« February 2017 | Main

March 2017

Mar 22, 2017

2017 年 3 月のお仕事・その 4

続きましては「航空ファン」。

まず、「E-2D と対レーダー・ステルス - 『ステルス・ハンター』と綽名されるその所以を探る」を書きました。先月売りの「Jwings」でも少しだけ触れていたのですが、紙数の関係もあってサラッと流してしまった「AN/APY-9 のステルス機探知能力」について、もうちょっと掘り下げてみた記事です。

それで訂正がございます。最初のページの最初の段落ですが、VHF と UHF について "- Low Frequency" とあるのは間違いで、"- High Frequency" が正しいです。なんでこんな見落としをやっちゃったんだろう (´・ω・`)

実はこの号から、「航空ファン」の海外ニュース欄を担当することになりました。

もともと海外ニュースのチェックは日常的にやっているので、これで急に負荷が増えることはないのですが。ただ、「海外民間航空」はこれまで仕事にしていなかった領域なので、その分だけは純増かなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 20, 2017

2017 年 3 月のお仕事・その 3

お次は「Jwings」。いつもの連載「月刊 F-35」に加えて、特集「日本の新戦闘機」のうち 「話題のステルスファイター 日本の新戦闘機 F-35A」と「コラム “航空戦を変える革新的戦闘機” F-35」 を書きました。

あと、今月号でいちばん面白かったのが、「航空保安管制競技会」の記事。民間の管制員以上に話題にされない傾向がある (?) 空自の管制官にスポットを当てた良記事。Jships もそうだけど、地味だけど重要な職種の話をいろいろ拾ってきます。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Mar 18, 2017

Let's Note のキーボード修理

昨日、Let's Note SZ5 の上に本 (といっても新書だから小さくて軽い) を落としてしまいまして。

最初はなんともなさそうだと思ったのですが、よくよく見ると [7] のキーがずれて、[F7] キーは浮き上がってしまってます。押せばちゃんと機能するけれど、キートップの裏のメカ部分が壊れた模様。

それで、今日の午後に秋葉原の Let's Note 修理工房に持ち込んでみたら、[F7] キーの方は部品の欠けが生じているので、まるごと交換ですねと。それは覚悟していたので、その内容で修理を頼んだら…

Continue reading "Let's Note のキーボード修理"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 16, 2017

レンズが 1 本生えた

実はしばらく前に、レンズが 1 本生えました。Nikon AF-S NIKKOR 24-85mm f3.5-4.5G ED VR です。

IMG_1056

もちろん、タムロンの A010N があれば 28mm から 300mm までオールマイティですが、高倍率ズームの宿命で歪曲収差は目立つ部類。でも、純正品なら撮ったその場で補正が効くというのがひとつ。

あと、28-300mm + 70-200mm よりも 28-85mm + 70-200mm の方がオーバーラップがないし、やや軽くなるというのがひとつ。

そして、ワイド側の 4mm の差は、無視しがたいものがあります。24mm あれば、近郊用転換クロス車の見通しが (左右が少し切れるものの、一応は) 撮れますから。

そんなことを考えていたら、程度のいい中古が出ていたので、買って来ちゃったわけです (←なことやってるからニコンの経営状態が…)。

IMG_1058
レンズフードの開角は意外とあるので、A010N と比べると、収納性はやや落ちるかも ?

今後は、「24-85mm + 70-200mm」または「28-300mm 一本」という使い分けになるかなと。屋外の現場取材だったら、昨年暮れに鳥飼基地でやったみたいに、後者。

そうでなければ前者。24-85mm で編成走り写真も撮ってみたけれど、焦点距離が不足気味なので、やはり 70-200mm/4 も欲しいところ。

そーいえば。
D600 が手元にやってきてから 2 年以上も「あーでもない、こーでもない」と試行錯誤していたピクチャーコントロールの設定も、ようやく最適解が見つかったと思える状態になったのでした。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Mar 15, 2017

【'17 Day-4】至福のロングターン

  • 日付 : 2017/3/13
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 薄曇のち晴れ
  • 板 : Power One

明日の八幡平市の天気予報を見ると、日中に雨が降るという (後に「湿雪」に変更)。やはり、日曜スタートの日程を組んで正解だった模様。で、朝飯を済ませてチェックアウトして、朝一番にコースインという通例のパターン。

IMG_1105s

Continue reading "【'17 Day-4】至福のロングターン"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 14, 2017

【'17 Day-3】今日はウォームアップ

  • 日付 : 2017/3/12
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 小雪が舞う曇り
  • 板 : Power One

9-10 日にかけて、安比で降雪があったとの話。2 月末と比べると気温は高めだから、いいコンディションがいつまで続くか分からない。ここのところ、仕事でも何でも、やや気分が乗らない状況が続いていたし、「ここで行かなければ絶対に後悔する」と思った。

そこで、前日の朝に一挙に手配を済ませて出撃決定。前回と同じ 3003B-3024B 行程で。往路の 3003B は Z13 + U28。

Continue reading "【'17 Day-3】今日はウォームアップ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 13, 2017

