« 買うに買えない | Main | 2012 年 10 月のお仕事・その 2 »

Oct 21, 2012

洗濯機をリプレース (使用感編)

「洗濯機をリプレース (イントロ編)」で取り上げた新手の洗濯機・東芝 AW-70GL(W)。今回は、実際に使ってみた感想をつらつらと。

何ができるかは、パネルを見ればある程度見当がつきますよね。ということで、まずはパネルの写真。

IGP1916

以下、つらつらと箇条書きで。

  • パネルの外見で分かるように、「残り時間」が出ないのは辛いところ。ただ、同じ価格帯の他社製品も似たり寄ったりではあるけれど
  • 水位は洗濯物の量に応じた無段階制御。ただし、手動で 12L に設定できる (これが東芝にした理由のひとつ) ので、少量の洗濯には無駄がない
  • 騒音は以前と大して変わらないとの印象。ただし、音の質は今回の方が "軽い" ので、静かに感じるかも
  • とりあえず既定の設定で使ってみたところ、洗濯の所要時間は大差なさそう。あるいは、少し長くなった程度か
  • 簡易乾燥 (風乾燥) 機能はなかなか便利。後で干さなければいけないのは同じでも、干して乾かす時間を短縮する効果は確実にある。雨で部屋干しを余儀なくされたときに頼りになりそう
  • 水量 LED の表示ステップが 12L/23L/38L/56M とアバウトで、しかも実際には無段階水位設定だから、その中間になることもあるはず。となると、洗剤の量を判断するのがちょっと難しい
  • そのアバウトな表示を見る限り、前の洗濯機より水の使用量が減ったかも ?
  • 節水のトバッチリで、洗濯物が完全に水に浸かっていないんじゃあ… と疑ったら、しばらくしてみるとちゃんと上下が入れ替わっている模様。疑ってゴメン

|

« 買うに買えない | Main | 2012 年 10 月のお仕事・その 2 »

Comments

今洗濯機を買うと言うと下記のネタが頭をよぎるんですよねぇ……

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1735231.html

Posted by: airwing | Oct 21, 2012 at 02:18 PM

>田中
洗濯機を直していたのか?
洗濯機をおく防水パンががたついてたのか?とかね。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/kaden/house/washing_m/set/index.jsp

Posted by: sionoiri | Oct 21, 2012 at 03:38 PM

>下記のネタ
私はノーベル賞とは縁がないですし、洗濯機は自費ですし…
とはいっても、「洗濯機」という重要ながら地味な家電が、ひょんなことから注目されたのは面白い話です。

>防水パン
うちは排水口が右端にある防水パンなので、何も悩むことはありませんでした。その防水パンに 10 年分以上の汚れが堆積していて、掃除で大童になりましたけれど (爆)

Posted by: 井上@Kojii.net | Oct 21, 2012 at 04:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/55938894

Listed below are links to weblogs that reference 洗濯機をリプレース (使用感編):

« 買うに買えない | Main | 2012 年 10 月のお仕事・その 2 »