« 2013 年 2 月のお仕事・その 4 | Main | この週末に食べたモノいろいろ »

Feb 23, 2013

止める滑りと止めない滑り

書籍の作業が突発的に発生したため、落ち着いて滑りに行く時間をなかなか取れず、初滑りから 2 ヶ月も間を開けてしまいました。

で、今日は久方ぶりのスキーということで富士見高原で滑ってきたのですが、ギャップがあったせいもあり、最初は

  • 強引に板をぶん回して "止める滑り" にしてしまう
  • ポジションが悪くて上体が置いてけぼりになり、頭よりも板が先に走ってしまう

とかいう具合でドツボに。でも、あれこれ頭をひねって滑りを改善したら、ちゃんと落下に伴って板が回ってきてくれるようになりました。あとはエッジ操作さえ適切にやっていれば、スピードの制御はできます。

だいたい、当節のスキー板は正しく操作すればちゃんと回ってくれるんですから、力任せに振り回す必要なんてないわけでして。それを強引に「止める滑り」にすると、不必要に疲れるし、滑りがぎくしゃくするし。

体重も体力も以前より落ちている昨今、今後のテーマは「力任せになったり無理をやったりしない、自然で疲れにくい滑りの追求」かも。

|

« 2013 年 2 月のお仕事・その 4 | Main | この週末に食べたモノいろいろ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/56824924

Listed below are links to weblogs that reference 止める滑りと止めない滑り:

« 2013 年 2 月のお仕事・その 4 | Main | この週末に食べたモノいろいろ »