« 自宅鯖死亡と NAS 導入 | Main | 【どーしよ】EOS 5D Mark IV »

Aug 19, 2016

2016 年 8 月のお仕事・その 3 & その 4

お次は「Jtrain」と「Jwings」。

まず「Jtrain」は、「F を追う !」で、JR グループに残る唯一の石炭貨物列車・5783 レ・5764 レを取り上げました。行先が秩父鉄道ですから、もちろんそちらまでカバーしてます。

実はこの列車、春頃からずっと追いかけていたのですが、最後の追い込みの取材は夏になってから。クソ暑い中、熊谷界隈まで出かけていって、汗だくになりながら写真を撮り集めてきたのでした。冷房が付いていない機関車に乗務する秩父鉄道の方は、ホント大変だと思います。

あと、私の担当じゃありませんが、DD51 の記事はなかなか面白そう。エンジンのパーツをみるだけでテンション上がっちゃう。

なお、あれやこれやの事情により、今号では「首都圏輸送」の連載はお休みです。ネタも原稿も用意してあるんですけどネ。

一方、「Jwings」の方は「月刊 F-35」だけ。私は関わっていませんが、「色」の特集ってありそうでなかったので、いいなあ。

|

« 自宅鯖死亡と NAS 導入 | Main | 【どーしよ】EOS 5D Mark IV »

Comments

NDS Z 8201E から始まる塗装色のアレコレとか、
国交省仕様などの各運用現場で求められる塗装仕様の違いだとか、
塗装関係やってる人じゃないと中々ピンと来ないネタがあっても良いじゃないかと。
なお、本邦の各官庁仕様で出されている塗装仕様については、
JISを基準にやってたりするので、そこは何とも言えませんが。

Posted by: SCARFACE1 | Aug 21, 2016 at 10:33 AM

ぬーん。Jtrain ならまだしも、Jwings だと、そこまで突っ込むのは難しいやもしれず… 大昔に RJ 誌で、マンセル記号入りで色特集をやったことがありましたけど。

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 21, 2016 at 10:59 AM

マンセル記号って言っても、最近の塗料メーカーが使う記号は違うようで、古い日塗工の色見本が役立たずに……。

それはそれとして、特集は、着眼点はよくてもツッコミが消化不良の気が。まあ、現在中心のJ-Wingsでは古いマニアックな話を挙げても、というのはあるんですが。

Posted by: いーの | Aug 23, 2016 at 10:31 AM

ありゃりゃ。そういえば、西武 6000 に黄色のラッピングをやったときには、色見本を渡して調色して貰ったんだそうです。

古いマニアックな話は、どちらかというと「航空ファン」さんあたりの方が乗ってくれるかも知れないですね~

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 23, 2016 at 10:56 AM

色見本でやり取りするなら、別に問題はないんですよ。それを見てメーカーが対照できるので。
書類なんかだと、色見本は印刷の問題があるので、記号だけの記述にしてしまうんですよ。そうすると、古い記号体系だと、塗料メーカーさんにどんな色だったっけと、首をひねらせるとか、古い色見本帳を引っ張り出さないとダメだとかになるんです。
(それに、色見本帳に全部の色が載ってるわけじゃないですからねえ)

Posted by: いーの | Aug 23, 2016 at 03:16 PM

あー、そういう話ですか… そりゃ大変だ…

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 23, 2016 at 10:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/64081410

Listed below are links to weblogs that reference 2016 年 8 月のお仕事・その 3 & その 4:

« 自宅鯖死亡と NAS 導入 | Main | 【どーしよ】EOS 5D Mark IV »