« 2014 年 4 月のお仕事・その 4 | Main | 三脚ベルトの使い道 »

Apr 25, 2014

ハクバ GW-PRO ショルダーバッグ (後編)

中編」に書いたような状態で所要の機材を積み込んで、2014/4/19-20 にかけての熊本出張で GW-PRO を初投入。その結果…

  • J10 はジャケットを脱がせればスッと入るけれど、出張の度にいちいちジャケットを脱がせるのは面倒。ジャケットを着せたままでも押し込めば入りそうなので、次回はそれを試行。
  • 名刺と記者証は、正面から見て左手 (右肩にかけると後ろ側に来る) のポケットに入れたら出し入れに難渋したので、反対側に移動。予備メモリとレンズ拭きも同じ場所に。
  • それと入れ替わりに、予備バッテリとクイックシューが正面から見て左手に移動。しかしよくよく考えると、クイックシューのプレートは三脚に付けておく方が合理的かも。
  • さすがに着替えまで一緒に押し込むのは無理。着替え用のトートバッグを別に用意して、飛行機に乗るときに「身の回り品」だと言い張る作戦がうまくいったので、これを継続。
  • 蓋に三脚固定用のベルトが付いているけれど、バッグだけで 2.8kg、機材を入れたら 7kg かそこらに達していると思われるので、さらに三脚を積み増すのは自爆行為。諦めて別に持ち歩いてます。

|

« 2014 年 4 月のお仕事・その 4 | Main | 三脚ベルトの使い道 »

Comments

三脚固定ベルトなんて飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ(オヒ

真面目に考えても、ハスキーなどの大型三脚なんて長すぎて、カメラバッグへ固定しても周囲に迷惑を掛けて、開け辛くするだけです。普通に三脚バッグを買った方が良いです。逆に、このカメラバッグに固定できる三脚だと、かなりの確率で一眼レフデジカメには役不足です。多分雲台が振動を止められません。

・・・やっぱり飾りだ(爆)

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Apr 25, 2014 at 06:46 PM

ハスキーは当然ですけれど、うちの E635 だってどうだか… 軽いとはいえ、これでも 2kg はあります。三段だから縮長も結構あるし。といって、「E333 という名の事実上の E335」では 60D や K-5 と標準レンズの組み合わせぐらいしか耐えられないし…

といったところで、アホな用途を思いついたので試してみます (をひ)

Posted by: 井上@Kojii.net | Apr 26, 2014 at 08:22 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/59526629

Listed below are links to weblogs that reference ハクバ GW-PRO ショルダーバッグ (後編):

« 2014 年 4 月のお仕事・その 4 | Main | 三脚ベルトの使い道 »