« 2016 年 5 月のお仕事・その 3 & その 4 | Main | 2016 年 5 月のお仕事・その 5 »

May 21, 2016

Let's Note J10 の役割交代

うちには Let's Note J10 が 2 台ありまして。

先に新品で買ったやつ (CF-J10TYAHR) は、「予備機」にアサイン。HDD を 240GB から 500GB に載せ替えて、RAW データ以外のほとんどのデータを仕事用本務機からコピーして、本務機がこけても引き継げる布陣。

後から中古で買ったやつ (CF-J10XYAHR) は、Windows 8 をインストール。ただし [スタート] 画面は気にくわないので ClassicShell をインストールして (苦笑)。「Windows 8 に慣れる必要があるかも」という考えから、こちらを常用していたので、先に買った方が予備機に回された次第。持ち歩く機会が多いノート PC は、壊れるリスクが大きいから、予備がある方が安心だし。

ところが、その予備機のタッチパッドが故障して、動かなくなっちゃいました。さらに HDD がエラーを出し始めるという不穏な挙動。予備機が先に故障してどうする。

そこで、タッチパッドは修理に出して部品交換で修復。ついでに HDD を SSD に換装して「揺れや振動に強い PC」として現役に戻そうと考えたわけです。そして買ってきたのは Crucial BX200 の 480GB モデル。SSD はたいてい 7mm 厚なので、HDD と違って選択の余地が広いのはよいです。そこまではよかったのですが、んが。

_K5_7120s

普段からシステム イメージはとっているので、それをリストアすればよかろ、と単純に考えたのです。ところが、インストール DVD からリストアしようとしても、イメージが見つからないとのお叱りが。まだ HDD はエラーを出しつつも生きていたので、空いている外付け HDD を持ってきて、新たにイメージを作成して対処。

ところが、それをリストアしようとしたら「ダメ」というわけです。これは、元の HDD よりも新しい SSD の方が、少しキャパが小さかったせい。それで、C: ドライブのパーティションをギリギリまで縮小してイメージを作り直したら、今度はリストアできました。

全部片付いてから調べてみたら、Windows 7 だと、ひとつの HDD に複数の PC からイメージを作って混在させると、イメージを見失うようです。Windows 8.1 は、そんなことはなかったです。

とまあ、そんなドタバタはありましたが、なんとか SSD への引っ越しを終えて、ソフトウェアの追加インストールや設定変更をやって、仕事環境の引っ越しは完了。

え、任を外れた中古 J10 はどうするのかって ? 折を見て、タダでアップグレードできるうちに人身御供として Windows 10 をぶち込んでみるつもりです。

|

« 2016 年 5 月のお仕事・その 3 & その 4 | Main | 2016 年 5 月のお仕事・その 5 »

Comments

しばらく新体制で運用してみて、特に問題はなさそうなので、そろそろ人身御供として Windows 10 をぶち込んでみてもイイかも。怖いもの見たさ~ (そうぢゃない)

Posted by: 井上@Kojii.net | May 24, 2016 at 02:56 PM

タブレットにも使われているので、そういう構成もあるんでしょうけど、Win10は7や8に比較して重いのでしょうか?
嫁のデスクトップが10になったんですが、i7の4GHzでは参考になんなくて。

Posted by: いーの | May 25, 2016 at 10:19 AM

更新が始まったところで放置して、一夜明けてみたらちゃんと更新が終わっていたので、これからボチボチといじってみます。さすがに大昔の阿波徳島は走らないようですが、それ以外にも互換性問題は出てくるかも ?

あと、Core i3 の J10 だと、ちょっと動作が重い感じがしますね。この辺も精査のポイントになりそう。

Posted by: 井上@Kojii.net | May 25, 2016 at 11:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/63661761

Listed below are links to weblogs that reference Let's Note J10 の役割交代:

« 2016 年 5 月のお仕事・その 3 & その 4 | Main | 2016 年 5 月のお仕事・その 5 »