« 本日の大失敗 | Main | F-35A (AX-5) お披露目 »

Jun 07, 2017

雑談用 (V)14

雑談用 (V)13 が満タンになりましたので、新エントリに移動します。引き続き、御利用ください。

|

« 本日の大失敗 | Main | F-35A (AX-5) お披露目 »

Comments

1getズサー⊂(゚Д゚*⊂⌒`つ≡≡≡≡≡.

なぜかこちらで書いてしまいますが、EOSが3台体制になって、F-35本にも写真のクレジットに沢山お名前が入ったので、後は推薦いただける会員を見つければ・・・。

http://cweb.canon.jp/cps/membership/index.html

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 08, 2017 at 07:12 AM

微妙にひっかかるのは「生業としている」かどうかですかねー。メインはあくまで「字」の方ですし、その辺ってどうなのかしら。

Posted by: 井上孝司 | Jun 08, 2017 at 09:49 AM

プロフェッショナルとしての品格ってなんだろ?
自分で決めることなの?

Posted by: き〜よ | Jun 12, 2017 at 12:59 PM

「横綱審議委員会」ならぬ「写真家審議委員会」なんて聞いたことがありませんし、どうやって決めるんでしょうねえ (?_?)

ひょっとすると、やっている仕事の内容で決めるんでしょうか。

Posted by: 井上孝司 | Jun 12, 2017 at 08:15 PM

>プロフェッショナルとしての品格

マジレスすると、昔、色々な輩がいて、大なりだと、プロサービスから借りた高額レンズを売り払ってドロンしてしまったケースや、小なりだと、タダで貰えるプロストラップを売って小遣い稼ぎをするケースだとかあったようで・・・。

と言う事で、推薦者に色々確認するそうです。なので、推薦者も2年以上の継続会員と言う縛りがあると言う。

Posted by: 観音旭光の両刀使い | Jun 13, 2017 at 07:41 AM

な、なんというか、その、世の中にはしょーもない人がいるものなんですねえ (´・ω・`)

Posted by: 井上孝司 | Jun 13, 2017 at 01:54 PM

>今週のOpinion
なんかもう、書かれていないことまで忖度して叩きにかかるってのが、批判側もイタタタタ。

当の記者さんは、もう少し、柔らかい表現にしておけば、いろいろと届いただろうにと思います。
ああいう炎上したら、元々の文章だって、フィルターかけてしか読まれないだろうに。
まあ、そういう事が分かっていれば、上から直球なんて投げないかw。

Posted by: いーの | Jun 14, 2017 at 03:55 PM

「上から目線」もだけど、「性急に結果を求めすぎる」というのもあるんじゃないかなあと思ってみたり。じっくりと腰を据えて主張を広めていくっていう考え方が、欠けてると思うんですよねえ。

もっとも、件の記者を批判したり叩いたりする側も、いろいろ無理筋な主張を展開している部分があるように思えて、まあ「どっちもどっち」だなあと。

Posted by: 井上孝司 | Jun 14, 2017 at 07:05 PM

Posted by: sionoiri | Jun 22, 2017 at 08:24 PM

闇の陰謀団長なら40cm主鏡の望遠レンズをつけたEOSくらい沼に墜ちなくても撮影できるに違いない。
ちなみに重さ143lb(/ー\*)
http://www8.cao.go.jp/space/seminar/fy26-dai1/hayakawa-2.pdf
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00433117

Posted by: sionoiri | Jun 24, 2017 at 04:46 AM

今更ながら、鉄道系博物館以外での著作紹介デビューおめでとうございます。
https://twitter.com/kaiseum_ypm/status/877720942180392963

しかし初版本が紹介されている辺り・・・・・・、何でしょうね?
(某リニアの方向を見つつ)

Posted by: SCARFACE1 | Jun 24, 2017 at 08:42 PM

>143lb
私の体重より四割ほども重いのでありますが… (´・ω・`)

>著作紹介
ずいぶん古い本なんですけれど、今頃になって目をつけられたのはどうしてだろう。と気になってしまいました。重版はかかっていなかったと思うので、そもそも初版しか出回っていないのですけれど。

Posted by: 井上孝司 | Jun 24, 2017 at 11:46 PM

職場の近くに共産党の事務所があるのだが都議選出馬の方なのか、街頭演説を聞いて
思わず吹いてしまった。

「民主主義を守りましょう」

耳を疑ったよ。。。

Posted by: き~よ | Jun 27, 2017 at 11:27 PM

まあ、その、「民主主義」という言葉の解釈は人それぞれでありますから (以下自主規制)

