« 困った○○ | Main | 2013 年 1 月のお仕事・その 1 »

Jan 17, 2013

最近読んだ本 : 「情報戦争の教訓」「防衛駐在官という任務」

どちらも、自衛隊で情報関連の業務に携わった経験がある著者によるもの。

職種からいって、経験談が本になって世に出ること自体が希少なので、情報戦の現場について垣間見たいという方にはおすすめ。特に「防衛駐在官という任務」は駐在先が韓国ということで、日本から現場が近いですし。

といっても当然ながら、本当に「表沙汰にしてはまずい」話は出てこないでしょうけれど、それでもなかなか興味深く読めます。

「情報戦争の教訓」でところどころ、「著者の感情が出過ぎてるなあ」と思った部分はありましたけれど、それでこの本の価値が損なわれるというものではありません。

あと、「情報戦争の教訓」で取り上げられている件と関連する話が出てくるし、情報活動の現場について書かれた本ということではひとつの「基本」だと思うので、これも併せてドゾー。

|

« 困った○○ | Main | 2013 年 1 月のお仕事・その 1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/56561339

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 : 「情報戦争の教訓」「防衛駐在官という任務」:

« 困った○○ | Main | 2013 年 1 月のお仕事・その 1 »