« 5D3 と 5D4 の DC カプラ部の構造の違い | Main | アーバンディスガイズがヘタる »

Nov 30, 2017

スタッドレスタイヤの新調

BP5 レガシィへの乗り換えとともにスタッドレスタイヤも用意するようになったわけですが、これまで 5 シーズン使っては代替、というサイクルで来てます。これまではタイヤ館を使っていた関係で、ずっとブリザック。

そして今年が代替の年になりましたが、初めてミシュランにしてみました。最新鋭の X-ICE3+、サイズは従来と同じ 195/65R15。BS の VRX2 も見積もりをとってもらって、実はそっちの方が数千円ほど安かったんですけど、気分を変えてみたくて ()

というだけではなくて、ミシュランはアイスバーンに強いという話もあるので。実のところ、圧雪よりアイスバーンの方が怖いですからね。

タイミングがいいことに、今年、X-ICE3 が X-ICE3+ にバージョンアップしたので、ちょっと高くついても最新型の方がいいです。

タイヤはすぐ来るそうですが、預けてあるタイヤとホイールを倉庫から出してもらうのに時間がかかるので、履き替えは二週間後の予定。

|

« 5D3 と 5D4 の DC カプラ部の構造の違い | Main | アーバンディスガイズがヘタる »

Comments

予算の都合で軽自動車のスタッドレスをVRX(2じゃない方)にした私が通りますよw
いや、ブリジストンは必ず新製品とその前の主力を並行して販売してくれるのですが、性能的にはバリバリの第一線なのにお値段がえらく平和になるのでありがたく使っています。
ただ、わだちは拾いやすいんですよね、ブリジストンのスタッドレスは。その点はミシュランが勝るようですね。

Posted by: ぼろねこ2k | Dec 02, 2017 at 10:19 PM

そういえば私も 5 年前は、型落ちの REVO2 で安くあげてた記憶があります。それで、特に不自由はありませんでしたし。

インプレッサに乗り換えたときに、タイヤ預かりも東京スバル経由に変えてしまい (ただし、最終的に行き着く先は同じ BS 関連会社の倉庫らしい)、タイヤも東京スバルで発注をかけて、みんなひとまとめにしてしまいました。その方が楽なんですもん。

Posted by: 井上孝司 | Dec 03, 2017 at 10:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/66105529

Listed below are links to weblogs that reference スタッドレスタイヤの新調:

« 5D3 と 5D4 の DC カプラ部の構造の違い | Main | アーバンディスガイズがヘタる »