« 手強い被写体 | Main | またやっちまった »

Nov 02, 2013

信州ジビエ鹿肉バーガー@ベッカーズ [秋葉原]

昨日から売り出した限定メニュー。チェーン店のハンバーガーとしては、高めの部類に入るお値段だけど、モノがモノだけに、高くなるのは無理からぬところ。

例によって単品 (550JPY) で、別途、クーポンで値引きしたホットコーヒーを付けました (230JPY・割引後 140JPY)。オーダーを何とはなしに聞いていると、次々にジビエバーガーのオーダーが入っていて、なかなか人気がある模様。

IMG_1468_DP

ちなみに、プレスリリースから引用した能書きはこんな内容。

信州の鹿肉を使用したミートパティにグリルしたマッシュルームとオニオンを挟み、鹿の出汁・赤ワインのソースと一緒に味わう、野趣溢れる、秋のグルメバーガーです。

IMG_1469_DP

最初にパティの端っこだけかじってみたら、「肉」なんだけれども、なんだかあっさりした、ちょっと不思議な味わい。何かと似てるんだけど、何だったか思い出せなくてヤキモキ。

そこで気付いたのは、このパティ、噛めば噛むほど味わいが出てくるということ。くれぐれも急いで食べないで、じっくり噛みしめながら食べてみていただきたい。

中心まで食べ進んでいくと、マッシュルームとオニオンが加勢してきて、歯ごたえが出てくるのですが、これもまた良い感じ。

IMG_1474_DP

レギュラーで出している粗挽きパティの方がワイルドで、それと比べると鹿肉の方が上品だなあと思った次第。ともあれ、そうやたらと食べられるモノではないので、一度は食べてみてもいいと思いますよー。

|

« 手強い被写体 | Main | またやっちまった »

Comments

http://www-shibuya.jp/schedule/1311/004354.html
解体ショー
ミンチにしないと固くて食べにくい(可食部分が限られて廃棄率が高くなる)
http://www.akan-yakitoridon.com/yakitoridon.html
↑鳥がないけど阿寒焼き鳥丼、偽装だぁ(マテ
まぁ、仕入の量と売り上げを考えると、ベッカーズはちょうどいいかも。
http://gibier.nagano-ken.jp/e6405.html
ココイチもあるらしいけど、全国展開には量が足らない(産地を限定しない方法はあるか?

Posted by: sionoiri | Nov 02, 2013 at 11:21 PM

 へぇ~。わがノクチにも一店舗出来たばかりなので、無くならない内に行ってみなきゃ!

Posted by: えいじ | Nov 02, 2013 at 11:37 PM

ベッカーズって JR東日本系で、しかも首都圏に二十数店舗しかないですから、チェーン店といっても、えらくこぢんまりしてるんですよね。しかも駅前・駅ナカにしかないし。

以前、藤が丘のココチバーガーズでも鹿肉のハンバーガーを出したことがあるらしいのですが、やはり仕入れがネックなのか、レギュラーメニューというわけにはいかないようです。

今回のこれも、けっこう人気があるようなので、召し上がりたい方はお早めに ! (といって煽る)

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 03, 2013 at 03:23 PM

 たかがハンバーガーにこの金額を払うのは馬鹿げている、と思いつつも食べて来ました(^_^;)。

 事前に、噛めば噛むほど味が出るという情報が無ければ、マックのバーガーと区別が付かなかったかもしれません。
 あまりに分厚くて、肉だけ出して食べましたが、金額なりの味はあったと思います。個人的には、パン生地いらないから、それだけステーキでくれ! という部分も若干ありましたが。

Posted by: えいじ | Nov 05, 2013 at 02:53 PM

最初の一口だと「あっさりした肉」で終わっちゃうんですよね。じっくり噛んでいくと初めて真価が分かるという、ちょっと難しい一品です。

ちなみに、ベッカーズのバンズはそれぞれの店舗で発酵させて焼いている、ちょいと気合の入った一品なので、あまり邪険にしないでください (^_^;)

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 05, 2013 at 04:20 PM

一方、北海道(コープさっぽろ)では、精肉の流通経路でえぞ鹿肉が流通する事になりました。…ジビエ肉にグラム何円のシールの違和感と来たらw

試しに半額のシールのを買って焼いたのですが、滅茶苦茶美味しかったですw本当に噛むほど味が出ますね。

Posted by: ぼろねこ2k | Nov 06, 2013 at 10:04 PM

なんと。福岡におけるフグみたいですね。
今回は「噛めば噛むほど…」が足りなかった気がしたので、近いうちにリトライしたくなってきています。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 06, 2013 at 10:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/58499981

Listed below are links to weblogs that reference 信州ジビエ鹿肉バーガー@ベッカーズ [秋葉原]:

« 手強い被写体 | Main | またやっちまった »