« 雪が太陽でキラキラ | Main | A010N の歪みの傾向 »

Mar 03, 2017

【'17 Day-2】ロングターンでかっ飛ばしてヒャッハー

  • 日付 : 2017/2/28
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 晴
  • 板 : Power One

朝、起き出してみたら雲ひとつないピーカン。ただし両脚が微妙に筋肉痛なので、コンディションがいい朝のうちに短期決戦だなと腹を決めた。(でも、フタを開けてみたら午後になってもフラットバーンが維持されていた。空いてたからね)

IMG_0995s

朝一番でゲレンデに出て、いつものように最初は白樺ゲレンデに一番乗り。それからゴンドラで上がってザイラーロング~1C~ザイラークワッドとつなぎ、セカンドに向けて突撃。予想最低気温が -16 度だというのでビビッたけれど、風がないせいか、あまり寒くない。

IMG_0998s

ぶっちゃけると、安比に行ってロングターンでぶっ飛ばすために Power One を買ったようなもの。だから当然のように Power One を持ってきているし、天候もバーン状態も良好。これを楽しまないでどうする。

IMG_1013s
セカンドの下の方。安比でいちばん好きな場所

セカンドでしばらくグルグル回して、だだっ広い中斜面でのロングターンを堪能した後で、2C 経由でザイラーのベースまで降りた。そこからゴンドラで上がり、ザイラーロング~セキレイとつないでレッドハウスに移動。そこで、前日に目をつけておいた甘酒を飲みつつ休憩。

IMG_1001s
荒れてなければ、そんなにおっかなくはないザイラーロング上部

IMG_1028s
ザイラーゴンドラの搬器も、ザイラークワッドの建屋も黄色

安比の泣き所は、(週末のみ営業のザイラーレストランを除いて) ザイラー/セカンド方面に休憩施設がないこと。だから、まずそっちから攻めて、疲れてきたらセントラルに戻ってくるのがお約束。そこで、再び新設リフトをハシゴして、前日に行き損ねたカッコウ、それとリフトを挟んだ反対側のオオタカ~カケスで何本か回した。

IMG_1035s
新設のセントラル第 5 を降りると、カッコウの最上部に出る。このコースはスキー専用だから空いていてよろしい

その後、いったん麓まで降りてクッキーアイスを食べつつ休憩。その際に残り時間を勘案しつつ作戦を立てて、最後はリフト 3 本をハシゴして上がり、カッコウとオオタカ~カケスを 1 本ずつ滑って終了。

あー、やっぱり安比高原はいいなあ。

IMG_1005s
この日は岩手山が完璧に見えたぞ !

まだ時間的な余裕はあったけど、それより先に自分の脚が悲鳴を上げてしまった。そこで渡辺一樹氏の金言「あと一本、そこがスキーの止めどころ」が意味を持つ。無理して怪我したらつまんない。

なお、バックルの締め方を工夫したせいか、昨日ほど足は痛まなかった。

撤収後、ササッと片付けて 1415 のバスで盛岡駅に移動、車中では予想通りに爆睡。そして 3024B (Z12 編成 + U28 編成) で帰京。途中、地震による非常停止がかかったものの、10 分かそこらの遅延で済んだ。新幹線すげー

IMG_1034s新設のセントラル第 2。リフトが新しいから搬器もピカピカ

|

« 雪が太陽でキラキラ | Main | A010N の歪みの傾向 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/64965078

Listed below are links to weblogs that reference 【'17 Day-2】ロングターンでかっ飛ばしてヒャッハー:

« 雪が太陽でキラキラ | Main | A010N の歪みの傾向 »