« ケーブル収納式 & USB 3.0 対応カードリーダー | Main | 夜行列車 »

Nov 06, 2013

最近読んだ本 : テロリストの回廊

いわずとしれた、トム・クランシーの新作。さらに続編が出るはずだったのが「発禁になった」という謎情報があるんですが、それはそれとして。

正直いって、個人的にはいまひとつな出来。イスラム過激派組織とラテンアメリカの麻薬組織がひっついて… という話なら、すでに「国際テロ」でも出てきているし、なんというかこう、「この作品ならではの新味」に乏しいなあと。

もっとも、「新味」はいろいろあるものの、「国際テロ」も、中途半端感がないわけではありませんでしたが、あれはその後に続きが出て「なるほど」となったから。「国際テロ」って、実質的に「ジャック・ライアンのシリーズを新世代に遷移させるためのイントロ」だったんですよね :-p

|

« ケーブル収納式 & USB 3.0 対応カードリーダー | Main | 夜行列車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/58524869

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 : テロリストの回廊:

« ケーブル収納式 & USB 3.0 対応カードリーダー | Main | 夜行列車 »