« 2015 年 9 月のお仕事・その 1 | Main | 本当に長い岩手県 »

Sep 11, 2015

喜ぶべきか、凹むべきか

全自動洗濯機の槽は二重構造になっているので、その間の部分は掃除のしようがないわけです。

「そういえば、もうずいぶん長いこと何もしてなかったなあ」ということで、クリーナーを投入して満水にして洗濯機をブン回してみたら…

汚れとか黒カビらしきものは、ぜんぜん出てきませんでした。喜ぶべきなのか、徒労に終わったといって凹むべきなのか。ともあれ、明日からは気持ちよく洗濯できそう。

こういうのって、天気がいい日じゃないと、する気が起きないのですよね。

|

« 2015 年 9 月のお仕事・その 1 | Main | 本当に長い岩手県 »

Comments

 そんなことは絶対にありえない!(>_<)
メ、メーカー名を公にすべし!

 てか、独り暮らしならそんなものかもねぇヽ(´▽`)/

Posted by: えいじ | Sep 12, 2015 at 12:51 AM

東芝製 (ただし中国の工場で作られたというのが忸怩たるところ) ですけど…

もちろん、家族持ちの方と比べると稼働率や負荷は大幅に少ないはずで、それは考慮しないといけないですね。使っていないときはフタを開けて中を乾かしているけれど、これは関係あるかしらん ?

Posted by: 井上@Kojii.net | Sep 12, 2015 at 07:03 AM

そういえば、嫁が洗濯槽クリーナーを持ち込んでいたな。
結果がどうだったのか、聞いてみよう。
(TVとかに影響されて、グッズを買い込んで来る時が、たまにあります)

Posted by: いーの | Sep 14, 2015 at 11:18 AM

>結果報告
あまり参考になる話が聞けませんでした。
排水口が排水管に直結状態なので、特に注意して見てないのだとか。

ちなみに、松下の8年物、ウチも使ったら内蓋を開けて乾かすようにしていますが、中まで乾燥しているのかは、実はよく分かってません。

Posted by: いーの | Sep 16, 2015 at 04:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/62260973

Listed below are links to weblogs that reference 喜ぶべきか、凹むべきか:

« 2015 年 9 月のお仕事・その 1 | Main | 本当に長い岩手県 »