« 2015 年 5 月のお仕事・その 6 | Main | カルボナーラ@Tri Tatte [小田原] »

Jun 01, 2015

1/f ゆらぎ (うそ)

久方ぶりに箱根登山鉄道を訪れてきました。

ここの名物はいろいろありますが、そのひとつが「屋根上に設けられた抵抗器」。当然、熱気を発するので背景が陽炎でユラユラするはず… と思ったわけですが、なかなかうまく撮れません。辛うじて「まあまあ」だと思ったのがこれ。

_5D35181-1(全体像)

_5D35181-2(クローズアップ)

「これをこういう風に撮りたい」と思っているのに、なかなかうまくできないときって、自分の実力不足を思い知らされて凹むなぁ。

|

« 2015 年 5 月のお仕事・その 6 | Main | カルボナーラ@Tri Tatte [小田原] »

Comments

>ゆらぎ
http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/files/dat_auto/eq_onken_l01.jpg
この週末、大涌谷から、金時山〜乙女峠に震源が、「ゆらいで」いるのよね

Posted by: sionoiri | Jun 01, 2015 at 07:14 PM

>光画
http://aero.me.tut.ac.jp/Lectures/Turbulence/turb_s09.pdf
シュリーレンとかマッハツェンダーとかの事かいな?

Posted by: sionoiri | Jun 01, 2015 at 07:20 PM

乙女峠も箱根登山鉄道も、比較的最近になって訪れたばかりですが、どちらも「何も起こらなかった」のでありました。長尾峠の近くで張り込んでた TBS の中継車の人はご苦労様でした、と。

そーいえば、流れの可視化って、大学の授業でやりましたよ。風洞の話については、まあ、その、ゴニョゴニョ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 01, 2015 at 08:51 PM

>張り込み
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2015060100554
今言われても小牧は遠いよ。
中京圏は、ぁ〜あ祭りだ、祭りだ(違

Posted by: sionoiri | Jun 01, 2015 at 09:13 PM

 ちゃうちゃう、お客さん。うちの鉄道、ご覧頂くのは車体じゃなく、外の絶景ですからぁ!

 所で、うちから乗換の登戸駅かな。同じ券売機でも、周遊券はクレジットカードで買えるのに、ただの乗車券はクレカは使えないんですよね。松本のアルピコ本社なんて、上高地やアルプス観光の拠点なのにクレカ使えないし、こんなんで観光立国とか大丈夫なのか? と思いますが。

Posted by: えいじ | Jun 02, 2015 at 02:34 AM

>小牧
飛行機を商売にしていると、中京圏に住んでる方がメリットが大きいんじゃないかと思うことがありますね。首都圏にいると、ドリームリフターの追っかけもままならないし (それかよ)。

>外の絶景
あーうー (汗)
JR だと、指定席券売機で乗車券を発券すればクレジットカードが使えそうですが、あれって近距離切符も発券できるのかな。思い出したら実験してみよう。

アルピコの場合、単純に「カネがない」が理由だったりして…

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 02, 2015 at 06:08 PM

http://www.asahi.com/articles/ASH615TSNH61ULOB01C.html
この消防署の地盤が緩いと後ろの新幹線も基礎が弱いかぁ
消防署も地盤を選ばないとなぁ。
逆に新幹線の揺れを始終拾ってるんだろうな。

Posted by: sionoiri | Jun 04, 2015 at 08:39 PM

そもそも東海道新幹線の場合、最初は路盤が悪くてスピード落としてたぐらいだし…


車両基地だと、長野や仙台が典型例ですけど、地盤の悪いところがけっこうあるんですよね。だだっ広い土地を確保する方が優先されて、地盤の話は後回しなんでしょうけれど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 06, 2015 at 09:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/61677841

Listed below are links to weblogs that reference 1/f ゆらぎ (うそ):

« 2015 年 5 月のお仕事・その 6 | Main | カルボナーラ@Tri Tatte [小田原] »