« 人差し指 vs 中指 | Main | 最近読んだ本 : アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで NO EASY DAY »

Jul 05, 2015

UV 対策 ?

UV といっても PC-9801 の話ではなくて、紫外線 (Ultraviolet) の方。

まだ真夏になっていないというのに、なんか腕が盛大に土方焼けしていて、ところによってはシミみたいになりかかっている気配。なので、紫外線よけが必要かもしれんなあ、と思案している今日この頃。

もっとも、自宅に逼塞して仕事をしている分には紫外線の直撃を心配する必要はないでしょうけれど、取材や撮影など、長時間に渡って屋外で過ごす場面もあるし。

まあ、お天道様に直撃される心配をできる分だけ、去年の夏と比べると桁違いに状況は良いのでありますが。

|

« 人差し指 vs 中指 | Main | 最近読んだ本 : アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで NO EASY DAY »

Comments

紫外線って5月6月頃は意外と強いらしいですね。

目からの吸収を避けるためにサングラスをお勧めします。
ただし、色が濃すぎると瞳孔が開くため逆効果だとか。
メガネの上から取り付ける「クリップオンサングラス」なる物もありますよ。

Posted by: き~よ | Jul 05, 2015 at 07:01 PM

まあ、日焼け止めを塗っておけばよい話ですから。

12月でも、航空祭では必要ですよ!

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jul 05, 2015 at 09:49 PM

>クリップオンサングラス
あ、これって以前から「あるといいな」と思ってたんですよ。クルマを運転していて、西日に向かって走るときなんかに。

>日焼け止め
ごもっとも。といいつつ、UV カット機能付きの長袖シャツはないか… とやっているのでした。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 05, 2015 at 09:54 PM

 そんな貴方を、国内向けグラサンが何の役にも立たないヨーロッパに連れて行って上げたい!

 ロンドンやパリは、確かに札幌より緯度は高いんだけど、でもスペインに近いツールーズ辺りも、この時期強烈な紫外線で、私は、あの紫外線を浴びる度に、ああ、ヨーロッパに来たんだな、と実感するわけですが、それでも、日本とこんなにも紫外線の強さが違う理由を思い付かないんですよね。

 てか、日本って、何でこんなに紫外線が弱いんだろう。日中、ピーカンで散歩していて、グラサンが無いと辛いと思ったことってほとんど無いんですよね。

Posted by: えいじ | Jul 06, 2015 at 11:44 AM

うーん。オゾン層に違いがあるのか、はたまた大気中の湿度の違いによるのか。わかんないなあ (´・ω・`)

オーストラリアやニュージーランドあたりはずいぶん前から、紫外線警報みたいなのをうるさく出していたみたいですけれど、これもまた「なんで、そちらは紫外線が強いの ?」という話に。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 06, 2015 at 12:13 PM

>クリップオンサングラス
処分してしまったみたいですけど、昔、溶接の火花で眼を傷めないようにと使っていました。
溶接用のものは、老眼鏡のように上に跳ね上げることもできます。

ま、コミケとか航空ショー会場とかだと、跳ね上げた後に失念して痛い目に遭いそうな気もしますが。

Posted by: いーの | Jul 06, 2015 at 03:02 PM

>紫外線の地域差
https://www.env.go.jp/earth/report/h18-03/3-II.pdf
によれば、一般に受ける紫外線の強さには、井上さんのおっしゃる通り、オゾン層、エアロゾル量、湿度、晴天割合等が影響してくるようです。(なので、UVインデックスでは、8月の方が大きくなる)
それでも、緯度の影響は大きいみたいです。

ツールーズは、日本と同じような緯度なので、乾燥している分きついんじゃないでしょうか。

Posted by: いーの | Jul 06, 2015 at 03:11 PM

そういえば、ツールーズってフランスでも南部で、地中海に近いですよね。と思ったけれど、ロンドンやパリも紫外線が強烈ということなら、地中海はなにも関係ないことになりそう。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 06, 2015 at 06:28 PM

>溶接
懐かしいなあ。工業高校の機械科なので授業でやったっけ。「ガス溶接技能講習修了証」取りましたよ。

「Coleman」のクリップオンは跳ね上げられます。バイク乗るのに重宝してます。
が、なにせ「Made in"大陸"」なため、暫く使っていたらクリップ部分が取れて無くなってしまいました。。。


オーストラリアあたりはずいぶん前から「オゾンホールがぁぁ」とか言ってましたよね。やっぱりピリピリするのかな?

10年ぐらい前の4月にラスベガスに行ったとき、1日中外出した後ホテルの鏡で顔を見たときにあまりの日焼け具合にビックリしたっけ。
カラッとした気候は紫外線が強いのね、とその時思った記憶があります。

Posted by: き~よ | Jul 07, 2015 at 12:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/61841415

Listed below are links to weblogs that reference UV 対策 ?:

« 人差し指 vs 中指 | Main | 最近読んだ本 : アメリカ最強の特殊戦闘部隊が「国家の敵」を倒すまで NO EASY DAY »