« 選択と集中 | Main | 2016 年 7 月のお仕事・その 8 »

Jul 28, 2016

エアコンのリプレース

今のマンションに住み着いて以来 15 年半が経過しましたが、エアコンを据え付けたのは入居よりしばらく後なので、15 年ちょっとか。ともあれ、ずっとシャープの AV-L22VB を使い続けていたのですが…

故障しやがりました。最初は運転を始めるのですが、しばらくすると、エラーコード「13」を表示して止まってしまいます。マニュアルを見てみたら「保守サービスに連絡しろ」としか書いていないので、故障の内容は不明。

IMG_0519s

これがまだ部品の在庫期間中だったら修理も考えますが、15 年モノとなると部品の在庫があるかどうか怪しいし、エアコンといえば省エネ化の進歩がやたらと早い分野のひとつ。それだったら買い換える方が長期的に見て得でありましょう。

ということで「白物家電三菱化計画」を発動して、三菱電機の MSZ-GE2516 を据え付けました。室外機が天吊りなので工事費が余分にかかってしまいましたけど、これは選択の余地なし。あと 1 万円ちょっと出して上位モデルにすれば、指定した時間にオンにするなんて機能も付くのですが、それはまぁ、なくてもいいかと。

IMG_0521s

発注から工事まで一週間。ちょうど工事の日は涼しかったし、ギリギリで梅雨明け (今日) に間に合ったのでよかったです。もしも真夏に故障されたら、どうなっていたことか。

リプレースしてみたら、室内機がだいぶ大きくなった気がします。設置工事担当のおっちゃんにいわせると「室外機は小さくなった」そうですけれど。

|

« 選択と集中 | Main | 2016 年 7 月のお仕事・その 8 »

Comments

15年前だと、多分、自動お掃除機能とか、送風系の機能が増えているので、大きくなっていると思います。
室外機の方は、熱交換器の改良でしょう。こちらは、機能は増えないようですから。

Posted by: いーの | Jul 29, 2016 at 02:54 PM

そういえば、[内部クリーン] なんてボタンがリモコンについてますね。これは確かにガタイを大きくしそう。

もっとも、前のエアコンでは「張り切ってフィルターを掃除しようとしたら大して汚れていなくてガッカリ」なんてことが頻繁にあったので、お掃除機能がどこまで活躍できるかは謎です。

熱交換機は物理法則に縛られるから、やりとりする熱量が同じなら、むやみには小さくできないでしょうねぇ。

Posted by: 井上@Kojii.net | Jul 29, 2016 at 05:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/63978678

Listed below are links to weblogs that reference エアコンのリプレース:

« 選択と集中 | Main | 2016 年 7 月のお仕事・その 8 »