« EOS R 触ってきました | Main | 2018 年 9 月のお仕事・その 3 & その 4 »

Sep 20, 2018

ケーブルカーの車内・二題

先日、天橋立鋼索線と近鉄の鋼索線・3 線を一挙に乗りつぶしてきたのですが。

天橋立鋼索線の車両、よくよく見ると天井の垂木がむき出しになってます。人間、大人になると上の方を見なくなるというし、どのみち数分しか乗らないものだから「どうでもいい」といえばそれまでですが。

しかし、戦時中に作られたロクサン型じゃあるまいし、平成も終わろうかという世になって「垂木がむき出し」の車両に乗るとは思いませんでした ()

Img_2939

一方、近鉄・生駒鋼索線の山上線。乗ったのは「ドレミ」の方でしたが…

Img_3068_dp4

おお、さすがに新しい車両だけにラインフローファンなんぞついてるよ。と、そこは本題ではなくて。よくよく見ると、VSE みたいに椅子が少し外向きについてます。

Img_3069_dp4

ううむ、なかなか芸が細かい。

|

« EOS R 触ってきました | Main | 2018 年 9 月のお仕事・その 3 & その 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135810/67187916

Listed below are links to weblogs that reference ケーブルカーの車内・二題:

« EOS R 触ってきました | Main | 2018 年 9 月のお仕事・その 3 & その 4 »