« ポイント二重取り ? | Main | 2013 年 3 月のお仕事・配線略図の本がリニューアル »

Mar 07, 2013

【'13 - Day 4】新規開拓と雪道ドライブ (前編)

  • 日付 : 2013/3/3
  • 場所 : 川場
  • 天気 : 吹雪
  • 板 : Power One

それなりに体が動くようになり、仕事の方もひと段落したので、運動不足を回避するために出撃。どこに行こうかとギリギリまで迷ったけれど、またもや「新規開拓」ということで川場にしてみた。

自宅を出たのが 0520、関越に乗った時点で明るくなってきていたという遅めの立ち上がりながら、前橋 IC の手前と赤城高原 SA の手前で少し渋滞にはまっただけ。昭和 IC と沼田 IC の間で渋滞が発生していたので、昭和 IC で降りたら大正解。下道はガラガラ。

赤城高原あたりから小雪が舞っていたものの、沼田 IC の先まではドライ。ところが、川場田園プラザを過ぎて山道にかかったら、一気に雪道になったので、スピードの出し過ぎに注意して慎重にクリア。ともあれ、川場名物・立体駐車場の 2F に駐めた。

IMG_0793

到着は 0818 頃だったのに、チケット売場の行列で出ばなをくじかれ、ゲレンデに出たときには 0900 近くになっていた。それなりに寒い代わりに、雪質は良好。

とりあえず、もっとも手近な白鳥エクスプレス (川場は高速クワッドを「○○エクスプレス」と呼ぶ) で上がり、白鳥スカイラインで足慣らしに 1 本。

P1040315

最初は「どこが中級だよ」という緩斜面だったけれど、途中に中斜面があった。ただ、全体的には食い足りない印象。そういう意味では、グランデコの「バジル」と似ている。

P1040333

続いて隣の桜川エクスプレスで上がり、さらに、ちょうど営業を開始したクリスタルエクスプレス (JR 北海道かよっ) で上がる。そこから、クリスタルコースをチンタラ下り、さらに桜川コースを流してみる。こちらも全体的に斜度は控えめ。

P1040342

しばらく滑ったところで、手が冷え切ってしまったので、川場シティのレストラン「ティンバーライン」に逃げ込み、アイスを食べつつ休憩。身体が冷えてるのにアイスか、と突っ込まれそうだけれど、これもスキーの醍醐味。

このとき板を外したら、片方の板の滑走面に軽く傷がついているのを発見。石が出るようなコンディションじゃないのに、なんで ?

P1040356

その後、桜川 EX と無名峰トリプルを乗り継いで上がる。ただし、不整地は敬遠して無名峰ダウンヒルで降りた。そうこうしていたら、休憩が足りなかったのかバックルの締めすぎなのか、右足が痛みだしたので、パノラマハウスの 1F でコーヒーを飲みつつ休憩。

本日の教訓。「DATA 93 は幅が狭めのブーツなので、バックルの締め過ぎに注意」。

それから、クリスタル EX で上がってベースまで一気に下りて、さらに白鳥 EX で 2 本ばかり回して終了。さっさと片付けて、1220 頃には撤収してしまった。そして関越が渋滞する前に逃げ出して、高坂 SA のコイン洗車機でクルマをきれいにして帰宅。

といったところで、続きの感想などは「後編」で。

P1040399
スバルの宣伝イベントをやってた。オレンジの XV は雪上だと映える

|

« ポイント二重取り ? | Main | 2013 年 3 月のお仕事・配線略図の本がリニューアル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/56904837

Listed below are links to weblogs that reference 【'13 - Day 4】新規開拓と雪道ドライブ (前編):

« ポイント二重取り ? | Main | 2013 年 3 月のお仕事・配線略図の本がリニューアル »