« PowerShot G15 投入 | Main | F-35 の機番 »

Nov 05, 2012

SIGMA 120-400mm のその後

総火演の直前に調達した SIGMA 120-400mm (長いので以下略) ですけれど、昨日、城南島に行ったときにこれを持ち出して撮った写真を見た某有人いわく「普段よりも写りが甘い」。

がーん。って、RAW 現像した時点でうすうす感付いてはいましたけれど。
そして、以前に 70-200mm/4L (テレコン付き) や 300mm/4L で撮った写真と見比べてみても、確かに甘い。

今回の撮影データでは、ほとんどが F5.6-6.3 ぐらい。やはり巷間いわれるように、F7.1 か F8 あたりまで絞り込んでやらないと、どうもシャキッとしない感じが。総火演のときに撮った写真を見てみても、そんな印象。

ただし、画素数が多い EOS 7D よりも、画素数が少ない EOS 40D (総火演のときに使ったのはこちら) の方が、いくらかアラが目立たないような気がするけれど、どうだろ ?

ともあれ、改めてこのレンズで「ヒコーキ撮りのリベンジ戦」を仕掛けて、最適な使い方を確立しておかないと。ぐう。

|

« PowerShot G15 投入 | Main | F-35 の機番 »

Comments

自分が以前使用した時も、絞り優先で高感度にした記憶がありますね。絞ればかなりしゃっきりした感じになると、自分では思っていましたが、何しろ所有Lレンズが100mm/2.8ISでは少々説得力に欠ける(苦笑)

ここ http://ascii.jp/elem/000/000/410/410734/
やここ
http://ascii.jp/elem/000/000/417/417227/
では、100-400の方がシャッキリしているという評価ですが、はてさて。

Posted by: TBSH | Nov 05, 2012 at 02:41 PM

えっと、入間基地航空祭へEF100-400mmとEOS 7Dで出撃した私の召還魔法が唱えられたような(自意識過剰)
と言うことで、出張前に取り急ぎフォト蔵にうpしましたのでご笑覧を。
http://photozou.jp/photo/list/309100/7361080

うちのEF100-400も銀塩時代に手に入れた古いレンズなので、改良があるかもしれませんが、300mm過ぎまでは開放でも十分シャキッとした画質です。一方で、400mmの望遠端では、開放では解像が甘いですので、そこをどう考えるかでしょうか。SIGMA 120-400とK-5のセットもありますが、400mmの開放の解像は五十歩百歩のような気も。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Nov 06, 2012 at 06:55 AM

先日の城南島では、多くの機体でエアボーンが早くてテレ端を多用せざるを得なかったので、感度を犠牲にして絞り込むべきだったなと反省中。実際、F5.6 と F6.3 でも差を感じるぐらいなので、F8 まで持っていけば…

ズームしなくて良ければ、手持ちの機材では 300mm/4L + エクステンダー 1.4x がベストなんでしょうけれど。

露出がオーバー気味に出る件の対処も含めて、近いうちにもう一度、ヒマを見つけて城南島に行ってみようと思ってます。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 06, 2012 at 08:38 AM

D90でΣの150-500を使ってますが、テレ端では甘くなる気がします。

Posted by: LbyNS | Nov 06, 2012 at 08:11 PM

テレ端にいくと甘くなりやすいのは、望遠ズームの宿命なんでしょうかねえ… BIGMA は割といいという話も聞きますが、あのガタイでは手が出ません。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 06, 2012 at 09:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/56046509

Listed below are links to weblogs that reference SIGMA 120-400mm のその後:

« PowerShot G15 投入 | Main | F-35 の機番 »