« 白と黒 | Main | 夜も眠れなくなる話 »

May 01, 2013

最近読んだ本 : 鉄道地図は謎だらけ

長い歴史と離合集散・国有化などのイベントが積み重なれば、路線の所属でも線路の配置でも何でも、いろいろと「なんじゃこりゃ」という話は出てくるわけで…

そういうネタを、全国各地からいろいろと拾い集めた一冊。

「日本の鉄道史を調べるんじゃあ」と気合を入れるほどのことはない場面で、気軽に読める面白い本でした。個人的にツボだったのが、西武拝島線・多摩湖線・西武園線あたりをめぐるあれこれ、それと近鉄の八木連絡線をめぐる話かなあ。

この本にも出てくる松山名物「伊予鉄道の平面交差×2」は、また機会があれば訪れてみたいところ。

|

« 白と黒 | Main | 夜も眠れなくなる話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/57286844

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 : 鉄道地図は謎だらけ:

« 白と黒 | Main | 夜も眠れなくなる話 »