« F-35A (AX-5) お披露目 | Main | 2017 年 6 月のお仕事・その 2 »

Jun 09, 2017

EOS M5 導入のメリット

昨年、フォートワースに行ったときには「この生涯に一度の大イベントを取り逃がすわけには行かぬ」といって、EOS 5D Mark III と EOS 7D Mark II の二丁拳銃で出かけていきました。かなり荷物が嵩張って大変でした。

でも実際のところ、片方は予備機という位置付けだから、メイン機がダウンしなければ出番はないわけです (実際にダウンに見舞われたことはない)。

で。先日の AX-5 お披露目の取材では、EOS 5D Mark III と EOS M5 の二丁拳銃で行ってきました。EOS M5 は高倍率ズーム付きだから、併せて持って行くものは充電器ぐらい。

PowerShot G1X Mark II ではいけなかったのか、っていう話は当然ながら出てきますけれど。G1X2 の場合、写りはいいんですが、AF が微妙に頼りないのは辛いところ。モノによっては、寄れなくて困ることもあるし。

ともあれ、今後は「5D3 または 7D2」プラス「M5」で行けそうなので、荷物がいくらか軽く、コンパクトになるんじゃないかと期待してます。もっとも、EF-M レンズを何本も持って行くことになれば台無しですけれど。

|

« F-35A (AX-5) お披露目 | Main | 2017 年 6 月のお仕事・その 2 »

Comments

M5ですか。
自分がキャノンのミラーレスに食指を伸ばした時は、まだ発売前だったので、M3を買いましたが、15-45ミリで横田友好祭に持って行きましたが、C-130にピントが合ってくれなくて泣かされましたが、M5だとどうでしょうね…

Posted by: RJTT | Jun 16, 2017 at 06:43 PM

ハークで試したことはないのですが、F-35 ならちゃんと合いました。答えになってない… ?

Posted by: 井上孝司 | Jun 16, 2017 at 08:16 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/65390563

Listed below are links to weblogs that reference EOS M5 導入のメリット:

« F-35A (AX-5) お披露目 | Main | 2017 年 6 月のお仕事・その 2 »