« December 2016 | Main | February 2017 »

January 2017

Jan 30, 2017

多忙は怖い

ここのところ、仕事を前倒しで進めていたり、後で予定している出張取材に備えた仕込みをやったり、といった事情で忙しくてテンパってるのですが、そういうときって発作的に何かを「ポチッとな」してしまいそうで、すんごい危険。

なんか、テンパってると物欲に逃避したくなることって、ありません ? > ALL

ちなみに、どれくらい忙しいかというと、今月、クルマが 200km ぐらいしか走っていないぐらい (意味不明)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jan 26, 2017

2017 年 1 月のお仕事・その 6

今月の締めくくりは「丸」ですが、今回は連載 2 点のみであります。

私の記事以外だと「うおおおおお」となったのが、布留川さんの「民間ハリアー」の話。これは見てみたいなあ…

ちなみに布留川さんも Fort Worth Aviation Museum を訪問されたことがあるんですが、他の方ならともかく「布留川さんなら、さもありなん」と思っちゃったのでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jan 25, 2017

EF 70-300mm F4-5.6 IS II USM のその後

年末年始はずっと EOS 5D Mark III と組み合わせて使っていましたが、最近、EOS 7D Mark II とのコンビも試しています。ということでサンプルを何点か、OneDrive に追加アップしてあります。

APS-C 機の方がイメージサークルが小さいから余裕があるかな… と思ったのですが、開放だと周辺に若干の甘さを感じることがありますね。光量に余裕があれば、いくらか絞ってやる方がいいかも。

欲をいえばキリはないですが、使う気をなくすほどダメダメってことはないです。「普段使いのズーム」「念のために持って行く望遠ズーム」として見た場合、70-300 IS II の有用性は高いと評価しました。

第一、身軽です。5D3×L ズームだと「重機関銃」ですが、7D2×70-300 IS II だと「軽機関銃」って感じ。気合が入ったときには、もちろん L ズームを持って行きますけれど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 23, 2017

旅するうめ吉

最近、荷物に若干の余裕があると、ぷるぷるうめ吉をもぐりこませて行くことがあります。着替えだの、ノート PC だの、カメラだの、交換レンズだのと「必需品」や「商売道具」が多いので、余裕がないこともままありますけれど。でも、ぷるぷるうめ吉なら小さいので、なんとか潜り込めるし。

宿泊先でガリゴリ仕事をしているときなんか、これが横にちんまり「お座り」しているだけで、けっこう和むのです。

_5D30650sフォートワースのホテルで

IMG_0649s羽田空港国際線ターミナルで

_D608080_NXs広島に向かう新幹線で

_D608127s広島から岩国に向かう 227 系で

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jan 21, 2017

2017 年 1 月のお仕事・その 4 & その 5

まとめて書いちゃえ。

ということで、まず「Jwings」。「◇巻頭特集◇F-35Bがやって来た !」で、以下の 4 項目を。

  • 強襲揚陸艦が活動拠点 ! アメリカ海兵隊 F-35B
  • F-35B 四面図解説
  • 日本で進む F-35 の配備
  • F-35B、垂直離着陸の仕組み

特に「垂直離着陸の仕組み」は、スペースと文字数が限られる中で苦労しましたが、要点は押さえられたと思います。

なお、昨日、VMFA-121 の岩国基地到着式典の模様を取材、併せて現物も見てきました。

あと、小特集の「沖縄の海と空を騒がせる !中国機&中国艦」も書きました。こちらはアウトラインを分かってもらえれば OK、という趣旨で。

続きましては「新幹線 EX」。いつもの「システム考察」では地震対策のための構造補強の話を取り上げて、JR 東海の担当者にお話を伺いました。それと、「東海道新幹線総合事故復旧訓練レポート」のうち保守基地側で行われたパートについて、文と写真の両方を。訓練のために、想定状況を再現した「現場」をこしらえる、気合の入った訓練の内容は是非とも本誌で御覧ください。

今回のメイン特集は 0 系ですが、ハードウェアの話じゃないんですよね。ハードウェアの話は 2 年ちょっと前に、私がワーッと書いたことがありました。入院中に (爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 19, 2017

