« 「どこかにマイル」で飛んでみた (3) | Main | 羽田→成田→圏央道を試走 »

Apr 13, 2017

「どこかにマイル」で飛んでみた (4)

なんと、このネタで 4 回も引っ張っちゃいました。1 回あたりを長くしないために、という理由もありましたが。

1 列車だけ、来る方向を勘違いしていて失敗しましたけど、後はおおむね作戦計画通りに行って、無事に帯広空港に帰着。ターミナルビル内の六花亭でマルセイバターサンドとサクサクパイを買って、後者は時間制限があるので直ちに食べちゃって、JL576 (JA314J) で帰ってきたわけです。

_5D32566

空港に向かう途中で。「おお、いかにも北海道らしい素敵な風景」と思って写真を撮って、後になって電線も映ってたのに気付いて盛大に落ち込んだのが以下の一枚。

_5D32545

9 日にロケハンのためにクルマで走り回っていたら、通行止になっている道路に遭遇。後で確認してみたら、上芽室橋の崩落現場でした。橋脚が破壊されて橋桁が V 型に落ちている様子は、離れたところからでも見えました。

面白いなあと思ったのは、帰りにとかち帯広空港で三脚を預けたときに渡された、これ。

IMG_1140

ボーディングブリッジには、こんな手書きのイラストが。 ただ、カメラがバッグの中だったので、手っ取り早くタブレットの内蔵カメラで撮ったら、ブレてしまってがっくり。

WIN_20170409_20_06_20_Pro思わずホッコリしちゃったよ ?

「いつ、どこに被写体が現れるか分からないから、代用品ではない、まともなカメラを常に用意しておかないと駄目」と改めて認識。やはり G1X Mark II も連れて行くべきだったか… (5D3 と小三元だけだった)

|

« 「どこかにマイル」で飛んでみた (3) | Main | 羽田→成田→圏央道を試走 »

Comments

そんな貴方にパナソニックGM5+12-32mmを是非(笑)  
※スイッチが大変入れやすく反応も良いので2秒もあれば余裕で撮影できます、レンズを伸ばしてあれば。
いや、おとーとがRX100_3でスナップしようとして電源でやや苦労してた横で速攻で写せたので。

もっと言うとそれこそ1インチセンサーを搭載したパナソニックのスマホ、CM1が正当進化して常時ラインナップにあれば助かるんですけどね。

Posted by: ぼろねこ2k | Apr 13, 2017 at 10:32 PM

えーと、その、それについては「G1X Mark II を EOS M5 にリプレースする誘惑」というのがございましてあのその (汗)

ただ、レスポンスが良くなる一方で確実にブツがでかくなるのと、5D4 導入の可能性に備えて資金を集中するという話との兼ね合いが… (´・ω・`)

Posted by: 井上孝司 | Apr 14, 2017 at 10:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/65144627

Listed below are links to weblogs that reference 「どこかにマイル」で飛んでみた (4):

« 「どこかにマイル」で飛んでみた (3) | Main | 羽田→成田→圏央道を試走 »