« 2013 年 7 月のお仕事・その 1 | Main | JR のレンタカー »

Jul 04, 2013

EOS 70D を触ってきた

さっそく EOS 70D を触ってきました。

やはり、「デュアルピクセル CMOS AF」で、ライブビューの AF がどれぐらい速くなったかが、最大の見所。そして実際に使ってみると、位相差よりは遅いものの、前後に行き来せずにスッと合うので、動きモノが相手でなければ不満は出ないと思います。

位相差 AF の方はというと、同じ 19 点ながら測距点の選択モードは7Dほど豊富ではなくて、19点オート・ゾーン・一点のいずれか。シャッターボタン脇の [測距エリア選択モード切り換えボタン] を押すと、これら3種類のモードを順番に切り替えられるのは便利。その切り替えの最中であれば、マルチサブ電子ダイヤルで測距点あるいはゾーンの選択も可能。

もちろん、オプション設定の変更でダイレクト選択も可能。ただ、60D や 6D の 9 点ならともかく、19点ともなると、マルチサブ電子ダイヤルで狙った測距点をスッと選択するのは、ちょっと難しい感じ。任意の測距点をビシビシ選びたい人には、7D や 5D3 の方が心地よさそう。

操作系は基本的に 60D のキャリーオーバーだから、60D ユーザーなら、さほど迷いません。測ってないけど、ボディの幅を切り詰めたのが影響したのか、マルチサブ電子ダイヤルが 60D より少しちっちゃくなったような気がします。良くなったのは、ライブビューの操作が 7D と同じになったこと。

背面のボタン配置が 60D とは変わっていて、[Menu] が左上に、[削除] がマルチサブ電子ダイヤルの下に移動して、押し出された [再生] がマルチサブ電子ダイヤルの上に、とローテーション。この配置変更も小型化の影響かなと。

60D と同様に、上面液晶で記録画質の表示が出ないみたいで、これはちょっと不便。これだけは、アンケートで「不満」って書いてしまったところ。

基本的には、「60D 以上、一部を除いて 7D 未満」というところに落とし込んできているので、二桁Dのユーザーなら買って幸せになれそうな一台。
60D の弱点は確実につぶしてきているし、さらに新しいフィーチャーを取り込んできているし。(ただ、動きモノを撮るなら 70D だけど、そうでなければ底値の 60D という選択肢はありかも)

一方、7D ユーザーであれば、(私も含めて) 7D 後継機の方が気になるでしょう。そして、70D がこの内容で来たとなると、7D 後継機にも期待していいんじゃないかなあと。

|

« 2013 年 7 月のお仕事・その 1 | Main | JR のレンタカー »

Comments

管理人様、こんにちは。

デジカメ関係の掲示板では、70D発表と7D後継機の話題で賑わっていますね。

7Dの後継機は、恐らく70Dのデバイスを活用するだろうという説が流れていますが、発売は来年と読んでいる人が多いようです。

Posted by: ブリンデン | Jul 04, 2013 at 11:05 AM

正直な話、ここまで 70D が強まって出てくると、どうやって 7D 後継機を差別化するかで悩みそうです。連写のコマ速や連写可能枚数だけではなくて、もう一発、何か欲しいところで、そうなると開発にも相応の時間が要りそう。すると越年… ?

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 04, 2013 at 03:45 PM

 70Dの評価がここまで高まると、急いで7D後継を出す必要もなかろうということになるだろうから、やっぱり年内はなさそうな感じがして来ます。となると、最短で春か夏ボーナスでしょうか。

Posted by: えいじ | Jul 04, 2013 at 08:51 PM

当然、キヤノンの中の人も 7D ユーザーに「スポーツ・乗り物系」が多いのは承知の上でしょう。となると、7D 後継機は「動きモノ」に特化して、5D3 並みの AF ユニットで、可能なら連写のコマ速を上げて、DIGIC6 を積んで、ぐらいやらないと許してもらえないかも (苦笑)

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 04, 2013 at 09:29 PM

管理人様、こんにちは。

70Dの発表にともなって7Dの値段が下がってきましたね。逆に現行の7Dを購入するチャンスかもしれませんね。

また、勝手な予測ですが7Dも動画機能を充実させてきそうな気がします。

Posted by: ブリンデン | Jul 05, 2013 at 08:07 AM

キヤノン公式サイトの製品一覧を見ると、特に向かって右側のそぎ落としぶりがよくわかります。そりゃバッテリーグリップもはみ出そうというもの。

にしても、50Dあたりと比べると大きさは小さいのに、重量はわずかに増えてるんですね。バリアングルとかの構造のせいかしらん。

Posted by: TBSH | Jul 05, 2013 at 09:49 AM

>7Dの値段が下がって
底を打って、ちょっとリバウンドしていたかと思ったのですが、また下がり始めましたか。
AF 測距点の選択や連写性能にこだわらなければ 70D の方がいいと思う人もいそうですし、そうなると 7D の需要が少し食われるというのはあるかもです。

>そぎ落とし
銀座で、たまたま 60D と 70D を並べて置いていたので比較してみたのですが、ほんとモードダイヤル側が痩せました。でも重量は同じだから、中身が濃くなったようです (なんのこっちゃ)

50D はボディのみ 730g あるから、ボディだけだと 60D/70D の方が軽いと思うんですけど… http://goo.gl/k6JDu

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 05, 2013 at 12:21 PM

あぁ、本体のみとその他バッテリー込みなどを混同していました。軽量化に腐心していたのであれ?と思いまして。

今日は大学に7Dを運んでいったんですが(結局空振りでしたけど)、やっぱりごついなぁとしみじみ思った次第です。軽量化されててここまでの性能だと、また色々考えて……いかんいかん。

Posted by: TBSH | Jul 05, 2013 at 07:09 PM

ゴツいし重いけれど、動きモノを撮るのに、やはり頼りになるのは 7D。先日に北海道に行ったときにも、やはり 7D 同伴でした。鉄活動抜きなら 60D で行ったところですけれど。

カメラの重量比較って難しいですよね。ボディ単体重量では実用上の比較にならないし、使うレンズ次第で激変するし。なんて話はともかく、60D は持つと「軽っ」と思うし、70D もそれを引き継いだのだから立派です。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 05, 2013 at 09:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/57720652

Listed below are links to weblogs that reference EOS 70D を触ってきた:

« 2013 年 7 月のお仕事・その 1 | Main | JR のレンタカー »