Posted by: 井上孝司 | Jun 28, 2017 at 04:05 PM

レジで挨拶。最近大陸系の店員が多いしねぇ。。。。

買い物かごを出すときは必ず「お願いします」、買い物袋に詰めてくれたら「ありがとうございます」と
言うようにしてます。柔らかい言い方でね。

理由は簡単。自分がそう言われたらきっと嬉しいから。

それでも挨拶ってしたことないなあ。毎朝行く職場近くのコンビニで、今度してみようかな。

Posted by: き〜よ | Jul 06, 2017 at 12:51 PM

うちの近所のスーパーやコンビニでも、外国系の店員さんってときどき見ますね。だからといって、こちらの対応が変わることはありませんけれど。

挨拶までいかなくても、なんというかその「当たりの柔らかさ」みたいなのを出すだけで、だいぶ雰囲気って変わると思うんですよね。わざわざムスッとしたり威張ったりしなくてもいいじゃないの、と。

Posted by: 井上孝司 | Jul 06, 2017 at 03:35 PM

> ○○になりたい

評論業界で無く出版業界でならこの類似分野で後継いでる方いますよね ○

軍事航空関係で出版と評論著作なさってた方(故人)の甥と長男は航空関係の評論出版関係になってますしねえ。

黄色い部分は怪しいや。
(わかっててやってるの承知で書くのが粋で無い、自分)

Posted by: bugaisha | Jul 19, 2017 at 04:25 PM

MLの方で紹介してもいいんですけど、興味深そうな本を紹介してもらったのでおすそ分けです。
"Troubled Partnership: A History of U.S.-Japan Collaboration on the Fs-X Fighter." RAND Corporation, 1995.
アメリカ側から見たFS-X開発の本ですが、発行年度からわかる通り、試作機が初飛行した頃なので、技術移転とかある程度決着してから書かれたようです。
日本側からは、なかなか見えない検討段階の話が載っているようです。

職場のPCではランドへのリンクが出ないので、検索してください。
スキャンしたものが無料でダウンロード可能になっています。
書籍版も売られているようですが、日本のアマゾンは取り扱ってないかもしれません。

Posted by: いーの | Jul 27, 2017 at 10:49 AM

> 砲弾の危険性について説明してくれないか
物好きでも、プライベートライアンの迫の弾(弾のみですね)を手榴弾代わりにする場面見て弾尾をコンとたたく場面をみて「おお、わかっている」と思う人がいる反面、雷管に引火して自爆しないのはおかしいという人もいるように、多くの人がわかるように短くせつめいするのはむずかしいですよね。
中途半端に知っている人が一番怖いと思います

以上ネタみたいな話は捨て置きにして

まあ気になって余計な部分も言わないといけないと思ってしまうのはしかたないですね、普通の話でも。(よくあったかも)

Posted by: bugaisha | Jul 28, 2017 at 05:05 PM

それはもう、ある種の職業病というか、「業」のようなものかもしれないですね。だから媒体によっては、いかにして本筋から外さずに、肝心なところを押さえつつボルトやナットを抜くか、というところで苦労してます (´・ω・`)

Posted by: 井上孝司 | Jul 28, 2017 at 05:35 PM

>アメリカ側から見たFS-X開発の本

ダウンロードだけしたのですが、今週は仕事がテンパって「戦闘地域」だったので、まだぜんぜん目を通しておりません (´・ω・`)

Posted by: 井上孝司 | Jul 28, 2017 at 05:36 PM

>アメリカから見たFS-X開発の本
合計で400P位あるので、大変ですよ~。既に投げ出してます。

Posted by: いーの | Aug 04, 2017 at 02:59 PM

独り言。
Link16は、1タイムスロット1/128秒、使用周波数は960MHzとして、タイムスロットあたりでは7Mcycが使用可能。
Link16で、最高データレートが音声入れて1.4Mbpsだから、1cycごとにOn-Offでメッセージを入れてもまだ余力がある事になるのか。
そして、位相変調で送信効率を2倍とか3倍にできるし、振幅変調と組み合わせるともっと上がるから、参加ユニット数が多くて4秒に1回しかタイムスロットが回ってこなくても、仕様上は途切れることがないという勘定になるんですね。
(音声で4秒に

NIFC-CAとかCECあたりだと、せめて更新頻度を上げないと役に立たないというわけですね。

Posted by: いーの | Aug 04, 2017 at 03:24 PM

美銃と野砲
#既出を恐れない志

Posted by: sionoiri | Aug 14, 2017 at 05:08 PM

つまり H&K の G36 と PzH2000 の組み合わせ、と…

(↑異論百出でえらいことになりそうな発言)

Posted by: 井上孝司 | Aug 14, 2017 at 10:18 PM

64式は良い銃ですよ!美しいですよ!(黒ビニールテープをぐるぐる巻きながら)

