« シリア情勢を見ていて思ったこと | Main | 2013 年 10 月のお仕事・その 3 »

Oct 21, 2013

2013 年 10 月のお仕事・その 2

続きましては「航空ファン」。RDT&E と戦力化の連載も、いよいよ最終回。

エンジンや搭載兵装の話から、これまで取り上げてきていなかった補遺にあたりそうな話まで。そのひとつとして「なぜ軍用機の開発プログラムが炎上して、コスト上昇やスケジュール遅延などに見舞われるのか」という話も書いてみた次第。

その流れで P-1 のエンジン停止問題についても言及してみました。これ、土壇場になって動きがあり、またもや編集部に迷惑をかけてしまいましたけれど、間に合わないよりいいかあ…

|

« シリア情勢を見ていて思ったこと | Main | 2013 年 10 月のお仕事・その 3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/58425187

Listed below are links to weblogs that reference 2013 年 10 月のお仕事・その 2:

« シリア情勢を見ていて思ったこと | Main | 2013 年 10 月のお仕事・その 3 »