵 USB 3.0 アダプタを追加しました。使ったのはバッファローの IFC-PCIE2U3S2。2 ポートです。

そこに、以前に購入していた USB 3.0 接続のカードリーダーを接続。そして、カードリーダーは PC 本体の側面に両面テープでペタリ。これで、メモリカードからの読み出しが少しでも速くなるといいなあ、と期待。来週は取材ラッシュで、大量の写真を取り込む事態が予想されるし。

Continue reading "USB 3.0 アダプタを追加"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

Oct 06, 2012

2012 年 10 月のお仕事

「軍事研究」の連載、今月のお題は指揮統制系のシステムです。

冒頭でスプルーアンス提督の話がいろいろ出てきますけれど、「スプルーアンス贔屓」の私としては、まさに「してやったり」。もちろん、記事の方向性と合致しているネタだから使ったので、個人的好みは後からついてくるものですが。

それはともかく、今回の意外なヒットは「オラクル兵器」かも (笑) 記事中では書かなかったけれど、「SAP R/3 兵器」なんてのもあります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 05, 2012

SD カードケース

EOS DIGITAL だけなら CF カードだけということになりますが、K-7/K-5 が加わったため、CF/SD の二丁拳銃に。そして、4GB → 8GB → 16GB と大容量化を図っていくと、当然ながら手持ちのカードは増える一方。

で、4 枚入りの SD カードケースではパンクしてしまったので、やけくそで 12 枚入りのカードケースをゲッツ。エレコムの「CMC-06SD」です。

保護機能という点ではいまひとつみたいですが、自宅での保管用ならいいかと。まだ半分しか埋まっていないので、当面はこれで乗り切れるはず… というか、乗り切れないと困る…

ちなみに、過去に「メモリカードを入れずにカメラを持ち出してしまった」なんていうバカな失敗をしているし、需要予測が狂ってパンクということもあり得るので、2 つのカメラバッグにそれぞれ、予備のカードを常に入れてあります。

片方は 2GB の SD カードを SD/CF/PCMCIA 変換アダプタに入れて、他方は 4GB の SD カードを SDHC/CF 変換アダプタに入れたやつと 4GB の CF の 2 枚を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 04, 2012

インクの違い ?

ときどき、手元にいろいろとたまっているペンの類を「ちゃんと使えるかどうか」と確認するのですが、えてして、書けなくなってしまっているものが出てきます。でも、どこかの会社からいただいたノベルティの類だと、そっちの価値を重視して、書けなくなっても手元に残しておくことがあります。

不思議なのは、しばらく放置しておくと書けなくなるボールペンの多くが「赤インク」なこと。紙で校正するときなんかに赤のボールペンが必須アイテムですが、そう頻繁に使うものではないので、ときどき必要になって引っ張り出すと「あー」ということになりがち。

手元にある安比高原のロゴ入り 4 色兼用ボールペンなんか、他の色はちゃんと使えるのに、赤だけ使えません。別の 3 色ボールペンも、これまた赤だけ駄目。

赤のボールペンが使っているインクって、他の色と比べて固まりやすい傾向か何かがあるとか ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Oct 03, 2012

新しい三脚のその後のその後のその後

新しい三脚のその後のその後」で「自宅でブツ撮りなんかをやる場面と併せて、おおいにこき使ってやろうと思っています」なんて書いたのですが…

実際には、外に持ち出す機会よりも自宅でブツ撮りに使っている機会のほうが多いかも、という斜め上な展開になっている今日この頃。三脚に載せれば手振れは問題にならないので、感度を目いっぱい下げて、かなり絞り込んで、1 秒かそこらのスローシャッター切ることができるのはありがたいところ。もちろん、そんなときにはセルフタイマー利用です。

一度、これを撮り鉄に持ち出したときに、無謀にも K-5 と DA★60-250mm のコンビを試してみたら、三脚本体よりも先に雲台が音を上げてしまい、どうもガッチリ安定してくれませんでした。もともと無謀なことをしているので、誰にも文句はいえませんけれど。

EOS DIGITAL は 2 台ともバッテリーグリップ付きですが、40D についてはバッテリーグリップを外して、新しい三脚と合わせることも間々あります。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 01, 2012

ぐんまちゃん@温泉

某駅の運行状況ディスプレイが、ヒマなときに流していた群馬 DC の宣伝ビデオ。

_MG_5027

右上隅の、温泉に浸かっているぐんまちゃんが可愛い♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »