« 水量計 | Main | 最近読んだ本 : 鉄道と戦争の世界史 »

Oct 29, 2014

モバイルバッテリを買ってみた

うちの dynabook tab S38、本来なら 8 時間ぐらいはバッテリが保つはずですが、外付けのデータ通信アダプタを使うとそっちに電力を食われて、持続時間が半分ぐらいに減ってしまいます。

短時間の外出なら困りませんが、長時間になるとちょっと不安。どのみち、原稿を書く場面ではタブレットじゃなくて J10 を連れて行くのですが、タブレットだけ持って長時間外出という可能性もあるし。

ということで、話の種に (そして blog のネタに) モバイルバッテリをひとつ調達してみました。

IMG_1164

キャパは 10,400mAh。下端にある Amazon のリンク先は黒 (BSMPB07BK) ですが、うちで調達したのは色違いの白 (BSMPB07WH)。定価は 1 万円ぐらいしますが、実売価格はその三分の一に近いゲロ安。

ただし充電器が付属していないので、別途購入するか、PC の USB ポートあたりから充電する必要があります。うちでは常時稼動している Atom ベースの自宅鯖があるので、それの空き USB ポートで充電することにしました。

IMG_1162

笑っちゃったのは、Wedge Mobile Keyboard のカバーをスタンド代わりにしていると、そこにちょうど、このバッテリがすぽっと収まること。これは想定外の大当たり。

IMG_1166

USB 給電コネクタは 2 ポートあり、それぞれ [Android] と [Apple] との標記が。後者の方が電流量が多くて 2.1A、前者は 1A。[Apple] 側と dynabook tab を接続して問題なく充電できてます。
と思ったら、dynabook tab をスリープさせてる間にバッテリ残量が減っていたので冷や汗。これはなんのことはない、 「(バッテリ側の) ボタンを押したら充電開始」の操作を忘れただけでした (爆)

|

« 水量計 | Main | 最近読んだ本 : 鉄道と戦争の世界史 »

Comments

入間に行ったときに、dynabook tab S38 と↑のモバイルバッテリを持って行ったら、ヒコーキ撮影に忙しくてタブレットの出番が少なく、バッテリが減らなかったのでモバイルバッテリにも出番がなかったという…

半日がかりで充電していったのにぃ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Nov 04, 2014 at 06:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/60561230

Listed below are links to weblogs that reference モバイルバッテリを買ってみた:

« 水量計 | Main | 最近読んだ本 : 鉄道と戦争の世界史 »