« 地震の後の「要確認」 | Main | スシローの牛塩カルビ »

May 06, 2014

最近読んだ本 : ブルーインパルス - 大空を駆けるサムライたち

だいぶ前からハードカバーでは出ていましたが、なんとなく読みそびれていて、文庫が出たのを機会にようやく、買って読んでみました。

ブルーインパルスといえば、「航空自衛隊の花形」とみなされていますけれど、それとは裏腹に重たい内容の一冊。名前の由来の話も、その次に出てくる浜松の事故の話も、その後に出てくる金華山沖での事故の話も。

ことに多くのページを割いているのは浜松の事故ですが、単に事故の話だけでなく、技術的な話に加えて背景事情や事故の後の話まで踏み込んでいるところが、「読ませて」くれます。

惜しいのは、姿勢指示計に関する話を取り上げる際に、図入りならもっと分かりやすかったのに、というところ。教導隊の T-2 が事故を起こしたときの話は、ちゃんと図入りになっていますし。

やはり、技術的な話が絡む話を一般向けに見せるのであれば、要所要所で図入りにしないと読み手がつらいんじゃないかと思いました。そこのところが惜しまれますけれど、読む価値のある一冊である、とは断言できます。

|

« 地震の後の「要確認」 | Main | スシローの牛塩カルビ »

Comments

 これってSAPIOに連載されていたあれですよね。
 なんとKindle 版も出ている! ブログ主に小銭が入るなら、ポチッとしようとしたら(^_^;)、サインインし直せ、とメッセージが出て、所がサインインし直しても、延々と、Android版だipadだのiPhone版のKindle を入れろとヨタなメッセージが出続ける。Kindle 本って、PCじゃ買えもしないんですね。

Posted by: えいじ | May 06, 2014 at 10:26 PM

つまりは、読むのに使うデバイスで買え、ということなんでしょうか。お気持ちだけでもありがたいです。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 07, 2014 at 05:32 AM

……というわけで、こないだのDEWの同人誌では、原理図版に力を入れましたよ。
一件だけですが、好評を得た感想がありました。

送料入れると変わらないんでしょうけど、もう半額近いロープライス品が……。

Posted by: いーの | May 07, 2014 at 10:50 AM

お手数をおかけして恐縮です m(_ _)m

同じぐらいの費用がかかるなら、新品を買ってくれる方が嬉しいなあ… (ボソッ) 新品が手に入らないとかいうなら話は別ですけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 07, 2014 at 06:04 PM

すみません、近所のリアル本屋で買っちゃいました。

>図版
工程は、主に私の理由で遅れ気味ですが、関係図版を野放図に入れられるのは、ある意味、制限の少ない同人誌ならではですね。
(いやまあ、4や8の倍数がいいとか、いろいろあるんですけど、商業誌の台割制限よりはずっとマイルド)
ADIは、航空ジャーナルなら良くても、文春文庫だと、写真の一枚くらいは入れておいた方がいいですよね。浜松に行って撮らせてもらえばいいんだし。

Posted by: いーの | May 08, 2014 at 10:06 AM

あ、お気になさらないでください。アフィリエイトで本格的に稼ごうと思っているわけではないですし。

ことに ADI の動作に関わる話になると、詳しく知らない人は図がなかったらチンプンカンプンだと思うんですよね。そこだけ、どうにかならなかったのかなぁと思った次第です。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 08, 2014 at 11:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/59596179

Listed below are links to weblogs that reference 最近読んだ本 : ブルーインパルス - 大空を駆けるサムライたち:

« 地震の後の「要確認」 | Main | スシローの牛塩カルビ »