« 【'13 - Day 5】シュレップリフト初乗車♪ | Main | 配線略図の本ができてきました »

Mar 13, 2013

【'13 - Day 6】大当たりの一日

  • 日付 : 2013/3/11
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 晴のち吹雪
  • 板 : Power One

前夜、天気予報通りに猛吹雪。これで翌日への期待が高まったけれど、風が吹き続けてリフト営業が止まるのは困る。と不安に苛まれつつ起床。朝食の前に K-5 を持って外に出てみたら、意外と荒れていない感じ。

_IGP3117

そこで、朝飯をガッツリ (当社比) と食べてから、片付けとチェックアウトを済ませてゲレンデに。リフト営業開始の 0830 よりちょっと早かったけれど、セントラルクワッドの係の人は「どうぞどうぞ♪」と。

P1040486

まず、緩斜面の白樺ゲレンデで 1 本流してみたら、昨夜の新雪が圧雪されて、なかなかいい感じ。それから、強風で稼働開始が遅れたゴンドラに乗って上がる。最初はハヤブサで 1 本流そうかと思ったけれど、晴れていたので気が変わり、いきなりザイラーロングに突撃。

そしたらなんと、早めに圧雪した上に新雪がふんわり積もったイージーパウダー状態。狂喜乱舞して、ノートラックのところを選んでロングターンでクルージング。途中で何回か一時停止して、シュプールの写真を撮ってしまった。

P1040491

まだザイラークワッドが動いていなかったようなので、下まで降りてザイラーゴンドラで上がり、以後、セカンドで少し回す。ここも出だしがガリガリだった以外はイージーパウダー状態。足元がやや不安定になるので、飛ばし過ぎないように注意しつつ、ロングターン主体でクルージング。気持ちのいいことといったら、もう。

P1040504 
セカンド第 2 の下部で。ここでは珍しくショートターンしまくった (正面のシュプールがそれ)

前日の天気予報で期待した以上の内容になり、前の日の欲求不満は雲散霧消。いやほんと、この日程で安比に来たのは大正解の大当たりだった。もう笑いが止まらない。

それから、第 2 ザイラー B → ザイラークワッド → ハヤブサと回ってベースに戻り、ソフトクリームを食べつつひと休み。この時点ですでに 2 時間経過。このころからだんだんと、天気が怪しくなってきた。でもって、気温がやたらと低いわけですよ。

P1040518

それから思案の結果、ゴンドラで上がり、ハヤブサ第 4 → オオタカ第 3 → 第 3 リフト → オオタカ第 3 → カケスと回って T バーに乗る。カッコウコースに行くのに、これがいちばん合理的と考えたため。(その代わり、西森ゲレンデに行けなくなった)

このとき、T バーに乗ろうとしたら搬器をひっかける場所を間違えたみたいで、搬器が尻から外れて転んでしまったのは秘密。前日に、シュレップに乗れなくてジタバタしていた女の子のことを笑えない。

P1040527 
T バー乗車中

そのカッコウでは、相変わらず左ターンより安定しない右ターンを矯正すべく、フォームチェックに専念。そこで回してからベースに戻って、缶コーヒーで暖まりつつひと休み。この頃には外は吹雪。

P1040533 
第 3 リフト C 線の、とある支柱はこの有様

最後にゴンドラで上がり、オオタカ第 3 をグルグル回してロング・ミドル・ショートといろいろ滑る。セントラルでは、こことカッコウのコンディションがいちばん良くて、ハヤブサはややガリガリ気味。

P1040531 
カッコウコースは吹雪の中

最後に、そのハヤブサを麓まで駆け降りたところで、ほぼ 5 時間券を使い切って終了。着替えて片付けて、1415 のバスで盛岡に向かい、1623 発の 4110B (J58 編成) で帰京。

終わり良ければすべて良し。今回の安比行きは大当たりだったので、もうゴキゲン。

|

« 【'13 - Day 5】シュレップリフト初乗車♪ | Main | 配線略図の本ができてきました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/56945277

Listed below are links to weblogs that reference 【'13 - Day 6】大当たりの一日:

« 【'13 - Day 5】シュレップリフト初乗車♪ | Main | 配線略図の本ができてきました »