« ZA001 ラストフライト | Main | ハクバ GW-PRO 危機一髪 »

Jun 24, 2015

グラスがカント計に

昨日、「加賀焼き 528 号」 「かがやき 528 号」のグランクラスに、金沢から大宮まで乗ってきました。まことに快適でありまして、同行者も大満足。

グランクラスではドリンクサービスがありまして、さすがに紙コップなんてことはなく、グランクラスのロゴが入った専用グラスでサーブされます。

IMG_4847

実はこの写真、曲線走行中に撮ったので、カントのせいで水面がだいぶ傾いてます。だから、グラスの上までいっぱいに注いじゃいけません。余裕を残しておかないと、えらいことになります。(追記 : ひょっとすると碓氷峠などの急勾配も要注意かも)

グランクラスのサービス用カートも、車販のワゴンもそうですけど、きついカントがついているところを走っているときに動かすのは、かなり大変そう。実は車販って肉体労働です。

|

« ZA001 ラストフライト | Main | ハクバ GW-PRO 危機一髪 »

Comments

列車名ですが「加賀焼き」の方が、行き先がはっきりしていたいいですね。

ただ、富山県から文句が出そうですが‥

Posted by: ブリンデン | Jun 25, 2015 at 08:04 AM

私はもちろん冗談で書いているんですが、愛称が発表になったときに、本気で「かがやき = 加賀焼き」だと思った方がいらっしゃるようで… それも無理からぬところではありますが、かつての上越新幹線連絡特急も忘却の彼方に、というところでしょうか。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jun 25, 2015 at 10:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/61788920

Listed below are links to weblogs that reference グラスがカント計に:

« ZA001 ラストフライト | Main | ハクバ GW-PRO 危機一髪 »