« 雲台の追加投入と配置替え | Main | 2017 年 4 月のお仕事・その 4 »

Apr 24, 2017

夜行バスが苦手

苦手といいつつ、ときどきやむにやまれず夜行の高速バスを利用するのですが、やはり乗ると寝られません。で、寝不足でヘロヘロになりつつ翌日を過ごすことになりがち。

JR の「グランドリーム」では腰掛に工夫をして、N700 のグリーン車みたいに座面後部が沈み込むようにした由。単に背ズリを倒すだけだと、お尻が全面にずりずり移動してくるので、これはよいアイデア。しかも、脚を支えるレッグレストも付いてるし。

でも、やっぱり熟睡できませんでした。

_7D24724

なんかもう、「この私を熟睡させられるかどうか、挑戦してみないか !」って、バス会社ならびに内装品のサプライヤー各社に挑戦状を叩き付けたい感じです (やらないけど)。

不思議なことに、国際線のエコノミークラスの方が、ちゃんと寝られるんですよね。昨年 9 月にフォートワースから帰ってきたときのフライトなんか、もう寝てばかりでした。

なぜこうなる。

|

« 雲台の追加投入と配置替え | Main | 2017 年 4 月のお仕事・その 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/65192087

Listed below are links to weblogs that reference 夜行バスが苦手:

« 雲台の追加投入と配置替え | Main | 2017 年 4 月のお仕事・その 4 »