最近、変わったなあと思うもの

といっても、そんな大袈裟な話ではなくて。

まずひとつは「F-35 に関するミリタリー趣味界隈・ヒコーキ趣味界隈の空気」。AX-1 がロールアウトした頃から明白に、好意的な声が目につく度合が高まってきているような気がします。やはり、自国の国籍マークをつけた機体が出てくるとなると変わるのかしらん。

もうひとつは「國鉄廣島」。少なくともデータイムの広島界隈においては、もはや過去のものとなり、来るのは大半が 227 系。もっとも、下関方面はまだ国鉄型が残るかも知れないし、岡山界隈も国鉄型だらけではありますが。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Jan 18, 2017

当たらずとも遠からず ?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

当たらずとも遠からず、というところだったみたい。

岩国市内で宿を取れなくても、広島市内に泊まれれば、岩国まで 1 時間とかからないのだからダメージは少ない… はず。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 17, 2017

消耗戦 & 急いで待て

先週、「MCAS ユマを出発」の報が出て以来、延々と待たされている VMFA-121 の岩国飛来。

 

 

ホンマこれ。人生 50 年目にして「急いで待て」という言葉の意味を噛みしめている今日この頃。いざとなったらいつでも飛び出せるように待機しつつ平常心を維持するのって、けっこう難しいのね…

よくよく考えると、アラート待機中の戦闘機パイロットも似たような心境なのかも ? (体験したわけじゃないからよく分からんけど)

☆ チン マチクタビレタ~
    マチクタビレタ~
      ☆ チン 〃 ∧_∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ ___\(\・∀・) < VMFA-121 の岩国飛来マダー ? 
     \_/⊂ ⊂_ ) \_____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    |  闇の陰謀団  | /

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 11, 2017

2017 年 1 月のお仕事・その 3

お次は「軍事研究」。今回から新連載「軍事と鉄道」のスタートでーす !

といっても「軍事研究」でありますからして、あくまで「軍事的視点」から書く必要があります。新たなチャレンジだけど、それがないと進歩もありませんからネ。

今回は、いわば「総論」です。分野別の「各論」は、次号から順次、取り上げていきます。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

Jan 10, 2017

2017 年 1 月のお仕事・その 2

お次は「Jships」。ただし特集ではなくて、いつもの連載「艦艇用語の基礎知識」のみ。今回のお題は繋留関連装置です。

フネは岸壁に着けたら必ず繋留するわけですけど、意外と注目されないんですよね。一般公開のときには「繋留済み」の状態なので、繋留作業の現場を生で見ることもできないし、意外と部外者には縁遠い場面かも知れません。

ただし、観艦式に行けば話は別。すべて終わって帰港する頃にはヘトヘトに疲れてダウンしているかも知れませんが、接岸・繋留作業を生で見られる貴重な場面になる可能性もあります。少しエナジーを残しておきましょう (なんのこっちゃ)。

見ていると、海曹士が何人も繋留索に取り付いて、全身の力でもって引っ張っていて、「うわー大変そう」と思ったのでした。

IMG_8667

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Jan 07, 2017

2017 年 1 月のお仕事・その 1 「戦うコンピュータ(V)3」

2017 年 1 月のお仕事・その 1 [予告]」で取り上げていたのがこれです。

前作は 2010 年 10 月の発売だったから、実質的に 6 年越しのアップデート。単に最新情報を付け加えるだけでなく、「分かりづらい」との指摘を受けて構成を全面的に見直したり、「○○が足りない」との突っ込みを受けた部分の記述増強を図ったりしてます。

あと、前作との大きな違いは、自分で撮った写真の数が大幅に増えたこと。脱稿を JA2016 の後まで延ばしてもらったり、組んでみたらできた空きスペースにネリスで撮ってきた写真を突っ込んだり、なんていうこともしています。

