« 最近のタブレット PC の悩み | Main | エアポート エッセンシャルズ 初投入 »

Mar 05, 2018

EOS 5D Mark III と EOS 5D Mark IV の差

当初は「5D3 と比べて大した差を感じられないなあ」と思っていたものの、結局は買ってしまった 5D4。連写速度のアップとか、SD カードスロットの高速化とかいう話とは別に、意外なところで恩恵を受けてます。

それがレンズ光学補正。5D3 だと周辺光量補正と色収差補正だけですが、5D4 は歪曲補正も撮ったその場でできます (7D2 も同様)。それなりに負荷がかかる処理のようで、やり過ぎると連写性能に響きそうですけど、そんな大量に連写するわけではないし。

ことに広角側のズームレンズを使うと、どうしても歪曲から逃れることはできないわけで、それを撮ったその場で補正できるのは意外と便利。それ「だけ」のために、後から RAW 現像し直さなくて済みますから。

もちろん、露出を直したいとか、傾きを直したいとか、トリミングしたいとかいう話になれば、どっちみち DPP でこねくり回すので、5D3 でも 5D4 でも違いはなくなっちゃいますけど。

そういえば、「カメラ内トリミング」が付いたのも 5D4 からで、7D2 や 5D3 にはなかった。できるのはトリミングだけで、傾き補正はできませんけど。

|

« 最近のタブレット PC の悩み | Main | エアポート エッセンシャルズ 初投入 »

Comments

5D3使いには目に毒なエントリーです(´・ω・`)
個人的にキヤノンのカメラ内現像にお願いしたいこととしては、出力したJPGに新しい番号を振るのは勘弁して、というところでしょうか。
番号が20枚くらい飛んだところに唐突に出てくると正直管理が面倒で……

あと、知人の結婚式でバリアングル液晶とDPAFの必要性を痛感したので、6D3が出る頃には6D2を検討しようかなぁ、などとケチなことを考えております、はい。

Posted by: TBSH | Mar 07, 2018 at 11:20 AM

実は、このエントリを上げた当の本人が、昨日の長崎出張では 5D3 を持って行っていたという (爆)

カメラ内 RAW 現像で番号を振り直す件は、8.3 の範囲内に納めようとすると他に手がなかったということじゃないかなあと思っています。

ちなみにうちでは、そんなときはリネームし直して元とファイル名を揃えつつ、後ろに「_機種名」とサフィックスをつけて、何で現像したか分かるようにしてます。_5D3 とか _5D4 とか _DP4 とか。

Posted by: 井上孝司 | Mar 08, 2018 at 12:59 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/66463951

Listed below are links to weblogs that reference EOS 5D Mark III と EOS 5D Mark IV の差:

« 最近のタブレット PC の悩み | Main | エアポート エッセンシャルズ 初投入 »