Posted by: TBSH | Aug 15, 2017 at 01:06 PM

良い銃だけど、美しいかといわれると「うーん」となってしまう AK47

Posted by: 井上孝司 | Aug 15, 2017 at 09:32 PM

http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=366160&comment_sub_id=0&category_id=256
部品が無くて輸送力に支障が出て、提督が頸を掻き取られ、横転する
文科省のCH101に呪いを掛けて居るのは誰

Posted by: sionoiri | Aug 17, 2017 at 07:24 PM

イギリスはデンマークからマーリンを買い取って戦力を増やしたけれど、どこかにマーリンの出物ってないかなあ (;´・ω・`)

もっとも、デンマークから買った機体と最初からイギリス向けだった機体で、微妙に仕様が違っていてめんどくさかったみたい。

Posted by: 井上孝司 | Aug 17, 2017 at 11:14 PM

日本から積んでいく必要もないと割り切って、英軍のマーリンが昭和基地に来て手伝って貰うとか
最悪、米軍豪軍のC-17に陸自のCH-47を運んでもらって現地集合とか
http://flyteam.jp/news/article/57092
>修学旅行
ご年配の農学名誉教授の回顧録
小学校から高校の修学旅行を懐古
http://j1sakai.blog129.fc2.com/blog-entry-603.html
私はというと
小学校:日光、中学校:奈良京都、高校:大分からやまなみハイウェーで長崎

Posted by: sionoiri | Aug 21, 2017 at 08:32 PM

日光は首都圏だと定番みたいですね。私は中学・高校とも「キョナラ」だったので、面白くも何ともないというか… それで、まあ、その (以下自主規制)

Posted by: 井上@Kojii.net | Aug 22, 2017 at 10:38 AM

> 端から端まで
駄洒落って???

> 修学旅行

小 日光 の はず
中 福島→裏磐梯→会津→猪苗代→郡山 です
高 九州粗(!)一周(除く大分) 内之浦見学あり組 なお北九州あたりからは雑魚寝で大阪まで瀬戸内海夜間クルーズ(といっておこう)

なんかそれ以外にも記憶があってそれはなんだったんだろう
(バスから仙人云々と書いてある看板の小屋があったけど富士方面だったなあ、これはいつだろう風穴氷穴も行った)
中学で奥多摩の御嶽山に(たぶん泊まりがけ?日帰り??)で行ったのは何???只の遠足????

記憶力落ちてるなあ

Posted by: bugaisha | Aug 22, 2017 at 05:36 PM

> マーリン
①迫の弾
②液冷発動機
③アーサー伝説あたりの魔法使い
は出てきたけどお題のが出てこなかった(滅)

Posted by: bugaisha | Aug 22, 2017 at 05:39 PM

つづりも読みもいい加減なのはご愛敬(笑)

Posted by: bugaisha | Aug 22, 2017 at 05:44 PM

>マーリンの出物
KC庁がもてあましているとの話を聞きますがw(ホントかぁ)。

Posted by: いーの | Aug 22, 2017 at 05:53 PM

だいたい、EH101 だったり AW101 だったりマーリンだったりして、ややこしいことこの上ないんですっ (少しムッとしている)。仕向地によって細かい仕様の違いがやたらとあるのは、NH90 やロクマルにも共通する話なので、この機体だけに文句をいうわけにはいきませんけれど。

Posted by: 井上孝司 | Aug 22, 2017 at 05:59 PM

警視庁の機体は、折り畳み機構が省略でしょうから、尾部は諦めるとしても、最低でもローターヘッドは交換必須でしょうしねえ。
イギリスがデンマークから買って転用したのも、空軍型同士でしたっけ。

最近の模型的興味は、経年による仕様変更の追っかけや、各国仕様の情報収集が大変です。イスラエル空軍機みたいに、それだけで単行本が何冊も……。

Posted by: いーの | Aug 23, 2017 at 11:57 AM

http://mamesaku.livedoor.biz/archives/52262661.html
北海道の独立が危ぶまれているらしい(嘘
https://mstdn.jp/@fatnacl/36520552
東京は空が狭い、50m隣のビルに、大手町の東京消防庁本庁舎へ、着陸するヘリが反射して映っておる
https://twitter.com/kojiinet/status/900285958318301185
圧縮効果とか言わなくても普通にこれくらいのアプローチをヘリはするの~
そうは言う物の、昭和の大手町は赤い東京海上のビルが一番高かったのに、にょきにょき30階建てが並んで東京消防庁が「チビ」になってやや「既存不適格」なのは事実

Posted by: sionoiri | Aug 23, 2017 at 08:09 PM

「やき弁」はともかく、一番下までスクロールしたところでのけぞったんですが…

Posted by: 井上孝司 | Aug 23, 2017 at 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/65382045

Listed below are links to weblogs that reference 雑談用 (V)14:

« 本日の大失敗 | Main | F-35A (AX-5) お披露目 »