なお、タイトルですが「戦うコンピュータ(V)3」です。「(V)3」は「ブイスリー」と読みますが、表記としてはあくまでカッコ付きです。そうしないと「米軍の統合弾薬命名法や電子機器命名法と揃えた命名」にならないのです。仮面ライダーとは何の関係もないのです (爆)

前作みたいに「年」を入れると、何年か経った後で「古く見える」ということで、これはボツ。「ああでもない、こうでもない」と思案してひねり出したのが、今回のタイトルなのでした。電子機器っぽいし :D

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 06, 2017

ADSL 放逐

うちのマンソンには全戸共用の光ファイバー回線 (棟内は VDSL) があるんですが、それとは別に @nifty の ADSL を Type 2 でひいてました。理由は…

  • 当初は全戸共用の回線が遅かった
  • 共用回線は後で速くなったけど、予備回線として維持したかった
  • PacketOne を使うのに @nifty のブロードバンド契約が必要

ところが昨年 11 月頃から突如として ADSL が不安定になり、しまいにはリンクアップしなくなる始末。帯域調整を依頼してみたけれど、効果なし。実は ADSL モデムが死んでたのかも。

そこでゼロベースで考え直した結果…

  • 予備回線が要るほどメイン回線は不安定じゃない (たまにこけるけど)
  • 携帯電話を機種変更してデータ通信兼用にしたとき、@nifty のブロードバンド契約は不要になった
  • 予備回線は携帯でも代わりが務まる

ということで、ADSL は放逐してもいいやという結論に。それで 12 月にダイヤルアップの契約に変えちゃいました。ただし、メールアカウントとココログは維持したいので、解約はできないのですな。これで月間 3,000JPY 超の経費節減になるはず。

携帯電話のデータ通信は月間 2GB のプランで、たいていはこれで足りているのですが、外出が多いとペースが上がって冷や汗をかくことも。まあ、リミットに達しても遅くなるだけで、つながらなくなるわけではないですが。それに 1,000JPY 足して 1GB データチャージすれば (入院でもしない限りは) 足りるだろうし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 04, 2017

手持ちのタブレットの今後

故障したわけでもなければ、壊れたわけでもないけれど、一応、タブレットの今後をどうするか。ってことも考えておかないといけないなと思ったので、メモ代わりに。

いま使っている dynabook tab S38 で問題なのは、ストレージの容量が少ないせいで「Windows の大規模アップデートでキャパ不足に見舞われる」ことと、「スリープさせておくと勝手に落ちてることがある」「電源ボタンを押しても、なかなか電源が入らないことがある」といったあたり。

電力関連の設定に「退席中だと判断すると節電する」という項目があるので、これが怪しいと踏んでオフにしてみたところ。しばらく使ってみないと、これが「勝手に落ちる問題」の犯人かどうか分からないけど。

そんな具合で細々した不満はあるものの、使えるうちは使い倒すつもり。どのみちメインじゃないし。ただ、将来的なリプレースということも考えておかないと。

Android タブレットにはいまひとつ食指が動かないし、Windows タブレットは軒並み大型化してしまって 8in 級は絶滅状態だから、これらは選択肢から除外。Windows タブレットの大型化が進んだのは、低価格路線よりも、ノート PC 代替まで視野に入れた高付加価値路線の結果かしらん。

そもそも、タブレットを「入院中に」買った理由のひとつは、ノート PC が使えなくなったときの代替手段が欲しかったから。今はそういう問題はないので、タブレットにこだわらず、SIM フリーのスマートフォンにするのも一案かも。

iPad の WiFi モデルも一瞬だけ考えたけれど、Lightning だから手持ちの USB 電源ケーブルが軒並み使えなくなることに気付いて、あっさり却下。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Jan 01, 2017

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。酉年ということで、「鳥」違いのサンダーバーズの写真を何枚か (←

_7D22891

_7D23932_DP4

 

_7D23954_DP4

_7D23111

 

2 年前の入院騒ぎからこちら、少し仕事のペースを落として無理を避けてきたつもりですが、そろそろ全力運転に戻してもよさそうに思えています。新たな境地を開くための充電も必要かな !

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2016 | Main | February 2017 »