2017 年 3 月のお仕事・その 2

続きましては「Jships」。対空戦に関する特集を組んでいるのですが、そこで「防空システム艦の誕生」と「対空戦闘ウエポンガイド」の 2 本を書きました。

よくよく見ると、USS Benfold の CIC の写真、私が撮影したやつですね。記事は岡部さんですけど。

それと、いつもの「艦船用語の基礎知識」。今回は下士官兵の居住区などに関するあれこれです。したがって次回は、士官の居住区などに関するあれこれを取り上げます (もう原稿はザッと書いてある)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 11, 2017

2017 年 3 月のお仕事・その 1

まず、今月のトップバッターは「軍事研究」。先月号のカラーページで VMFA-121 の F-35B 岩国到着について速報しましたが、今回はその続きの詳報です。

といっても「F-35B ってどんな機体 ?」とかいう話は、軍研の読者の皆さんなら先刻御承知だろうということで、機体の概要は控えめにして、試験・評価や受け入れ側の準備作業などについてまとめてみました。

あと、英海軍で導入する SRVL について、まとまった解説記事を見た記憶がなかったので、これについても書いてみました。しばらく前の IDR に詳しい話が載っていたおかげです。

ところで。岩国に飛来した機体はブロック 2B なのかブロック 3i なのか。能力的に大きな違いはないので、わざわざバージョンアップしないでブロック 2B で来たのかなあと思ったのですが…

といったところで「これを書いてみたい :D」と思ったフレーズ。

"2B, or not 2B : that is the question."

| | Comments (5) | TrackBack (0)

Mar 09, 2017

インプレッサの凍結警告

先日、「雪道の試走に」といって出動したら除雪が完璧すぎて雪道の試走にならなかったことがあったのですが、そのときの出来事。

降雪地帯に入って外気温が下がってきたら、いきなりマルチインフォメーションディスプレイの表示が変わるとともに警告音声が。確か、「気温が下がってきたので凍結に注意してください」とかなんとか。

運転中だったので、証拠写真も録音も確保できなかったのですけど。親切というかお節介というか… でもまあ、こういう機能がある方が注意喚起にはなります。

確か、外部温度計が 3 度ぐらいまで下がると発動したはず。たいてい、実際の気温より高めに出るので、0 度まで下がる前に作動させているのかしらん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Mar 07, 2017

A010N の歪みの傾向

ズームレンズ、なかんずく高倍率ズームは、どこかで歪曲が発生する事態は避けられないようです。手持ちのタムロン A010N も御多分に漏れません。

それで、しばらく前に壁のタイルで試し撮りしてみた結果、おおまかな傾向はつかめました。

ワイド端だとタル型が盛大に出ますが、これは他のズームレンズでもよくあること。35mm あたりからは普通になって、その後は 50mm を過ぎて 3 桁に近付いていくあたりから、だんだんと糸巻きが出てくるようです。

テレ端にいくほど糸巻きが顕著になりますけど、それでもワイド端のタル型ほどではないかなぁ。

普段はそんなに目立たないものの、「四角い被写体」を撮ると、目立ってしまう場合もあります。仕事柄、四角い物体を撮る場面が少なくないので、被写体や構図によっては「あちゃー」となるんですよね。で、Lightroom を引っ張り出してせっせと修正するのはお約束。

屋外の現場取材なんかだと、いちいちレンズを替えなくてもオールマイティに対応できるので便利ですが、「建物」や「車両」が主役だと、ちょっと考え込んでしまうところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 03, 2017

【'17 Day-2】ロングターンでかっ飛ばしてヒャッハー

  • 日付 : 2017/2/28
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 晴
  • 板 : Power One

朝、起き出してみたら雲ひとつないピーカン。ただし両脚が微妙に筋肉痛なので、コンディションがいい朝のうちに短期決戦だなと腹を決めた。(でも、フタを開けてみたら午後になってもフラットバーンが維持されていた。空いてたからね)

IMG_0995s

Continue reading "【'17 Day-2】ロングターンでかっ飛ばしてヒャッハー"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 02, 2017

雪が太陽でキラキラ

安比・2 日目の話に行く前に。

晴天の日にスキー場でよく見かけるのが、リフト下に溜まっている雪が太陽光でキラキラ光る光景。ところがこれ、写真に撮ろうとすると、なかなかうまくいきません。

-1 ぐらいの補正をかけてみたけれど、実際に見えている映像と違うので、なんかスッキリしません。

IMG_1042s

それで動画を撮ってみたらうまくいきました。

きれいなんだなあ、これが。

撮影に使ったのは PowerShot G1X Mark II。防水でもなんでもないけれど、最近、ゲレンデに連れて行くのはいつもこれ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Mar 01, 2017

【'17 Day-1】晴天で雪質良好でヒャッハー

  • 日付 : 2017/2/27
  • 場所 : 安比高原
  • 天気 : 晴
  • 板 : Power One

IMG_0983s

1 日目が 2 月の末って、どんだけー

といっても、12 月は新刊の追い込みなどでドタバタ、1 月は F-35B 待機で一週間以上動けず、だったから仕方ない。回数をこなせないのなら、カネがかかってもいいから内容は充実させよう。ということで久方ぶりの安比高原。2 月下旬から 3 月初頭は、雪質が良くて天候が安定する最良の時期だし。

Continue reading "【'17 Day-1】晴天で雪質良好でヒャッハー"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« February 2017 | Main