« ヴィアイン名古屋新幹線口 | Main | 小型 UAV の探知 »

Apr 03, 2014

その後の 5D3

「大枚はたいて買ったモノは使わなければ」ということで (って、まだカードの引き落としは済んでないけど)、3 月後半に二度にわたって名古屋方面に出張取材に出向いた際に、いずれも EOS 5D Mark III を連れて行きました。

出目金と組み合わせるとフル規格新幹線の車内見通しをガッチリ撮れる画角の広さや、躊躇せずに感度を上げられる点は事前に分かっていたことですが、実際に使ってみて「へええ」と思ったのが、レリーズタイムラグの短さ。

実は EOS 7D より EOS 5D Mark III の方がレリーズタイムラグが短いので、撃ち漏らしが滅多に出ないのはありがたいところ。ときどき 「シャッターを切るのが早すぎた !」ということがありますけど、これはカメラのせいじゃないし。

ノイズつぶしのために RAW 現像をやり直す場面は激減して、極端に露出やホワイトバランスを間違えたとき、傾いてしまったとき、それと一部のレンズで歪曲収差補正が必要になったとき以外は、ほとんど撮って出しで用が足りるから、手間もかからなくなったし。

AF の信頼感やデュアルスロットの安心感も含めて、「いい買物をしたなあ」というのが正直な印象。

でも、プライベートで旅行に出るような場面だと 60D の身軽さが嬉しいし、新幹線だと 7D の高速連写は捨てがたいものがあるし。上手い具合に棲み分けられれば。

|

« ヴィアイン名古屋新幹線口 | Main | 小型 UAV の探知 »

Comments

K-5 の出番は何処に有りや? 全世界は知らんと欲す。(オヒ

そう言う私は「気合!入れて!行きます!」の時は EOS 5D Mark III、もう少しノンビリ系、もしくは、三脚が使えない場合だと K-3 ですかねぇ・・・。ちょ~ノンビリ系の時は、MF前提で別のEVFボディが出てくるかもしれませんが、大枚叩いた割に出番が少なそう・・・。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Apr 04, 2014 at 06:23 PM

雨中・雪中撮影ならペンタですよ~ (あやうく「宇宙」と誤変換しそうになったのは内緒)

たぶん、仕事の時には基本的に 5D3 になると思います。「撮り」より「乗り」が主体なら 60D が身軽でいいかなーと。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 04, 2014 at 06:33 PM

ペンタさんには、軽量化に割り切ったフルサイズボディを出してもらいたい所存です、連射とか気合入れないで良いですからw そうすれば、K-3系統をもっと徹底して動体撮影に振ってもらえますし(私も複数マウントを持たないで(略 )
と、ニコンが9000番台の噂が出てきたので遂戯言を。正直バッファー容量はけちらないで貰いたいです、各社の皆様w

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 05, 2014 at 01:57 PM

どこの何とはいわないけれど、連写速度の速さを自慢しているのにバッファメモリをケチってる機種、ありますからねぇ…

その点、7D は良いバランスです。5D3 も連写可能枚数は少なめですけれど、私はせいぜい 4 駒ぐらいしか連写しないので、あまり困っていないのでした。その点からいっても、連写しまくるときは 7D を持ち出さないと。

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 05, 2014 at 03:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/59406004

Listed below are links to weblogs that reference その後の 5D3:

« ヴィアイン名古屋新幹線口 | Main | 小型 UAV の探知 »