« 2014 年 1 月のお仕事・その 1 | Main | DMC-FT1 失職の危機 !? »

Jan 11, 2014

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM (別名「出目金」)

これまで、広角系のレンズにはあまり重きを置いていなかったのですが、鉄道車両がらみの取材で車内写真を撮る場面になると、標準ズームのワイド端 (18mm×1.6 倍) では辛いものが。特に、新幹線みたいに車体の幅が広いと、両端が切れてしまうのですね。

ということで、あれこれ俎上に載せて検討した結果として「ポチッとな」。下のリンクは左から順にキヤノン・ニコン・ソニーですが、私が買ったのはキヤノン用。

この前玉の飛び出し方は、まさに「出目金」。

IMG_5348

土壇場で、同じ SIGMA の 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM とどちらにしようか、と迷いが出たものの、使用する場面を考えると、12-24mm の方が良いという判断に。それに、フルサイズ機でも使えるし。

たぶん、これがもっとも活躍するのは鉄道車両の車内です。

|

« 2014 年 1 月のお仕事・その 1 | Main | DMC-FT1 失職の危機 !? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/58923007

Listed below are links to weblogs that reference SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM (別名「出目金」):

« 2014 年 1 月のお仕事・その 1 | Main | DMC-FT1 失職の危機 !? »