« Let's Note XZ6 (その 3) | Main | LUMIX G9 PRO×LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm [その 1] »

May 23, 2018

その後のエアポート エッセンシャルズ

21-22 日にかけて、ガーディアン UAV の取材で壱岐に行ってきました。

前日に壱岐に入ってしまってもよかったのですが、天候に起因するスケジュール変更の可能性も考慮して、前夜は大村泊まり。当日の朝に長崎空港からオリエンタルエアブリッジの DHC-8-201Q で現地入りする作戦で。どのみち取材現場は壱岐空港だし。

すると、DHC-8-201Q は「100 席未満」なので、そのサイズの機体で機内持ち込みできるエアポート エッセンシャルズが本領を発揮。実際、オーバーヘッド ストウェージにはギリギリいっぱいでちゃんと入りました。

ただ、ボディ 1 台、レンズ 3 本、着替え、洗面道具、ラップトップなどといった具合に詰め込んでいくと、ちょっとキャパ不足は否めないところ。それで、フォーマット 160 をサブバッグとして持って行って、現場で適宜、中身を入れ替えつつ対処する方法で。

洗顔フォームだけならともかく、リップクリームにハンドクリームに日焼け止めに、と小間物が増えると、サブのバッグがないと無理。それに、現場でパッとレンズ交換するにも、サブのバッグがある方がいいですし。

そんなこんなで、この「エアポート エッセンシャルズ + フォーマット 160」のコンビが定番になりそう。ただ、エアポート エッセンシャルズの内部配置については、ちと改善の余地があるかなあという感触でした。

何がマズいかというと、下の写真で左上隅にある小スペース。ここに USB 充電器や耳栓や予備のバッテリを入れているのですが、場所が場所だけに出しにくい。これはなんとかしないと。

IMG_1359

|

« Let's Note XZ6 (その 3) | Main | LUMIX G9 PRO×LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm [その 1] »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/66751482

Listed below are links to weblogs that reference その後のエアポート エッセンシャルズ:

« Let's Note XZ6 (その 3) | Main | LUMIX G9 PRO×LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm [その 1] »