« その後の G9 Pro | Main | 2018 年 6 月のお仕事・その 2 »

Jun 15, 2018

パタクセントリバーで見た、ちょっと珍しいエアショーのオープニング

アメリカのエアショーだと、「国旗が出てきて国歌演奏 & 国歌斉唱」で始まるのがお約束ですが、先日のパタクセントリバーでは、ちょっと珍しい演出が。

まず、左手からゾロゾロと first responder、つまり消防とか救急とか危険物対処 (HAZMAT) とかいったところの人とクルマが、ゾロゾロ出てきます。それが正面に勢揃いしたところで、上空でホバリングしていた MH-60S から星条旗が降ろされて、国歌演奏 & 国歌斉唱タイム。

_7d29070

_7d29073

消防車の展示ぐらいはあるものの、普段はなかなか表に出てくることがない人たち。それを初っ端に表舞台に出す演出、いいなあと思いました。

|

« その後の G9 Pro | Main | 2018 年 6 月のお仕事・その 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/66833114

Listed below are links to weblogs that reference パタクセントリバーで見た、ちょっと珍しいエアショーのオープニング:

« その後の G9 Pro | Main | 2018 年 6 月のお仕事・その 2 »