« 座ろう vs 温泉に入ろう | Main | 雑談用 (V)12 »

Feb 09, 2015

醒めた視線

昨日のツイート。

特に最近、鉄道系の現場取材が多いのだけれど、実際に現場を見て、現場の方にお話を伺うと、「そうだったのか !」となる話がいろいろ。それがこの仕事をしていてもっとも面白いところで、それをいかにして読み手に伝えていくかが重要な課題。

なんだけれど、取材対象に対してドップリと感情移入するのではなくて、醒めた目線というか、客観的な視点というか、そういうのも忘れてはいけないんじゃないかと。自分じゃなくて他の人の仕事で、ときどき「現場を見ているはずなのに、なんでこんな内容の記事になっちゃうの」という類の事例が発生するのは、たぶん、それの欠如が原因。

もちろん、新聞記者あたりによくありそうな「なんとかしてアラを見つけてぶっ叩いてやろう」というマインド セットばかりでもいけないけれど、反対に過剰な感情移入や思い入れ、さらにエスカレートして偏愛の領域に達してしまうと、それもまたどうかと。

だから「自分は現場を見ている・知っている」というだけで自慢されても、それは違うと思う次第。要は「叩く」とか「持ち上げる」とかいう先入観を持たずに接する必要があるんじゃないの、ということなのかも。

|

« 座ろう vs 温泉に入ろう | Main | 雑談用 (V)12 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/61108719

Listed below are links to weblogs that reference 醒めた視線:

« 座ろう vs 温泉に入ろう | Main | 雑談用 (V)12 »