« タムロン A010N で気になるところ | Main | クルマの乗り換え (1) インプ登場 »

Mar 03, 2016

ブルーインパルス@新函館北斗

新函館北斗駅の南方ってこんな感じで、大きな建物がほとんどないのです。

だから多分、ブルーの航過飛行は広角レンズで「広々感」を出す方が画になるような気がするわけです。もちろん、駅舎あるいは高架橋をフレームの中に入れて。

_5D38206s

ちなみに上の写真は、EOS 5D Mark III に EF 16-35mm F4L IS USM の組み合わせ。もちろんワイド端。

|

« タムロン A010N で気になるところ | Main | クルマの乗り換え (1) インプ登場 »

Comments

と言っても、結局は当日の天候次第のような・・・。
快晴だと問題が無いですが、この写真のような雲の多い日は・・・。

まあ、広角・望遠両方持ってきて、その時のシチュエーションで、どちらかを使えばいいことですが。
その位の考える時間は確実に取れる筈ですし。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Mar 03, 2016 at 09:39 PM

天気が悪かったり視界がきかなかったりしたら、そもそも撮影以前に飛ぶかどうかという問題が…

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 03, 2016 at 10:36 PM

過去の経験からすると、全面曇り空でも、雲高が高くて、視程があれば飛んでくれます。
もちろん、1区分・2区分ではなく、3区分・4区分ですが。

ただ、バックが白だと冴えないんですよねぇ・・・。
http://blog.goo.ne.jp/ponchan1791/e/9a255c217e7c2fb3bbba77840b57964f
http://blog.goo.ne.jp/ponchan1791/e/c90edf50ca7f218e20ca4c372dea1bdb

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Mar 04, 2016 at 12:23 AM

航過飛行なので、区分というのはあたらないでしょう。
姫路城と同じようなパターンじゃないでしょうか。

Posted by: いーの | Mar 04, 2016 at 09:43 AM

なんにしても今回は「北海道新幹線開業記念の祝賀飛行」なので、新幹線とワンセットで撮る方が「画」になるんじゃないかなあと思ったわけです。望遠でブルーの機体だけ切り出しても、普段の展示飛行と同じになっちゃうから。

で、それをやるなら周囲が開けていて高架橋が大カーブを描いている新函館北斗駅南方はいいんじゃないかなあと。

Posted by: 井上@Kojii.net | Mar 04, 2016 at 10:39 AM

> いーの 様

「航空祭では~」と言う意味と、「アクロ系(1区分・2区分)は無くて、航過系(3区分・4区分)になりますが。」と言うつもりで書いたものですが、舌足らずで申し訳ないです。


> 新幹線とワンセット

九州新幹線全通時も・・・(以下自粛)。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Mar 04, 2016 at 11:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/63294852

Listed below are links to weblogs that reference ブルーインパルス@新函館北斗:

« タムロン A010N で気になるところ | Main | クルマの乗り換え (1) インプ登場 »